高台家の人々 DVDスタンダード・エディション

高台家の人々 DVDスタンダード・エディション
▶︎ 予告映像を観る
監督
土方政人
出演者
綾瀬はるか
斎藤工
水原希子
間宮祥太朗
坂口健太郎
上映時間
116分
amazon.co.jp で詳細を見る

高台家の人々 DVDスタンダード・エディションの感想・レビュー・登録(92)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
そんなすぐくっついちゃうのかい!と思ったけど、齊藤工も綾瀬はるかも好きなので、2人の恋を純粋に応援してしまった。あと高台家の次男役がエンドロールが流れるまでkat-twnの亀梨くんだと思っていました。
いやあいいね。 キャスティングピカイチだね。 原作は読んでないけどね。 綾瀬はるかはこういう役どころだと完璧だな。 そして斎藤工はカッコいいな。 もうホントカッコいい。 そして自分のことちゃんとカッコいいってわかっている演技が最高である。 完全に王子である。 ものすごいカッコいいが僕は斎藤工になりたくはない。 カッコよすぎて大変そうである。 なるより見ていたいイケメンである。 綾瀬はるかにはちょっとなりたいとは思うけど(笑) とにかくよい映画だった。 面白かった。
原作大好き。木絵の妄想シーンがちゃんと面白くて嬉しかった。ダッフンヌ神父とか妖精とか全部塚地かよと思ったけど。カタコトの英語のシーンとか漫画より笑えた。
ポップでキュートなお話。とっても楽しめた。で、意外と深いトコ突いていたり。配役も絶妙。どっぷり世界に浸らせてくれた。妹弟の絡め方もよかったなー
まさにフジテレビ映画でしかもつまらない。
楽しくほっこり気軽に観られる。他人の心の中なんて、見られるより見る方が辛そう。
原作既読。原作のエッセンスをうまく取り出して映画化している。キャストも良いし、空想シーンも違和感なく表現されていた。ただ原作を読んだ人には進行が早くて淡白に感じるかもしれない。キャストはイメージが大事で必ずしも見た目がそっくりでなくても良いという好例。キャストを似せる事に注力しすぎた海月姫の轍を踏まなくてよかった。
★★★☆☆ この役は綾瀬はるかしか出来ないな。綾瀬のラブコメは安定して面白い。
WOWOWにて。特殊能力は別としても、少女マンガの鉄板的設定で、楽しめる映画。俳優も、皆ハマり役。綾瀬はるかは、心安らぎ、大地真央でピリッとし、と配役に抜かりない。王子役の斎藤工は、時代劇が似合う顔立ちだなぁと思いながら見ました。
原作未読。とても良かった。主人公・木絵の妄想パートがとても楽しかった。カラフルで遊び心があってめっちゃ笑えた。そんな妄想パートを全力で演じた綾瀬はるかが最高に素敵。碧眼の王子様を演じた斎藤工も似合ってた。
見る前はコメディーだろうとそんなに構えてなかったけど、みていくうちに結構深いのでびっくり。確かに木絵さんの立場になったら不安だけど、みていて思った「このひとならいいや。」って信用できる人だったら全然いいなー。って。気持ち読んでくれることで、私だったら安心するかも…。というか、私もそういうことできるお相手がいたらうれしいなー。ってちょっと思った。
こんなに泣けるお話だと思ってなかったのでちょっと意表を突かれた。ホントに何もかもさらけ出して一緒にいられる関係ってなかなか難しい。それを息苦しく思ったから1度は逃げてしまったけど、でもやっぱり大好きだという気持ちは変えられない。木絵ちゃんの思いがすごく理解できたし、高台家のおばあちゃん夫婦の話も素敵で、もう泣けるポイント意外と多すぎた。とてもよかった。妄想めちゃ面白かったし♪
良かった。後半の悩む展開は超絶不要。最初から最後まで妄想ぶっ飛び女の勢いで突っ走ってほしかった。夏帆さん相変わらず美しい。
前半の面白さに惚れ惚れしました。最近、出来のいいラブコメに飢えていたようです。残念なのは後半のもっさり感。原作の評判がよく、今度はこっちを読んでみます。
綾瀬はるか演じる主人公の妄想がたまらんな。しかもこの妄想娘役は綾瀬はるか以外に思い浮かばない。まさにはまり役。どうせラブコメなんだから、途中で妄想を読まれていると悩み苦しまずに、斎藤工がビビるほど妄想し倒して欲しかった。
楽しく鑑賞できました。
☆4つ。何かと妄想しては自分の世界に夢中になる癖のある、OLの平野木絵(綾瀬はるか)。ある日、彼女の勤める会社に高台光正(斎藤工)が転勤してくる。莫大な資産を抱える名家の長男でエリートの彼が、なぜか木絵を食事に誘う。驚く木絵だが、光正はテレパシー能力の持ち主で、彼女の妄想をのぞくうちにその純粋な心に魅力を感じるようになったのだ。二人は次第に心の距離を縮めていく。ーーー妄想が面白くて家で一人で声だして笑いながら見た!綾瀬はるかは相変わらず可愛いし、斎藤工もかっこよかった!
出ているひとがみんな美しくて目の保養になった。内容はラブコメで、綾瀬はるかの魅力がよく出ていたと思う。他の兄弟の片想いがどうなったかも気になる…。
前半の脳内妄想の部分は兎に角コミカルでテンポも良くて面白かった♪なのに…!!後半、主人公が悩んでいくシーンが間延びしちゃって、面白くない…。前半とのギャップを描きたかったのかなーと思ったけど私にはイマイチ。前半のはじけたノリでラストまで見たかったなー。
好き。普通にこの映画好き。 なんか、元気になれる。笑顔になれる。 心気楽に観れるのが、なお良し!
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

高台家の人々 DVDスタンダード・エディションを観たいと思ったみんな最新10件(4)

04/09:のり鈴
11/27:Ayapaka

高台家の人々 DVDスタンダード・エディションを観た人はこんな映画も観ています


高台家の人々 DVDスタンダード・エディションの評価:67% レビュー数:31
ログイン 新規登録