マリアンヌ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

マリアンヌ ブルーレイ+DVDセットの感想・レビュー・登録(104)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
時代背景、脚本、メッセージ性、この映画は…そんなもの抜きでいい笑 シンプルに今の時代に輝くムービースター2人の共演を楽しむ。そんな映画 ただラストのブラット・ピットの演技はセブンと重なってなんとも言えない気持ちになった。
8点。死線をくぐり抜けて結婚し幸せな生活を築いていた夫婦の妻マリアンヌに二重スパイの疑惑がかかり...監督ゼメキス、主演にブラピとマリオン・コティヤールという大物構成の割に全体的に地味な作品ではあるが、信じたくても信じられない、でも信じたいという主人公の苦悩が有り余るほどに伝わってくる、真面目に硬派に作られたドラマ。こうなって欲しいというこちらの期待にあまり沿ってくれてない展開ではあるが(笑)、ブラピの渋さとマリオンの妖艶さそして2人の心理をぎりぎりまで見せない迫真の演技もあり、引き込まれ度は非常に高い。
いい映画なんだけど、後味が悪い。 「これがありのままの私の姿よ」と叫ぶシーンが印象的
スパイ物というよりは、スパイ二人の人間臭い面のほうの映画だった。つまり悲しかった…
マリオンが美しい!ブラッドはそして、年を取らない。アナも可愛かった。切ない恋。最後、泣きました。
あまり期待してなかったんだけど、これはなかなかの良作。前半と後半でその様相を全く違うものに変える構成がよく出来ていて、どんでん返しに頼らずともこういう二部構成が作れることに感心した。サスペンスでありロマンスであり家族の愛の形を描いたドラマであり、哀しい戦争モノとも言える作品。前半で二人の会話をじっくり見せてくれたからこそ、後半のドラマが心に刺さる。鳴らないピアノ、回らないプロペラ、止まない雨。悲劇へと向かう世界の中で、最後の穏やかな場所である車の中の母娘と、涙と、その窓越しに雨の外を映す時間がとても好き。
う~ん! エスピオナージュ、スパイの仕事で自分ではない別の人格に扮する。 さらに、そこに重ねて演じる・・・ 箱の中に〝箱〟その箱の中にまた〝箱〟の、入子構造 言い換えるなら嘘に嘘が重なって~ 果たして〝ホント〟の処は何処にある? ( ^ω^ ) これは、好きなヤツだった。
夫婦役のスパイとしてカサブランカで出会った二人が恋に落ち、結婚。しかし女性の方に二重スパイの疑いがかけられて...という物語。かなり好みでした。なんといっても、マリヨン・コティヤールが美しい。そしてカサブランカの異国情緒も好み。しかし戦争ものなので、残酷なシーンも多かったです。どうなるのかハラハラして見ていました。
素晴らしい愛のかたち。でも戦争がそれを許さない時代。ブラビの映画を何作か見たけど、この映画の彼は素晴らしい。初めて素晴らしい。そしてその妻の美しさ。本作はすべてその美しさで成り立っているといっていいでしょう。フランス風の美しさ、たおやかさ、そして秘めた心。意外にこの映画観られていないようで、是非お薦めの作品。
ハッピーエンドだったらよかったのにね。あのマリオンの大笑い(少し下品)は演技なのかな? 髪型とかスタイルとても素敵なのに。 短い時間だったけど幸せでよかった。 スパイ映画というよりも…古き時代のお話。星3つ
スパイの人って何を目的に生きているのだろう。いつも漠然とスパイ物を観ていると思ってしまう。すごく嬉しい優秀な人たちなのだろうし、愛国心や家族愛なんかも強い人なのだろうに。わたしなぞの凡人には計り知れないものがある。そんなことを考えながら後半の展開を観ていた。
録画予約し忘れてて今日偶然拾った映画。あっコレってカンジで観てたら結構面白かった。 自宅パーティでの探り合いに緊張する。話が進むより先に想像が先走り、まさか主人公がスパイだったりして…とかとんでもない想像まで発展してしまい、自分を抑えながら観ていた。 相手がどうなのかより、自分がどうなのかで決まるのが愛情でしょうね。 なのでもっと早い決断をすべきでしたね。 操られるスパイの理不尽な運命が哀しかった。
嘘偽りの世界で、真実と任務の狭間で困惑し、自己嫌悪に陥る。だからこそ、愛を確かめ合い、愛に触れる。もう一度、観よう。
16年英米。メロドラマ好きにはたまらないはず。マリオン・コティヤールの美しさときたら!相手がおじいちゃんなのが残念。ストーリーはいつものゼメキス。誠実で一途な男と美しくてダメな女。みどころは主演女優とカナリア島に作られたカサブランカのセット。これに出演をしたためBPはアンジーに三下り半を突きつけられたという離婚原因映画でもある。
今年いちばんの涙。なんでこの邦題にするの?
まあまあ良かったです。
スパイものとして見ると少し物足りないかな。もうひとひねり欲しかった感じがした。でも、一組の男女のラブロマンスと見るととてもよかった。ああいうラストにならざるを得ないのだろうけど、また、あのラストだからこそ印象に残ると思うけれど、個人的には違う結末を望んで見ていた。しかし、ブラピは若々しいなぁ。50過ぎのおじさんには見えない。(トムクルーズも)ま、若々しいって言われてる時点でもう、年寄り扱いなんだけど(^^;マリオンはあの時代がとてもよく似あうと思いました。きれいだった。
戦下で国を思う男女2人が惹かれあい愛する愛娘を授かり、幸せな家庭生活を送れるのかなと思いきや、戦争というのはやはり、かくも残酷なものである。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

マリアンヌ ブルーレイ+DVDセットを観たいと思ったみんな最新10件(11)

05/27:bayline
02/28:kbtysk
11/01:言音
08/27:ケビン
08/26:まひはる
07/30:末讀玉
05/14:かおる

マリアンヌ ブルーレイ+DVDセットを観た人はこんな映画も観ています


マリアンヌ ブルーレイ+DVDセットの評価:75% レビュー数:39
ログイン 新規登録