64-ロクヨン-前編 通常版DVD

64-ロクヨン-前編 通常版DVD
▶︎ 予告映像を観る
監督
瀬々敬久
出演者
佐藤浩市
綾野 剛
榮倉奈々
瑛太
三浦友和
上映時間
121分
amazon.co.jp で詳細を見る

64-ロクヨン-前編 通常版DVDの感想・レビュー・登録(166)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
初)原作既読、TV版視聴済。時間的制限があるのは承知ですが…端折り感かなり強い…傑作な原作に描かれている登場人物の心情やあっという間に場所移動していたりと原作読んでない人は展開についていけないところも多々あるだろうなぁ〜が感想。その物足りなく説明不足なところを演技派な豪華な演者サンの演技力に頼り切っているのでしょう…後編で松岡と三上のやり取り、それを受けての三上の二渡への決め台詞でこの物語はカタルシスを迎えるわけですが楽しみです(ノ-_-)ノ~┻━┻恭平サンの松岡も良かったが友和サンの松岡も良いです〜〜
原作既読ドラマも観た映画も面白い。後編も期待。
★★★★★キャストの豪華さが半端ないですね!流れが複雑で一度ながら見で見たらわからなかったので二回見ちゃいました・・・
次から次へと主役級が登場する超豪華キャストの夢の競演オールスターゲーム。原作は横山秀夫なので変な脚色をしなければ面白くならないはずがない。前編は未解決の少女誘拐事件を軸に警察とメディアのせめぎあいや、警察内部の派閥対立など横山作品らしい内容で、最後に事件が起きて後編に期待が膨らむ。たしか劇場では前後編が時間差公開だった。つづけて一気に見るか、少し時間をおいたほうが味わい深くなるのか考えどころ。
wowowにて鑑賞。期待していただけのことはありました。豪華な俳優陣たちにはこの映画にかける意気込みが感じられました。警察内部の闇もリアルだし、記者クラブの人たちとのやり取りも熱がこもっていたし。前編は良かった。
近年稀にみる豪華俳優陣出演の邦画。主演の佐藤浩市はどの映画でも佐藤浩市だけど、重厚感がありました。上司から記者クラブからの板挟み大変ね。奥田英二が警察官に見えない。+1UPの上田一のキャラと全然違う尖ってる瑛太に吃驚です。佐藤浩市よか永瀬正敏の鬼気迫る演技の方が良かったなぁ。後、前後編に分ける必要あるのかな?
★★★★☆原作既読。豪華豪華な俳優陣。ですが、みんな閉塞感を纏ってるので、誰一人浮いていない。わざとらしい人もいない。キラキラしたスター役者もいない。原作の重さをちゃんと映像にしてる作品でした。何となく、滝藤さんが引きこもってそうなイメージでしたので、いや~な警察官僚になってるのは意外でしたけど、ちゃんと嫌~な警察官僚を演じてらっしゃる!(褒め言葉)台詞は多くなくとも、その役柄の立ち位置(簡単に言うとイイ奴なのかイヤナ奴なのかとか…)を雰囲気で醸し出す…それが上手い人は凄いなって思いました。
★★★★☆ 原作既読。これ原作読んでないと良さがかわらないんじゃないか。まあ、豪華なキャスト。佐藤浩一の演技は相変わらず素晴らしい。
県警本部長の登場シーンが印象的です。 キャリアと現場の距離感が、とても厳しいなぁ……。
原作既読のため見るのを躊躇っていた。前編だけでも長く感じる。記者クラブ側から描けば印象はは変わるのでは?★★☆
そんなに前じゃなく原作を読んだのに、すっかり話を忘れていた。大変豪華キャストである。早く後編見なくちゃまた忘れてしまうかもしれない自分が怖い。
記者クラブってこんなに喧嘩腰で怖いの?まるでヤンチャな不良生徒と先生が言い合う教室みたいだった。 報道の自由と言うけど善し悪しだなぁ 隠されてはいけないものと公表してはいけないもの…難しい問題だ。 新しい過去に似た誘拐事件!いったい何なんだろうというところで前半は終わり、次に繋がる。 佐藤浩市激しい演技、熱入って見ものですよ。
wowow 後編が早く見たいლ(`∀´ლ) 
少女誘拐事てだけでも辛いし嫌なのに、それに関わる大人の事情のようなものがさらにドロドロとして、こんな仕事していたら心と体壊しそう。てなわけで心的体力があるときに後篇を鑑賞しようかな。見応えのあるドラマでした。
未解決の児童誘拐殺人事件「64」の謎を引きずりながら、刑事部と警務部、広報官と記者クラブ、それぞれ迫真のやり取りが繰り広げられる。それにしても県警記者クラブ、言っていることは真当ではあるけれど、なんであんなに偉そうなんだろうかねぇwww。「64」については後半につづく…。
長い長いプロローグが終わり、これから本編が始まるといった塩梅の映画だ。警察組織のキャリアー組と現場叩き上げの捜査官との対立は、わりによく見る構図ではあるのだが、今作ではそれがより強調されている。記者クラブとのゴタゴタの中、三上が実名公表に至る。事故被害者の死亡に関して調査に行き、それがきっかけとなるのだが、それがなぜなのかよく理解できなかった。
原作も読みましたが、映画も素晴らしいです。後編も楽しみです。
思っていた以上に面白い作品であった。ごたごたした思惑が入り乱れる感じがイイ。後編に期待する。
ロクヨンの事件解決というよりは記者クラブと県警のいざこざがメインな印象。事件解決は後編でという流れ。佐藤浩市の人間臭い不器用さが堪らないし、こういう人間は得てして報われない結末が待ち構えているのが常だけど、後編で良い結末を迎えることを願う。あと出演陣豪華ですな。綾野剛の軽妙で芯の通った後輩、瑛太のチンピラ感溢れる喧嘩腰の記者は良い味を出してる。後編に期待。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

64-ロクヨン-前編 通常版DVDを観たいと思ったみんな最新10件(17)

03/29:ウィーク
03/11:t-iskw
03/04:ぽっぽ
01/29:のり鈴
12/04:さば
12/02:ゆう
11/22:
11/21:iti-8

64-ロクヨン-前編 通常版DVDを観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5629登録

64-ロクヨン-前編 通常版DVDの評価:55% レビュー数:46
ログイン 新規登録