サウスポー DVD

サウスポー DVDの感想・レビュー・登録(90)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
〔ネタバレ注意〕2回目の鑑賞でも感動してしまいますね。やっぱりボクシングものって良作・傑作が多いですよね。チャンプとかロッキーとかミリオンダラー・ベイビー…百円の恋もそうですし、数え上げたら本当にたくさんありますね。この作品も見事な出来ですし、自分にとっては心に残る一本となりました。最後のミゲル戦、ビリーが負けそうになったところに控え室にいたレイラが駆け付けるといったお約束的な展開を個人的には望んでいたのですがw残念ながらそこまでベタな展開ではありませんでしたねf^_^;もしかしたら↓
開始30分辺りからもう涙が止まりませんでした˚‧º·(˚ ˃̣̣̥᷄⌓˂̣̣̥᷅ )‧º·˚脚本や演出も勿論ですが、やはり俳優さんたち、脇を固める安定感のあるフォレスト・ウィテカーさんのコーチ役も良い味を出していましたし、子役のウーナ・ローレンスちゃんも可愛かったですが、やっぱり何と言っても主演のジェイク・ギレンホールの迫真の演技のお陰でしょうね。ボクサーらしい見事な身体作りだけでなく、ボクシングの練習もかなりされたのでしょうね。驚嘆に値する役作りだと思います。展開としては割と王道的でしたが↓
痛い目を見るまで大事なものがなんなのかわからない。天狗になっていれば、必ずバランスをとるための出来事が起こる。そこで自分と向き合わなければ、もっと起きる。向き合いたくないと先延ばしにしがちなこと。でも、向き合わざるを得ない。そうしてよーやく向き合えたとき…「なんでもっと早くに…」とよぎる。でも、そのときが最適なタイミングだったことも知る。サウスポーにスイッチするタイミングも、「今がそのとき!」だと知る。ボクシングも人生も、バランスとタイミングに翻弄されている男の物語。セクシーなレイチェルが最高です!
DVDで ジェイク・ギレンホールは様子のおかしい人の演技がうますぎる 最初の方は不安定で見てて怖いんだけど、後半はひたすら格好良かったな〜ママじゃなくてパパが!のシーンはとても辛かった 言われる側はもちろん娘の心境も思うとなあ…。最後が本当によかったです
ダメ男の再生×ボクシングという言っても紋切り型の話が、監督独特の暗さあるいは登場人物いじめ力、J.ギレンホールの堂に入った自然さでタフでしびれる映画に。一般的な娯楽作/感動作の範疇から微妙にズレる辺りも作家性か。
ありがちなストーリーですけど、アメリカだけじゃなく世界的にもこーゆーのは好きなんですね。ラストでタイトルの意味わかりましたww ありきたりなストーリーでもジェイク・ギレンホールがストイックに演じてるだけで観る価値あるというか。あと何気にレイチェル・マクアダムスも好きなのでお得w
ボクシング映画としてのできから言うと飛び抜けてはいないが、ジェイク・ギレンホールとフォレスト・ウィテイカーの顔合わせと言うだけで見る価値あり。二人とも見事。特にジェイクは『ナイトクローラー』との違いを見比べて欲しい。眼鏡の娘もなかなかの頑張り。『クレイマークレイマー』と比較すると楽しい。
zan
客観的に見ればベタで安っぽいストーリーにも思えるが、復活劇に熱くなってしまうのは何故だろう。この競技の持つハングリー精神のなせる業なのかもしれない。ジェイク・ギレンホールの落魄れっぷりも流石だ。色々なトレーニング法があるものだが、鶏を追い掛け回すような独創的なものはなかったな。
6点。ボクシング界の頂点に立った男がある事件で妻を失い娘とも引き裂かれ、という奈落の底から立ち直っていくというストーリー。やはりどうしてもボクシング映画には不滅の金字塔となる比較対象がいるので辛めになりがちだが、親と子の絆、一本調子だった主人公が身につけるもの、トレーナーとの信頼など必要な要素が一通り入っていて一通り感動できる、という「まずまず美味い幕の内弁当」的な作品。まあ親子の絆だけ抜き出せばボクシングでなくても成立しそうだが(笑)。どう見てもボクサーにしか見えないJ・ギレンホールの役者魂に乾杯。
全てを失った元王者がさびれたジムの名トレーナーに師事しながら自分を見つめ直し、施設に引き取られた娘の信頼を勝ち取るお話。エミネム映画の続編としてスタートしたというから驚き。挫折~栄光とボクシングの王道的要素満載だが、俳優の好演が良い方向に転がってる~。
めでたしめでたしとはいかずもやもやが残る。こんなに切れやすい奴らが銃を持つなっていうの!ミゲルがクズすぎる、これはダメだわ。まっ、実際に外国の一流ボクサーはクズが多いってことかな。もうちょっとリスペクトしたえがきかたをしてほしい。スパーリングはビクター・オルティスだったか? 爽快度★ 痛々しい度★★★★★
すごいボクシングドラマであったこれほどの映画を作り出すとはたいしたもんだ。ジェイクギレンホールこの体作りの素晴らしさはすごい本気モード満載。私的にはレイチェル・マクアダムスもう少し出て欲しかったなぁと思う次第でありました。
なんでこんなのわざわざ映画にしたんだ。。ペヨングみたい。
愛する者の為に底から這い上がる男は強いねぇ~ ベタな内容だけど、いやだからこそ安心して感動できるね(^^)v
王道ど真ん中の内容だけど、楽しめた。全てを失ってドン底のチャンプが名トレーナーとタッグを組んで栄光の座に返り咲く、まぁそんな感じです。相変わらずJ・ギレンホールの肉体改造は凄い。ボクシングのシーンは圧巻。娘のレイラ、賢い子です。
幸せの絶頂から叩き落とされた不器用な男が再び幸せを掴み取る、ベタだけど、だからこそグッとくる普遍的な物語。ジェイク・ギレンホールの身体がスゴイ。
何と言ってもジェイク・ギレンホールの肉体の仕上げ方が凄まじい。役者ってここまでやるもんなの?と驚かされる。ボクシングのシーンの迫力と臨場感も特筆もので、ドン底からのカムバックストーリーは、ベタだが感動的だ。助演のフォレスト・ウィテカーもいい仕事をしている。全てが良く出来ている満足感のある映画だ。
主演のストイックな演技が印象に残った。
なんの前情報もなく見始めて、あーそうなるのか?と予想してみてたら、、、いきなり急展開でいい意味で期待を裏切られた話だった。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

サウスポー DVDを観たいと思ったみんな最新10件(4)

12/06:marinara
09/06:daiyuuki
08/10:Mimi

サウスポー DVDを観た人はこんな映画も観ています


サウスポー DVDの評価:96% レビュー数:43
ログイン 新規登録