シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ MovieNEXの感想・レビュー・登録(248)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
なんだか下らなく感じた。長いし・・。もう満腹。卒業。っていうか知らないヒローがいっぱいいた。★☆
面白かった。しかしかなりシリアスな感じに仕上がってて、ちょっと悲しかったです。キャップとアイアンマンの死闘を観るともう止めてって思ったし。あのアイアンマンが自分の過ちを認めて謝罪してるのに周りから責められるのは哀しい。終盤の空港でのバトルは楽しかった。アントマンが大活躍してるし、まだ坊やのスパイダーマンが可愛かった。しかしこの後、どんな続編にするのかな?
一般市民に被害が及ぶって、なんだか「バットマンVSスーパーマン」みたいですなぁー。 やっぱり今回も、 ヒーローがいっぱいでお腹いっぱいヾ(´ρ`)〃
テロリストと闘うためとはいえ一般人を犠牲にしてしまったことから国連の支配下に入る道を選んだアイアンマンと、あくまでも自主判断にこだわるキャプテン・アメリカ。とはいえ、洗脳されてしまったバッキーに対して異常とも思えるほどの友情を示すキャプテンの行動はちょっと理解しがたい。新たにスパイダーマンや都合よく大きさを変えるアントマンまで登場し、もうワケがわからない戦闘シーンwww。やはりアベンジャーズの面々が登場するんであれば、仲間割れではなく協力して外敵を倒して欲しいな。
1秒間のエゴを耐えたアイアンマンと、2時間30分にも及ぶエゴを見せたキャプテン・アメリカの闘い。前作『キャプテン2』で見せたキャプテンの友情の鉄拳は本作では奇しくもアイアンマンには向けられず、ただのエゴの鉄拳へと変わる。前作『アベンジャーズ2』でソコヴィア民に同情していた自分としてはみるみるアべンジャーズの株が下がっていく。特にキャプテンは最初から最後まで物事をこじらせるばかりでがっかり。二対一でボコボコにされるアイアンマンが哀れでならない。親殺しの罪を沈黙する彼は果たしてヒーローに足る人物なのだろうか。
マーベルシネマティックユニバースフェーズ3。 アベンジャーズ同士の戦いがメイン。キャプテンとアイアンマンどちらが正しいかは難しいが、ヒーロー同士の戦いは激しかった。ヴィジョンとワンダが反則的な強さ。だれが主人公かわからなかったが、キャプテン・アメリカ3作目。
えっこれキャプテン・アメリカのシリーズなんだよな?と確認した。分裂のきっかけはどうあれ、キャップがバッキーかわいさにだんだん暴走し始める感は否めない。好きだけど。スパイダーマンの、自分には能力が備わったんだから困ってる人を助けたい・・・という独白に実は一番ぐっときた。次でめでたく収拾つくのかなあ、とかバッキーの再眠決心もあっさりしすぎてて涙。せっかく昔みたく仲良くねと思えたのに切ない。
あ・・・思っていたよりもシリアスでした。トニー好きとしては、少々消化不良でしたが、キャプテンアメリカ・・・のシリーズだったのか・・・(-_-;)仲間同士の分裂はちょっと・・・。もう1回観てみよう!!
決してスタークびいきではないんだが、今回はスターク目線で最後まで見てしまい、キャプテンがあまり魅力を感じなくなった。親友のバッキーを助けるために余計に人々を苦しめ死なせたのにかばいすぎで冷静に判断できてないと思った。洗脳されたとはいえ殺したことは事実なのにね。殺された家族の気持ちにも理解を示して罪悪感を見せたらいいのに、悪くないの一言じゃあ残された家族も納得しないよね。自我の強いもの同士の争い。少しは引くことも大切なのにね、っと思った。映画自体は面白かった。
2016年。超人たちを国連の下部組織にするソコヴィア協定への是非およびテロ容疑者のウィンター・ソルジャーの処遇を巡り、キャプテン・アメリカとアイアンマンが対立。地球を守る戦いの裏で犠牲となった無辜の命の重さにヒーロー達が苦悩する。新たにアヴェンジャーズとなって戦うのが3人だけなので、「仲間を集めるケイパー物」の高揚感はあまりない。アヴェンジャーズの理性と良心の象徴のようなハルクとなんだかんだでムードメーカーなソーの不在は大きい。「あり得ないほどホットなメイおばさん」マリサ・トメイが本作の目玉だと言いたい。
ヒーローてんこ盛りでお祭りのような作品だけども、内容はシリアスでヘビー。やってることは内輪もめかもしれないけど、それぞれ、大きな敵と戦うために正義のあり方に苦悩しているのがわかって辛い。空港のヒーロー激突シーンはそれぞれの味をしっかり出しつつ、連携もありでヒーローの見せ場を何倍もかっこよく仕立てている。トニー好きには申し訳ないけど、スティーヴとバッキーが連携してトニーをボコる所が好き。終わり方がまた切なくていい。
壮大な娯楽大作に仕上がっているが、やっていることは単なる「内輪もめ」というか「仲間割れ」というしょーもなさよw
空港シーンめっちゃワクワクした。
登場人物のやたら多い話を、アクションからミステリーまで全く見る者に難しくなく、スイスイ進む中にもふとグッとくる場面も押さえ、同名原作のビターさなんかも活かしつつ娯楽大作に仕上げる手腕。ヒーロー激突シーンは過去に類のない群雄割拠で、悲劇の最中とは思えないワクワク感。娯楽大作的な必要はともかく、建物ブッ壊しすぎじゃない?とは思う。
なんだかんだ空港のシーンでワクワクしたから
バットマンVSスーパーマン的な・・・
ヒーローvsヒーローが熱い。劇中でもコスプレと言っていたけど、コスプレ集団という目で見るとシュールだな。
マーベル映画シリーズ『シビル・ウォー』はキャプテン・アメリカのシリーズ第3弾!物語の時間設定としては『アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロン』の1年後。主人公は当然ながらスティーブ・ロジャース(クリス・エヴァンス)なのですが物語の流れとしてはトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)とのダブル主演の形になっています。今回はかなりシリアスな内容になっていて重苦しい雰囲気がある。。
よく見て見れば「アベンジャーズ」ではないのか。アヘアヘ盾投げマンとか言って悪かった。考えを改めるよ。かっこよかった。☆☆☆☆☆
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ MovieNEXを観たいと思ったみんな最新10件(15)

01/11:Tejyan
11/19:イト
11/16:かっちー
10/17:FaianchCha
10/06:くろ
09/25:いぬふく
09/21:まーも

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ MovieNEXを観た人はこんな映画も観ています


シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ MovieNEXの評価:55% レビュー数:68
ログイン 新規登録