スター・トレック BEYOND ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

スター・トレック BEYOND ブルーレイ+DVDセットの感想・レビュー・登録(115)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
どの映画でも同じですが、さすがに三作目ともなると見慣れるせいもあってか、こじんまりしている感はありますが、それでも新生スタートレックシリーズは見易くて良いですね。ドラマじゃないんで、どうしても端折りぎみですが、あのピンチからの脱出→地球への流れは、ヒーロー感というかハラハラ感があって大好きです。
55点 J・J・エイブラムス監督がリブートした前2作がけっこう好きなのでシリーズを続けて鑑賞。後半の空中でのアクションが良かった。全体的にはCG映像も内容もあまりスペクタクルを感じられないという気がしてしまった・・・・。何となくスター・ウォーズ/フォースの覚醒にも似てるような気がした。今のところ2が一番好きだろうか。まあそれなりに楽しめたと思う。
この映画スタートレックシリーズの何が好きかって観終わる頃には明るい気持ちになれるところだ。気分があがるというのともちょっと違ってなんかこう、人間捨てたもんじゃないよねとかがんばるべきはがんばろうって気にさせてくれるものがある。自分にとってシリーズ3作はそういう作品たちなので細部は気にしない。そしてこの作品世界を最初に創った人たちの最も偉大な功績は「異星人の間で混血できる」設定にしたことだ。人種民族性別、それが何?異星人とだって愛し合える。
アマプラ。映画、特にSFって細かいこと気にしてたら面白くないからなるべく気にしないようにしながら見てるけど、今回は結構大雑把というかシナリオ破綻が大きすぎて気になってしまい、前二作と比べるとちょっとイマイチだったかな。それでもなかなかハラハラしたけども。マクロス7かいな。
いろんな要素詰め込み過ぎて小ぢんまりとした印象に。過度の期待もあるだろうし、往年のファンもいるだろうけど、新しいストーリーを期待。
エンタープライズ号の崩壊という超ピンチな状況をキャプテンカークを始めとしたクルーが切り抜けられるのかが見どころ。今作も楽しみました。それにしても罠である可能性もある訳だから、異星人のヘルプを信じ過ぎでしょう。ひとつの誤った判断がクルーを大きな危険に晒す結果になった訳だし…。
初)エンタープライズ号再建…冒険はまだまだ続くよで終演。監督も代わり世界観がローギアに入った雰囲気がありましたが、自分はこのこじんまり感も好きです。過去シリーズキャラの写真を登場させられるのはこの大河SF作品の特権で良い演出だと思うなぁ〜隈取り美形白顔異星人が甲斐甲斐しく動き回り魅力的で好印象なキャラ。今後も活躍して欲しいなぁ〜(ノ-_-)ノ~┻━┻「スタートレックIV」のリブートを観たいなぁ〜
1.2が偉業の大作と言える出来だっただけに、今作の豪華なTVドラマ感は非常に残念。決して出来は悪くないし、シリーズファンには嬉しい演出も多々あるだけに安易に貶したくは無いが、エイブラムス監督が強く訴えてきた「戦う男の美学」「ブロマンス」「やっぱテレポートっしょ」といった様々な要素を控えめにしてダメな意味で大人しい作品となっている。キャラクターの描写を過去作に頼っている点は賛否が分かれると思うが、エイブラムスならこの一作で楽しめる作品に仕立て上げただろう。
SK
【amazonプライムにて】面白かった。スタートレック、面白いけど数ヶ月経つと内容忘れてしまうのがもったいない。我ながらどういうことだろう。スポック相変わらずいいですね。女性か強く美しいのも好き。ラストの宇宙映像は毎回息を飲む美しさ。想像力の素晴らしさを楽しめる。 アントンさんお亡くなりになったんですね。ウイキペディアで死亡原因知ってあんぐり。吹き替え版を観てるのですが、ちょっと声優さんがセリフ読んでる感じで残念かな、、。★★★☆☆
ワシの小さいころブラウン管で観てたぜぇ~♪それがいつの間にかシネマじゃね~かよ♪前作は次元を行ったり来たりしてスポックがめっちゃ強かったの印象に残ってるわ。今回石ころみたいなめっちゃパワフルな兵器を手に入れて戦争を再起しようと企むクラールって奴にスタートレックが、粉々にってネタバレだけど、されるんだね~本当の狙いは宇宙基地の・・とりあえず小さな石ころ兵器がどんな力があるか結局わからんぜ(◎_◎;)それとさクラークの正体がさぁ(◎_◎;)ウルトラマン怪獣ジャミラかよ(◎_◎;)わっかるかな(^^;
★★★☆☆☆☆:一作目は面白かったのにだんだんとつまらなくなっている気がする。今回はキャラクターにあまり魅力を感じなかった
まさかのマクロス展開です!面白いっす!ヾ(≧▽≦)ノ
前二作と比べるとパワーダウンしてる感は否めないが、前作はベネディクトの勢いが凄かったせいもありそう。とはいえ今作も安定して面白かった。遺作となってしまったアントンの死因が残念過ぎて悲しい。
開始早々エンタープライズが無残な事に。敵のあれ、あんなに鋭いんなら無敵では。敵の正体といい、ストーリー展開といい、何となく古き良き時代のSFドラマ感が感じられて、なんだか落ち着く。確かにスケールは小さくなったかもしれないが、面白かった。スコッティいつにもまして大活躍じゃないか。そしてアントン君が今作限りで見れないんだと思うと辛い。
特典映像をみてスールーがゲイと知る。ストーリーが凝っているのはわかるが、スケール感に乏しい作品。
今回も楽しめた。はずしませんなぁ~
なんか今までと違って、映画というよりもTVドラマを観てるような感じに...画質?動き?監督変わったからかな
このシリーズになってから3作めだが、実は面白かったりする。本作も全く期待しないで見始めたが途中休憩なしで観てしまった。1作完結なのがありがたい。2年おきとか言われてもね〜
シールドが効かなきゃエンタープライズ紙装甲。デカルチャー(笑)そしてレナード・ニモイ氏とオントンに黙祷。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

スター・トレック BEYOND ブルーレイ+DVDセットを観たいと思ったみんな最新10件(5)

07/19:tap
06/03:鳥越
05/18:Andrecchan

スター・トレック BEYOND ブルーレイ+DVDセットを観た人はこんな映画も観ています


スター・トレック BEYOND ブルーレイ+DVDセットの評価:89% レビュー数:51
ログイン 新規登録