ストレイト・アウタ・コンプトン [Blu-ray]

ストレイト・アウタ・コンプトンの感想・レビュー・登録(4)

03/31
ヒップホップ、ギャングスタ・ラップの歴史。N.W.A。イージーE、アイスキューブ、ドクタードレー。信頼し合い立ち上がり、浮かれ騒ぎ、金と女と暴力にまみれる。そして、裏切られ離れいがみ合う。想いは歪み合い混沌とする。それぞれがそれぞれの道へ進み、再び手を取り合おうとしたとき、それは起こる…。終始脳裏に浮かぶのは、、、何が成功で、何が幸せなのか、本当に大事なことはなんなのか。ということ。その後、物語はスヌープドッグ、2PAC、エミネム、東西抗争、beats売却と続く。
スゲエ面白かった。続々と出てくるそっくりな有名人に、残酷だがリアルなストーリー。こういう映画体験もあるのか。ヒップホップを中3で勉強しだした時に知ったドクタードレーからヒップホップを紐解いていったが、やはりドクタードレーこそがヒップホップの歴史そのものだ。もはやラップ界では神格化されているグループ、n.w.aがぐっと身近に感じられた。シュグナイトはやっぱ東西抗争のドンなんじゃねえかとも思える。レーベルとアーティストの確執は未だ存在するものだが、そのうちチャンスか誰かが無くしてくれるだろう。

ストレイト・アウタ・コンプトンを観た人はこんな映画も観ています


ストレイト・アウタ・コンプトンの評価:100% レビュー数:2
ログイン 新規登録