ミュージアム [DVD]

ミュージアム [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
大友啓史
出演者
小栗旬
尾野真千子
野村周平
丸山智己
田畑智子
上映時間
132分
amazon.co.jp で詳細を見る

ミュージアムの感想・レビュー・登録(234)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
Soso! 犯人の動機に人間臭さなく深みなし。ラスト、ちょっとモヤッとしたものを残して終わり。
u53
なんて残虐な殺人鬼。心の奥底まで震撼させる犯人の手口。小栗旬がとてもよかった。大友監督作品を他にもっと見てみたい。
見たくてやっとみれたぁ。 最初、SAWかな?って思ったけれど、どちらかと言うと、ただの狂ったアーティストの話だったのね。たしかに、題名からしてそうだよね。 そんなら、判決があったあとでも作品作り続けるべきなのでな?って思うけど、まぁ、そこはご愛嬌なんだろか。ハンバーグ食べてる時、お?まさか?妲己ちゃんかなって思ったけど、またそれも違うのねって、結構好き。裏切られて好き(о´∀`о) 小栗旬が俳優として好きなので、見ていて楽しかったです。
プライムビデオ
【日本語】きっとね、汗かいて痒かったんだよ!
グロテスクだけで、サスペンスがありません。日本映画にないものを狙ったのでしょうが、セブンは超えられませんでしたね。もっと謎の追及がほしいです。ちゃちいカーチェイスなんてなくていいですから。日本のサイコものは「クリーピー」のような動きの少ないものが向いているのではないでしょうか。
和製「セブン」を狙う感じかな。俳優陣の熱演はなかなかのもの。 話もまぁ筋が通ってるので問題なかった。 一番心に残ったのは「あなたは、最悪のラストを期待する」のコピーかも。
すごく期待して観ました(笑)それが良くなかったのかもしれません…。なんだか残念な気持ちになりました。快楽殺人犯に振り回される刑事を演じるのは、小栗旬さん。バタバタと町中を走り回り必死な姿は、観ていて疲れるばかりでした。次々に奇妙な殺人が起こる理由が、いまいちよく分からなかったのも残念な要素の一つ。快楽殺人に正当な理由なんてないのかもしれませんが、それにしても腑に落ちない展開でした。唯一良かったのは、妻夫木聡さんの演技でしょうか?発狂する姿がとても気持ち悪くて恐怖を感じました…。
年末年始DVD三昧⑩ あまり気持ちの良いものではない。ところどころフィンチャーの「セブン」がチラつくけれど、さすがに後味の悪さは本家には叶わない。仕事のせいだとはいえ家庭を顧みなかった代償は大きくて残酷だ⋯ だからハッピーエンド風に終わっているのはかなり違和感がある。だけど、前半はおもしろかったなあ
原作読了済。設定増やさなくてよくない?増やさなくても面白いと思う。あと最後は悪意にさらされたしょうたも日光アレルギーになるってこと?
2016年。原作は『ヤングマガジン』で2013年35号から2014年10号まで連載された円亮介による同名漫画。殺人を自らの芸術作品と心得る「カエル男」。彼を追う刑事、沢村の周囲にまで危険が及ぶ。デコラティブな死体描写と被害者を「〜の刑」とラベリングしていく様は『セブン』、最後のソリッド・シチュエーション・ホラー的展開は、『ソウ』シリーズを彷彿とさせる。カエル男にトラウマを与えた過去の事件の犯人がわからなかった。「妻と連絡がつかずに動揺して刑事部屋で椅子や机に八つ当たりする」沢村の描写には工夫がない。
グッロイなぁ〜 ハンバーガー食いにくくなったw
尾野真千子の恐怖に打ち震えるシーン、小栗旬の絶叫などなど、演者が素晴らしかった。最後までカエル男は劇団出身の上手いけど一般的には無名の俳優さんかなと思っていたから、妻夫木聡のクレジットにびっくりした。内容に真新しさや意外性はなく、展開もハンバーガーの時が最高潮になる程度だった。だから個人的に1番驚いたのが妻夫木聡が演者だったこと。とは言え、後味が悪過ぎないし良かった。ただ逮捕のシーンで、緊張感が残るままスパッと終わっても良かったかな。
残虐シーンが多々あるけれど、心をえぐられるほどでもなく。『セブン』にはえぐられたけど…怖かったのはメトロポリタン美術館(ミュージアム)を口ずさみながらハンバーガー作るシーン。選曲!!
思ってたのと違うエンディングだった…。殺せ!って思ってしまった。なぜ長引かせたの?あそこで終わってれば良かったのに。殺す勇気がなかったの?残念映画。ラストに関して言いたいことがたくさんある。でも、嫁の絶望演技がよかった。恐怖が伝わってきた。そこだけやな。
後半がちょっとダレてきた。長い。序盤のテンションが後半まで続いて、最後小栗旬が奥さんの脳天を拳銃でぶち抜いて、ぬおおおお!で終わったらセブンに並ぶ後味悪い映画になれたと思うんだけど、中途半端に後味悪い終わり方だったので残念
zan
悪趣味な制裁のオンパレードだが、パズルをしながらハンバーガーをもらう件は困った。もっと追い詰められた感があってもよかった。ドラキュラ的弱点。
そう皆さんが書かれているようにセブンチック。でもエンディングははるかに好意的。ラストで少し嫌な気持ちもさせますが、それは単に病気の可能性を匂わせるだけで必ずしも絶望的なものではないし。やるならもっと思い切りのよさがほしい気もする。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ミュージアムを観たいと思ったみんな最新10件(7)

06/03:本多
05/10:かおる
04/10:ともみ
04/09:のり鈴
03/29:ウィーク
03/13:あす

ミュージアムを観た人はこんな映画も観ています


ミュージアムの評価:76% レビュー数:89
ログイン 新規登録