BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント ブルーレイ(デジタルコピー付き) [Blu-ray]

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント ブルーレイの感想・レビュー・登録(53)

最新の20件表示中[もっと見る]
4点。何も事前情報を入れず、観始めてスピルバーグ作品であった事に驚く。ただ、彼のファンタジー含めた作品の中では一番薄味だった気が...実は心優しい巨人と少女とのふれあいが中心だが、とにかく全体的に出来事の割に展開が冗長で、やっと動き出したと思ったら終盤だった。映像が殊更に美しく巨人の表情とマーク・ライランスの声がとてもマッチしていただけに、もっと前のめりな活劇になっていれば全然印象も違ったと思う。女王の前での食事シーンが唯一印象に残った所だったが、総じてプップクプーを我慢するのに必死な2時間だった(笑)。
スピルバーグの悪い面、甘々な面が出てしまった作品。大人の鑑賞に耐えない。もちろんお子様向けなのはわかるけど、ロアルド・ダール原作でティム・バートンやウェス・アンダーソンは大人の子ども心に訴えるような作品を撮ったのになあ、と。ロンドンの街で身軽に隠れるBFG、彼が走ると風圧で糸杉がなびく。そんならしい演出は、冒頭まで。悪い人食い巨人は通り一辺倒だし、子役の使い方がワンパターンなんだよね。
02/12
映画の予告編で見たかった作品。悲しい結末になるんだろうな〜と思ってたけどハートフルなラスト♫BFGが女王陛下と会った後は面白かった。
期待しないではいられない映画だ。けれども、それにしては平凡だと、いわずにはいられない。過去に見た、ドキドキワクワクさせてくれた映画とはどこがどう違うんだろう?私がトシ取ったせいなのか?
11/19
11/13
すまん、途中で寝てしまいました^^; つくづく自分はファンタジーは向かない体質らしい...
ツタヤにて親子で観たい映画としてあげられていたがまさにその通りだと思う。大人一人で観るには多少薄味なれど、児童文学の世界をそのまま映像化した雰囲気は良い。冒頭のBFGの身のこなしがお気に入り。独特の台詞回しと「いいまつがい」は、原作を読んだことがないが、チャーリーとチョコレート工場を観たことがあると、それらしさが出ている気がする。悪を懲らしめる場面も、どちらかというと悪は死すべしというよりお腹ピーピーなってしまえくらいの可愛らしさがあった。一人で観るのも良いが、小さい子どものいる家庭によりオススメしたい。
08/25
iro
08/21
刺激的な映像や新しい技術や息つく暇も無いほどのテンポに自分は染められてしまってるんだなぁと改めて自覚。良質な絵本をじっくり読んだ様な後味。ストーリーや会話の妙は原作のダールから感じられるものだろうが、巨人の造形や演技に引き込まれた。よく出来てる。年齢や人種を予測できない感じやちょっと気持ち悪いし恐ろしくも有り如何にも異形なんだけど、寂しさやにっこり笑う笑顔などの表情が抜群で、俳優の演技の力も大きいだろうと分かる。脚本(ETは大好きな映画だが)や演出や子役には特別な感慨は無いが、巨人だけでこの映画にマル。
08/18
夢を操れるなんてそれこそ夢のようだ。 だとしたら自分は今夜どんな夢を見たいだろう…そんなことを考えてしまったけど、テーマはそこではないんだろうな。 大人が観るには今ひとつ物足りない柔らかいファンタジーだった。 苦しそうだけどプップクプーで腸内洗浄したい!
最新の20件表示中[もっと見る]

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント ブルーレイを観たいと思ったみんな最新10件(2)

03/26:まーも
11/23:0830

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント ブルーレイを観た人はこんな映画も観ています


BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント ブルーレイの評価:68% レビュー数:18
ログイン 新規登録