二ツ星の料理人 [DVD]

二ツ星の料理人の感想・レビュー・登録(109)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
完璧主義者の二ツ星の料理人がミシュラン三ツ星を目指して奮闘する。 陽気でハンサムなブラッドリークーパーも良いが、今作のような神経質な役もとても合っていて良かった。 ストーリー自体は面白いものの、主人公を除く脇役達の掘り下げが薄く唐突に感じる描写も多かったのも確か。 料理シーンは目が離せず出来上がる料理は美しい。完璧に拘る姿勢と如何に折り合いをつけていくかが良かった。
やってることが無茶苦茶だし、料理に対して完璧主義すぎる主人公にはついていけなかった。ただ、登場する料理は綺麗だし美味しそうでした。
65点。 ストーリーとしては面白いけど、レストランとしてのリアリティはほとんどないかな・・・。でも別に内情を知る人ばかりが見るわけじゃないし、料理は美味しそうだし、一本の楽しめる映画ではあると思います。本当の厨房はもっと厳しい。
CEN
ブラッドリー・クーパーは魅力的。屋台の兄ちゃんから這い上がったデヴィッドは偉い。エレーヌの胸元が終始だらしない。最初の方に出したナイフの状態を確認したときのあのナイフの柔らかさにビックリした。 この手の他の映画と何が違うのか説明出来ないのだけど、料理人とその人間性だけではなく、そこに一味を交えた良い映画です。 字幕と吹き替え両方観ると、細かい疑問が解けるかも。 今一度、経験と実績にあぐらを掻いて気を抜くことばかり考えている自分に厳しくしなければならないと反省しました。 なかなか面白かったです。
私だったらこの職場初日で辞めてますね
レンタル どうやら2度目のレンタル。ハッピーエンドで、見ていて安定感がある。料理は、最高に美味しそう。
zan
ある特定の人(ミシュラン)にだけ評価されようとする姿勢は共感し難い面はあるが、娘に出したケーキなど諸々と美味しそうだった。
刺激がしっかりありつつも、どこかで主人公をしっかり認めてくれている人間関係が魅力的。ただ主人公の人物像が表面的にしかみえてこなくて、こういうことがあった、こういう人なんだなというものしかわからないのが残念。そのため、最後の成長が唐突なものにみえるし、やや陳腐化してしまった。後は、料理や色彩関係が美しい。
せわしない。厨房と料理を映しているうちに主人公が対峙するべき過去がどんどん後景に退いていく。
ブラッドリー観たさに鑑賞。作中の、昔の仕返しには驚いた。執念って、怖いね。完璧主義者の主人公も成長していくんだけど、色々盛り込み過ぎな感じも。「人を頼れるのは強い人。弱い人じゃない」という言葉が心に残った。難しいんだよな、これが(>_<)
タバコをバカスカ吸うシェフの舌は機能してるのかな?ライバルのところへ自暴自棄になって押しかけたり、人間関係がキュートだった。料理の映像はとにかく綺麗で絶妙なクールすれすれの色温度なのに、美味しそう。
「瞬間を見逃すな!」って何回も言ってる間に見逃しちゃうよ
最初は主人公が欠陥人間すぎて、料理人としても人としても、魅力を感じなかった。けど、ライバルに醜態をさらすくらい絶望する姿や自身の過去や非を認めて仕切り直す姿勢、そして周りに歩み寄るラストが良かった。料理は美味しそうというより、芸術性ですね。鮮やかで美しかったです。
なかなかオシャレな映画でありました。ブラッドリークーパーとシエナミラーなかなか良かったです。
ブラッドリークーパー、色男過ぎる。もうちょっとやさぐれ演出してくれないと入れない
フランス料理は馴染みがないせいか、美味しそうというよりは綺麗という印象。話はベタだがその分安心して観る事ができる。日本人が好む内容なのかな。料理の撮り方がかもめ食堂やめがねに似ている気がした。ユマサーマン老けた?誰かわからなかった。
★★★☆☆ ベタな展開だけどテンポも良く面白かった。どの料理も美味そう。
イケメン俳優から何時の間にか演技派になったアライグマのロケット。しかし星を一つ上げるためにこんなに苦労して大変ですねぇ。二ツ星でこの騒ぎなんだから五ツ星はどんだけ凄いんだか。一番最初の牡蠣が美味しそうでした。しかしどんな姿でもさまになって格好良いよ、ロケット。この映画何気に脇役が豪華で吃驚した。アリシア・ヴィキャンディ、可愛かったなぁ。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

二ツ星の料理人を観たいと思ったみんな最新10件(9)

09/09:鳥越
05/27:正山小種
04/28:Mia
04/08:mori
11/18:リリィ
09/01:かおる

二ツ星の料理人を観た人はこんな映画も観ています


二ツ星の料理人の評価:88% レビュー数:48
ログイン 新規登録