ヒメアノ~ル 通常版 [DVD]

ヒメアノ~ル 通常版 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
吉田恵輔
出演者
森田剛
佐津川愛美
ムロツヨシ
駒木根隆介
山田真歩
上映時間
99分
amazon.co.jp で詳細を見る

ヒメアノ~ル 通常版の感想・レビュー・登録(244)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
面白くないわけじゃないけど、自分にはハマらなかった。暴力シーンや性描写が中途半端な気がした。抑えるのかやるのかどちらかにして欲しかった。森田の動機というのか不条理感が今ひとつ伝わってこない。古谷実の絵だから成立する話なのかもしれない。
ムロツヨシ部屋のチェンソーにびびってる場合じゃなかった…。刺しすぎて観るの中断しようかと思った。森田剛すごい。
タイトルが出てからガラッと雰囲気がかわった。森田剛が強烈。
前半と後半きれいに変わってた、同じストーリなのに。 怖すぎたけど、最後せつないな。 森田剛すごかった。
絶賛されていたけど、ほんとにおもしろかった。こういう邦画観れるとちょっとホッとする。そして俳優陣がとにかく素晴らしい。森田剛もムロツヨシも濱田岳も。無名の俳優もぴったりな人ばっかりでこだわりみたいなものが感じられた。もともと原作が素晴らしいんだろうし、古谷実って人はほんとにすごい作家なんだろうなぁ。
人を殺すのに理由が無さすぎて戦慄した。 夜道が怖くなると聞いていたが、確かに…
えぐいな~森田君は森田君なんだね。
撲殺したり包丁で刺すだけの映画。結局いじめ問題に持っていくという終わり方かな。映画内のことだが警官よ、もっとピストル使えよ、無駄に人が殺されたじゃねーか。
いじめで一人の人間の精神が破壊してしまい周りを巻き込んでいく。悲惨で哀れだ。気持ち悪くて嫌な映画だったが、最後まで観せてくれた。
前半と後半での映像の切り替えがうまかった。ゆるいのと グロイののギャップにふりまわされて、最後のシーンにぐらっときた。 後味悪いが記憶に残る映画だった。
序盤のゆるい雰囲気も良かったけれど、タイトルが出てきたところからの始まった感が凄い。 いじめよくない。犬かわいい。
前半はホンワカというかゆる~い感じのラブコメ風。 ムロツヨシの気持ち悪さがいいし、 濱田岳がそんな先輩から色々と頼まれて困惑する姿がまたいい。(笑) そんなゆるい感じの作品かと思っていたら、 急に展開が変わっていく。 森田剛の演技がリアルで本当に怖かった。 観ていて気分のいい作品ではない。
なんかとにかく凄かった。特に連続殺人犯演じる森田剛のジャニーズらしからぬ演技は圧倒的だった。恐ろしいほどの生々しさ。でもラスト、狂気の奥底に残っていた純粋さが、血だらけでズタボロの体に溢れ出て、青春時代のワンコと麦茶が切ない余韻を残していく。脳裏に焼き付く衝撃作。
★★★☆☆ 森田剛の狂気の演技がむちゃ良かった。コメディとサイコが楽しめるエンタメ。
前半のコメディタッチからサスペンスに変わる趣向がいいですね。でも、高評価は学生時代にイジメを見たり、加担してしまった実体験があるのでしょうか。森田は完全な狂気の人ですよね。でも、極めて普通に過ごしているけど、人知れず狂気の行動をして、また、平然と普通に戻っている人の方が、もっと怖くて、でも実際、潜んでいる気がしませんか?
全くエロくないセックスシーン。表裏一体の日常と非日常の表現。濱田岳とムロツヨシの他愛のないやりとりも森田剛の狂気を浮き彫りにしていた。
怖かった。とにかく怖かった。森田の人生のどこかでこの道からそれることはできなかったものだろうか?ここならどう?ここは?と勝手に岐路を探しながら観てた。そうでもしなきゃ見ていられない。エログロ描写は苦手。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ヒメアノ~ル 通常版を観たいと思ったみんな最新10件(37)

06/10:09
04/07:K子
03/28:minichoco
03/11:jank
03/08:bellwick
02/20:鈴木潤
02/10:♡ risaco
02/06:えれごす
01/21:sato

ヒメアノ~ル 通常版を観た人はこんな映画も観ています


ヒメアノ~ル 通常版の評価:75% レビュー数:91
ログイン 新規登録