ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち 3枚組3D・2Dブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち 3枚組3D・2Dブルーレイ&DVDの感想・レビュー・登録(205)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
想像してたよりもずっと面白かった。最初はゆったりな流れだけど、展開に次第に引き込まれていく。キャラも世界観もティム・バートンらしさ全開。子供たちも皆魅力的だし、サミュエル・L・ジャクソンの悪役は板についていてさすが。そしてなんと言ってもエヴァ・グリーンの美しさ。もっと活躍してほしいくらいだった。
wowow そこまでタイムトラベルものに詳しくないので、さらっと説明されて流れていく後半のところは面倒になって理解することを諦めましたw映像や登場人物がとても魅力的で、特にナイトメアで主演をしていたエヴァ・グリーンが、妖しくて美しくて、本当に彼女は微笑むだけで不穏な雰囲気が出る(褒め言葉)。
WOWOWで。子供たちの奇妙な能力と、ループの概念が面白かった。正統派のファンタジー・アドベンチャーに後味スッキリ。
玄田哲章のサミュエルが好き。「君にはボウガンは向いてないんだ!」
16年米英ベルギー。ティム・バートンのXMEN。イデオロギーとかわかんないという人にはこちらがよいのかも。さすがに見せ方は上手で面白い。ただ、いつものように細部にこだわりすぎて、本筋がおろそかになっている。ワンテイクジャクソンが「ワンテイクで撮ったな…」と思わせるいつもの引き出し。英国の至宝を無駄遣いしている。
★★★★★☆☆:能力者の子どもたちのキャラがいいね。サミュエル・L・ジャクソンはいろいろな映画に出過ぎ
毎日同じことが起こる一日を過ごすなんて私には耐えられない><でも美しい屋敷や村に住んでみたい。不思議で怖い部分はティム・バートン風で好きだ。最後の方の骸骨と敵の戦いなんて楽しくて笑ってしまった(笑)続きが見たい!
前評判なども知らずに鑑賞した。ほんわか不思議ファンタジーかと思っていたが全然アクションだしティムバートン節が炸裂していて安っぽくなかった。最初はどんな展開になるのか想像がつかなかったので物語が展開していくのが楽しみだった。子供たちの表情もとても良かったし、ペレグリン先生がずっと格好良かった。エマめちゃくちゃ可愛かったなーただ冷静に考えると自分の恋人の元彼がおじいちゃんって結構ウケる。ミス・アヴォセットが死んでしまうシーンで、悲しみよりも先に「え、もう死ぬの!?」と驚いてしまった。ちょい役すぎる。
なかなか面白かったのですが、劇場で観ていたら文句言ってたかも。 というのは、異能者たちの活躍が、不完全燃焼な気がして、もっと能力を使ってるシーンがあったら良かった。 ホローが出てきてからが面白い。 でも、特典で入ってるスクリームなんたらとかいうドラマはクソだし胸くそ悪いので見ないほうがいい。 なぜ、これをおまけにつけたのか理解できない。
ティム・バートンらしいゴシックファンタジーホラーでありながら、タイムループというSF要素を混ぜてくるあたり独特の雰囲気で面白いし、中盤くらいまではけっこうわくわくするんだけど…終盤のごちゃごちゃっと終えた感じが惜しい。そしてタイムループの設定について一度考え出しちゃうと「あれ?どういうこと?」っていう部分がどんどん出てきちゃうのが辛いところ。そんな精緻なストーリーを求めてる作品ではないんだけど、どうしてもね…。まぁ細かく考えずに奇妙で不思議で明るくて薄暗い空気に浸るべき作品。
エヴァ グリーンがとっても素敵で魅力的だった。もっとキワモノ的かと思っていたが、なかなか良かった。
DVDで鑑賞。 ティムバートン感満載なダークファンタジー、思っていたほどコメディ色は強くない。プラス、ヤンシュヴァンクマイエル好きならハマる世界観!40年代ファッションの子供たちが可愛くて、それぞれの能力を使って敵を倒すシーンも面白い!特に双子のインパクトがすごかった。 ティムバートン的X-Men。というか、「変わり者」が主役なのはティムバートンの平常運転か。
子供向けと侮るなかれ。心に沁み入りました。ありがとう。登場人物を中では双子が好き。
75点 最近ティム・バートンワールドに興味を持っているので鑑賞。ここに登場する奇妙な人たちは皆それぞれに特殊能力を持っている。その辺りはけっこうX-MENを彷彿とさせるものがあるが、ヒーローではなくあくまでティム・バートンのダークファンタジーとして消化されていて楽しめる。他にも全然別の映画からの影響を感じる部分もあるが良く練り上げてあり上手くバートンワールドにまとめれているのが素敵だ。もう少し勢いがあってユーモアが多ければもっと好きだと思う。
原作とはだいぶ違った。映画ではオチがあって良かったかも。おもしろかったけど、タイムループの仕組みがうまく理解できず、おじいちゃんの結末とかエマに会いに行くのに時間がかかったこととか、わからないことだらけ・・・。時間操ります系は苦手だ・・・。
【★7】ティム・バートンの世界観いいなぁー。と毎度この監督の映画を見るたびに思うけど、たいして監督作をみてないことに気づく。もっと見てみよう。
近年のティム・バートン監督作品の中では一番面白い。監督のアニメーション愛と奇妙な物語とが、巧くマッチしていて飽きさせない。映像の雰囲気に拠らずに展開で魅せることに成功し、かつての切れ味を感じることが出来る。様々な作品のオマージュやパロディに溢れる遊び心と、クリエイターとしての純粋な探求心が結び付いた良作。悪役のサミュエル・L・ジャクソンや、名優テレンス・スタンプが要所で流石の存在感を示し物語を引き締めている。
何かスゴいな~良く思いつくな~何とも不思議な世界のお話。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち 3枚組3D・2Dブルーレイ&DVDを観たいと思ったみんな最新10件(23)

12/04:元気
09/17:△□
08/14:ぐぐる
08/12:鳥越
08/03:
06/23:るゔぃす
02/26:hana

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち 3枚組3D・2Dブルーレイ&DVDを観た人はこんな映画も観ています


ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち 3枚組3D・2Dブルーレイ&DVDの評価:74% レビュー数:76
ログイン 新規登録