【Amazon.co.jp限定】太陽 DVD (非売品プレス付き)

【Amazon.co.jp限定】太陽 DVD (非売品プレス付き)
▶︎ 予告映像を観る
監督
入江悠
出演者
神木隆之介
門脇麦
古川雄輝
綾田俊樹
水田航生
上映時間
amazon.co.jp で詳細を見る

太陽 DVDの感想・レビュー・登録(26)

最新の20件表示中[もっと見る]
元々は舞台だったということで、終盤、それぞれが同じ場面に集い、違う理由で感情を露わにし慟哭するシーンは圧倒的。2つの種族、貧富の差に当然芽生えるいくつかの感情。違いを尊重する未来も選択できただろうに、その選択は最初にしないと限りなく無理なものに。血を入れ替えて種族を変えたビフォーアフターは戦慄。
つらく、悲しく、切ない映画だった。ノクスはみんな同じことを言う。門脇麦ちゃんってお尻おっきい。ノクス術後の門脇麦ちゃんはキュリオだったときと比べて怖いくらいに平坦な人間になったなという印象だった。わざとなのだろうけど。それまで使っていたマフラーを受け取ってもらえなかったときのお父さんの侘しさといったら…森重とテツヒコの友情がただただよかった。
02/01
レイプシーンを入れない演出でも、充分に伝わると思うんだけどなぁ…
01/09
12/09
ノクスは太陽の下では生きられない、が故に夜のシーンが多く、その絵の暗さも手伝って、全体的に田舎特有の逼迫感、閉鎖的なコミュニティ感が強く浮き出ており、見る者を陰鬱にさせる。冒頭で一旦退場した村上淳が途中再登場し、文字通り物語をかき回していくあたりから一気に火がつき、日の出が近づき、寝袋に押し込め手首を切断するシーンや、舞台のように家の中を行ったり来たりする長回しの暴力シーンなんかは圧巻でした。ラストの車を走らせるシーンなんかも印象深いが、バッドエンドともとれるし、小世界からの脱出とも見えるし、そこが怖い。
コレはなかなかな映画であった。よい。非常に良い。 人間社会の格差的なメッセージがあるのだろうが、そんなことはどうでも良い。キュリオがいなければノクスは生きていけないのだろうし、ノクスの支配がなければキュリオもまた生きられないのだろう。 太陽の下では生きられず感情も希薄なノクス。 人間の本性むき出しなキュリオ。 どちらかを選べと言われたら僕は迷わずノクスかなあ。 世界的に見たら我々は既にノクス側だもんなあ。 生まれた時からノクスの人間はキュリオにはなれないよなあ。 非常に良い映画でした。
AM
貧しい暮らしを続けるか、恵まれた暮らしの代わりに太陽を恐れるか。狭くて異物を排除するムラ社会描写が生々しい。あちら側に行ってしまった結が別人のようになってしまったのが悲しい。
11/07
11/06
DVDで鑑賞! ノクスorキュリオ? 将来、こんな分断される世の中にならないことを祈るばかりですね… できれば、明るい太陽の下で生活することを願います… なんか怖い映画でした… 神木隆之介、なんか弾けまくってたな…
10/20
イキウメさんの舞台は見たことないのですが、蜷川さん演出のほうを見ていてとても好きだったので鑑賞。私は舞台版のほうが好きかなぁ。。。もともと舞台の作品だし、舞台の方が合うのかなぁ??わーわー、騒いでたりするシーンが多くて、なんとも…おかしくない??wと思う時もあったりwでも、扱ってる内容とかテーマは良いと思います。考えさせられます。
10/18
最新の20件表示中[もっと見る]

太陽 DVDを観たいと思ったみんな最新10件(8)

07/17:変換変
07/13:ERICO
11/05:かっちー
11/02:こくとう
10/09:あおぞら
09/15:あゆみ
09/11:かおる

太陽 DVDを観た人はこんな映画も観ています


太陽 DVDの評価:62% レビュー数:8
ログイン 新規登録