ダーク・プレイス [DVD]

ダーク・プレイスの感想・レビュー・登録(50)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
子供の記憶ってそんなもんだよね。 というか、周りの大人が断定した様に聞いているからそうなのかなぁーって誘導されちゃうんだと思う。 皆さん、「偽りなき者」という映画を覚えていますか? 先入観は怖いです。 映画の作りは全然違うのですが、この映画は時系列に慣れると言葉で理解し憎い現実のあと再現ドラマで説明してくれる過去が流れるのでとても理解し易かったです。
酷い話。救いのない家族。どうしたいのかよくわからない映画でした。
原作無視してシャーリーズ・セロンが坊主頭にし復讐を遂げるという内容にすべきである!ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!
仕事もせずに支援金で生活をしてるがビックリ!
レンタルで鑑賞
クロエちゃん出演作品チェックのため鑑賞。ゴーン・ガールと同じ作者だったので胸糞悪い展開を期待していたが、良い意味で裏切られました。サスペンスというよりダークなヒューマンドラマかなと。
雰囲気があり、シャーリーズ・セロンもよかったが、惜しいという感じ。
う~ん、ビミョ~
複数の人間の嘘や思い込み、さらには偶然が重なると物事は複雑化して、その結果事件の真相は全く見えなくなってしまう。世の中の未解決事件やら、冤罪事件やらはそうした類ではないだろうか。▼とにかく人間は嘘をつくのだ。かわいい嘘や、誰かを守るための嘘、勘違いを正当化する嘘、そして罪深い嘘と、まぁありとあらゆる嘘をつく。▼そんな人間のダークな面も見せつけられる映画だ。物語も暗ければ、画面も暗い。だが、ラストは一転、彼らの未来を予感させる明るい映像。その転換キーは許す心である。嘘を許す心──人間の持つ叡智である。
ゴーンガールの原作者と同じと聞いて。過去と交互に話が展開しますが、伏線やら登場人物やら新たな事実やら入り込んで、それはゴーンガールと同じように予想のできない展開に目がはなせません。しかし、説明不足もあるわけでしてちょっと無理やりな感じもありました。
そんな事実が…辛かったのはみんななんだよね…
真実を知ることは辛いし、知ったからといって過去は変えられないし何かが変わるわけでもないけれど、それでも、知らないままでは次に進めない気がした。
一家惨殺事件、殺人クラブ、悪魔崇拝など異質で暗い雰囲気が始終漂っているのがなかなか好みでした。しかし、肝心のサスペンスはちょっと強引だったのが残念。後、もう少し登場人物の心情を丁寧に描写してほしかったです。
一家惨殺事件の暗い雰囲気は良く。雰囲気を作り出すのは本当に良かく、登場人物の心情や人間関係はなかなかよかった。ヒロインすらも優しい兄を忘れ、悪魔のような人間と思い違う。兄は皆を守り、真実を語らなかったのにね。けど、サスペンスや推理パートは残念だし、伏線をは張られてはいるが、気づいた時にとうとつに回収するのはどうだろうか。
う~ん、誉める所が無い。良かったのはキャスティングだけでした
あのですね、二十年以上も行方をくらませていた人物の居所がインターネットの検索ですぐわかったりですね、「真犯人がわかったぞ!」って、どのように真犯人に辿り着いたのか全然説明もなく言われたりですね。マジですか?大体、何の推理もなく、兄、父、兄の友達…と訪ねて回って話を訊くだけだし。よくあんな不自然で偶然な真相に辿り着けたよね。それは、犯人がなぜか手がかりを盗んだ上に、なぜか手元に置いておいたから。ヒロインは頭を殴られて、記憶がよみがえった?真相に気づいた?最初から覚えとけよ!
一家惨殺の生き残りだった主人公は、殺人クラブの依頼を受けて事件の犯人として収監されている兄に会う。そしておぼろげだった事件の真相を思い出していく。悪魔崇拝という異文化感とモレッツのビッチ感w。地味で物哀しいラストだが、それも含めて割と好きだなー。
予告編観て気になったんですけど、やはりB級でしたね…。クロエ出てるし観たかったってのもあるんですけど。オチとして、殺人犯がそーゆーことなの!?ってのは雑だけどあまり無かったパターンでしたねww解決することへの展開の強引さはありましたけど、やはり生き残ったとはいえその分だけ傷付くのが人間ですよね。28年間は長い。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ダーク・プレイスを観たいと思ったみんな最新10件(13)

07/28:青葉麒麟
04/02:とーこ
03/28:あおぞら
03/27:aya
03/10:潤子
11/03:てれ

ダーク・プレイスを観た人はこんな映画も観ています


ダーク・プレイスの評価:88% レビュー数:22
ログイン 新規登録