溺れるナイフ スタンダード・エディション [DVD]

溺れるナイフ スタンダード・エディション [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
山戸結希
出演者
小松菜奈
菅田将暉
重岡大毅
上白石萌音
志磨遼平
上映時間
111分
amazon.co.jp で詳細を見る

溺れるナイフ スタンダード・エディションの感想・レビュー・登録(105)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
「溺れるナイフ」やっと見れた〜凄いな…とにかく映像が綺麗だし役者の一人一人が魅力的(そして不気味)。脚本やBGMは時々ハテナ?だけどダイヤモンドのデザインがちょっと変でも宝石そのものの輝きは変わらないというか…濃い海の青と赤い椿の対比が美しい。終盤の幻想的な描かれかたに心奪われた‥
zan
若者たちの危なっかしい雰囲気で満ち溢れている。ロケ地が美しい。スナックゆめまぐろにて、おら東京さ行くだと熱唱。
菅田くんがただただ綺麗。志磨さんも良い。
いろんなことが唐突すぎて、誰かに自分のすべてを捧げたくて、あのこに勝ちたくて、私の神さま、あなたの望むとおりの自分に、がっかりされたくない、平凡な女の子になりたくない、面白くいきたい、君にしか興味ない、すべてがあなたのものに、だけどあなたを見失わないためには、遠くへ飛ぶためには、あなたから離れてすべてを解放して破壊する、こうしてようやく私はあなたを理解するだろう、殺すことで生きつづけるのだ、
かなりファンタジーな映画。実際ならありえないし、お互いの道を幸せに歩いていくだろうにヒリヒリする。だけど、この映画もとい漫画はファンタジーだからこそ良いのだ。観客だっていつもハッピーエンドでふわっとした可愛らしい影像の恋愛映画を見せられたって困るはず。 撮り方が荒々しくてフィルムカメラみたいで、すごく好み!私みたいなアートやサブカル女子の心をガッツリ掴んだ映画なのだけど、10年後の若い子たちにこの作品はどう評価されるのか。おしゃれだなと好評なのか、全く理解されないのか気になった。ぜひ評価されてほしい。
ああ、終盤の神々しく幻想的な映像を見て、やっと意図が解った気がしたが・・・原作未読が裏目だったのか、時すでに遅しで、もったいない余韻で終わる。 そう、これならもっと最初っから神々しい演出をして欲しかった・・・いや、そういう演出はしてたのかもしれないが、だとしたら、やたらと過剰な音楽が邪魔だったんだろう。 ただし、菅田将暉と小松菜奈の魅力は全開で・・・この2人だけで持ってると思ったぐらいで。 うむ、恐らく賛否は必至かと・・・見方を間違えなければ、タイトルの意味がヒリヒリと感じる余韻になるんだろう。
初っ端から自殺願望にまみれ不幸の香りがプンプンする菅田将暉が、都会から来た綺麗な女の子をちょっと特別視してみたものの自分に惚れさせたらただの女になり、現世どうでもいいとしか思ってなさそうなこんな男が彼女の危機を救えなかったからといって傷付くとは思えない。レイプ未遂事件を物語中で起こすよりもヒーローの闇に迫る作りの方が良かったと思うんだけど、少女漫画原作だから仕方ないのか、菅田将暉が原作を食ってしまったと考えるべきか。上白石萌音って不気味で好き。小松奈々と市川実和子って顔似てるw
うちのコウちゃんは黒猫だけど、この映画のコウちゃんは、まるで白猫だった。雨のしずくや、草の露みたいに、一瞬しか存在しない、きれいなものを見た感じ。この映画の菅田将暉のことです。
al
原作に忠実につくってるわけじゃないのに(忠実じゃ1本に収まらない)、漫画をきちんと映画に落とし込んでいて驚いた、まぎれもなく『溺れるナイフ』だった。 主演二人の横顔と虚ろな目のうつくしさが異常。
良かった。菅田将暉かっけーなーーーちくしょー!! 大友くんいいじゃんと思ったらなんとジャニなのね。ジャニなのに演技できてんじゃん。大友くんとのシーンすげーいい感じ。ラストはよくわからん。レイプ野郎執念深すぎw 原作読んでみたいけど画が無理だなー
原作は途中まで読んでいました。少女漫画自体もその実写化もあまり好きではないけれど、これは映像もカメラワークも編集もすごく綺麗で、冒頭でウワッと押し寄せる感じがありました。夏芽のカリスマ的な、でも危うい雰囲気やコウの人間離れした神々しさ、今にも消えてしまいそうな透明感、そういうものが原作ではすごく細やかに描かれていたので実写化が不安でしたが、漫画以上に素敵な世界観が築かれていたと思います。ラストは原作未読なこともあってかよくわからなかったな〜。でも終始映像美でした。素晴らしい。
菅田くんと菜奈さん、二人の瑞々しくて、眩しいのは、好い印象に残りました。
水中の映像がとても美しい。バッティングセンターに行きたくなった。
Netflixにて。特にふぁんじゃないけど菅田将暉カッコよかったなー。それと大友役の子凄い自然な感じでいいな。
主役の二人は好きな役者、というか気になる役者達である。だけど、大友役、かな役の子達も良かったなー。
う~ん、なんかガチャガチャした感じだった。 二人が惹かれあって付き合い始める過程があまり無く。あれ?という感じになったし、思いっきりの演技で体当たりな感じは感じるけど、二人のキスシーンやレイプシーンが遠慮がちで何となくカメラの前っていうのを感じてしまう。 でもミスマッチな場面かなと思うところもあったけど、音楽や歌は良かった。 プロモーション映画ならいいかもね。 原作を読んでいたら違った良さを発見出来たかも… 皆さんゴメンなさい
ここ1週間で小松菜奈が主演の映画ばかり観ています。そういえば「沈黙サイレンス」にも出ていたのですね。不思議なオーラを発する魅力いっぱいの女優ですね。次は「デストラクション・ベイビーズ」を観よう。 。
原作が好きだったので観ましたが、正直、「…」ナンカチガウ、と言うような感想を持った。(^_^;) 小松菜奈さん、菅田将暉さんなど、俳優さんたちは良かった。
ティーンファッション誌のモデルとして 人気の女子中学生が父の故郷に引越し そこで自由で傍若無人な同級生と出会う...
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

溺れるナイフ スタンダード・エディションを観たいと思ったみんな最新10件(8)

07/14:BJ
02/28:kbtysk
09/12:もっち
07/13:ERICO
06/29:かっちー
06/10:sweetfish

溺れるナイフ スタンダード・エディションを観た人はこんな映画も観ています


溺れるナイフ スタンダード・エディションの評価:80% レビュー数:42
ログイン 新規登録