64-ロクヨン-後編 通常版DVD

64-ロクヨン-後編 通常版DVD
▶︎ 予告映像を観る
監督
瀬々敬久
出演者
佐藤浩市
綾野 剛
榮倉奈々
瑛太
三浦友和
上映時間
119分
amazon.co.jp で詳細を見る

64-ロクヨン-後編 通常版DVDの感想・レビュー・登録(293)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
★★★★☆☆☆:あんな方法で犯人が特定できるのか疑問。緒形直人が月亭方正に見えてしまった
テレビ録画にて。
原作を読んだ時から、映像化する事は難しくないが、面白さを伝えるのは難しいだろうと感じていた。 主人公と他の登場人物との関係性や、主人公の激しい葛藤が伝わりづらい。 やはり原作でないと、この面白さは堪能できない。
前編を観てどうしても後編が観たいとまでは思えなかったけど借りてきた。前編はいらないと感じた。そんなに大作っぽくする必要はない。ただ、幼い娘を殺された父親の無念は十分過ぎるほどに伝わってきた。
a
故郷は故郷の人間が守ればいい
雨宮さんの執念に感無量…。事件当日、電話口から聞こえる犯人の声を覚えていた彼は、犯人を特定するために、ハローページを頼りに公衆電話から電話し続けていました。番号の文字は掠れ黒ずんでしまっても、決して諦めることなく15年間ひたすらかけ続けたのです。時代は移り変わり、平成になっても事件が解決しない限り、昭和64年の中で生き続けてた雨宮さん。15年経ってようやく犯人を突き止めた瞬間の、声にならない嗚咽に胸が締め付けられました。ようやく事件は解決しましたが、娘を失った悲しみが癒えることはもう二度とないのでしょう。
fkr
@ツタヤ配信 まあまあ良かったかな。しかし前後編もかける必要はない。
もの凄い重厚感。みんな熱演だったけど特に佐藤浩市、緒形直人の演技は圧倒。
引き込まれました…!4時間あっという間!真相に迫る展開はもちろんなんですが、人間ドラマにハラハラし続けでした。全ての登場人物の意思のぶつかり合いに圧倒される〜。(しかし完全に事なかれ主義の組織人間の自分が関与してたら三上目障りで仕方なかったと思います…)
ネタバレ  三上の苦悩に立ち向かう姿に危うさを感じながら他の部分の攻防にも引き込まれた。最後まで気が抜けない展開が凄く全ての役者さんの迫真の演技で前後編一気に観た。最後のあの電話が三上の救いであればいい...。
[レンタル][良]
後編。わずか7日間しかない昭和64年に起きた少女誘拐事件。未解決のまま時効が過ぎようとしている。そのときロクヨン模倣事件が発生する。15年前の事件とそっくりのことが犯人をおびき寄せる。男ばっかり出てきて華やかさがないが、人間ドラマとしてはよくできたストーリー展開。
アマゾンプライム
ん?三上の娘はどうなったんだ!?
これは…2本にする意味あったのかな?
Amazonプライムで鑑賞。原作は未読。前後半別々に公開しなくても良いのでは、3時間くらいに絞れるでしょう。それでも一気に見てしまえるのは豪華俳優陣の演技力のおかげかと。県警の記者会見場が警視庁ではないかと思える大きいこと、記者クラブに詰める記者が異様に大勢であること、ノンキャリである県警刑事部長の部屋が会社社長並みに大きいこと、それぞれ本物を見たことがありませんが、現実離れしているようで終始違和感を感じてました。「お父さん(三上)に似ているのが嫌だ!」という娘の父親は男前だし。
オリジナルのラストが増長。三上が捜査車両に乗り込んで会見場と繋ぐシーンに緊迫感があって良かった。永瀬正敏の好演で、より雨宮の執念が胸に迫った。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

64-ロクヨン-後編 通常版DVDを観たいと思ったみんな最新10件(21)

03/20:カヨモト
11/22:かめ
06/16:あきこ
03/29:ウィーク
03/12:TerraPeople
03/11:t-iskw
03/04:ぽっぽ

64-ロクヨン-後編 通常版DVDを観た人はこんな映画も観ています


64-ロクヨン-後編 通常版DVDの評価:67% レビュー数:98
ログイン 新規登録