バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組) [Blu-ray]

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ブルーレイ&DVDセットの感想・レビュー・登録(241)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
監督が違うとこうも作風が変わるのね。ノーラン節バットマン三部作と「マン・オブ・スティール」を制覇しててもよく判らないところがちらほら。B・アフレックのバットマンは中々のモノでしたよ、貫禄があって。久し振りにみたJ・アイアンズは更に素敵で、ジェシーの早口に安心感。ワンダーウーマンやフラッシュも出て来て「ジャスティス・リーグ」への期待が高まります。
定期的な再鑑賞。ノーラン3部作の前にまずこちらを。改めて観てもMCUとの差別化としてのこの陰鬱さやスーパーマンのオンリーワン強さとかカウンターとして成立してますよね。人類を救うことが目的のスーパーマンと悪を倒すことが目的のバットマン。ただし今後の展開によってはどー転ぶかわかんないってのもあるので、とりあえずジャスティスリーグへ期待。
40点 あまり期待していなかったが、序盤のアクションや前作「マン・オブ・スティール」での一つの正義のためとは言え、強過ぎて街中を破壊し過ぎるスーパーマンが批判を浴びる設定にテンションが上がるがそこまで。中盤からは妙に複雑な内容をかなり大味な展開して、派手でダークなアクションの連続でイマイチ楽しめなかった。ジェシー・アイゼンバーグ扮する悪役もブルース・ウェイン扮するニューバットマンもかなりがっかりな印象だ。
ううむ、ザック・スナイダーのキャラクターってどうも独りよがりで表層的なんだよな。大義が感じられない。子供っぽい。映像はかっこいいんだけどね。敵を与えられた途端の生き生きしてること。ノーランバットマンからの方向転換は面白いが練り込めていない。何しろ主役だったアルフレッドの消失に狼狽えてしまう。滾ったのはレックス・ルーサー誕生かな。にしてもなぜベン・アフレック?集わないと思う。
後半突然現れるワンダーウーマンでキター!てなる。かっこいい。でもアメコミファンじゃないと誰これ?え?なに急にてなる。でもバットマンもスーパーマンも彼女のことはこの時点でよく分かってないのでいいのです。詳しくはワンダーウーマン本編で!て感じか。 今までのスーパーマンやバットマンの前知識ないと初見ではちょっとつらい作品かもね。DCコミックスファン向け作品。完全にジャスティス・リーグ序章ですから。 で、僕はとても楽しみました。ところどころニヤニヤします。
『マン·オブ·スティール』を観賞後もう一度見てみました。それでもわからない所が笑。調べてみるとどうやらそうとうの知識があって深読みしないとわからないシーンが多いらしい~。終始重厚で暗いけど派手な戦闘シーンがすごい。これで何とかシリーズついていける…ことにしておきます笑。
MARVELのアベンジャーズとかシビルウォーらへんを目指した感じ。所々「え、なんで?」と引っ掛かる部分がありすぎて、作品に入り込めず、ストーリーもイマイチ頭に入らなかった。星で表すと、★★☆☆☆ってところか。
バットマンの狂気性がバットマン本編よりもこんなコラボ映画で炸裂しているという痛烈さよ。しかし、マーベルなんかもそうだが「ヒーロー同士で争わせておけばよくね?」的な展開ってどーよ?コラボ映画でも「ダークナイト」や「マン・オブ・スティール」のようなシリアス一辺倒な作風を目指したんだろうが、何か空回り感が否めない。もうちょっとお祭り感が欲しかった、せっかくのコラボ回なのに勿体ない。追伸:レックス・レーサーの次なる出番を楽しみにしています。
ダークな感じは嫌いではないが、なんか入り込めずながいなと思ってしまった。ザック版のスーパーマンの圧倒的なパワー&スピードは相変わらず良かった。しかしながら、バットマンは途中からアイアンマン?なんて思わせられる。ワンダーウーマンもビジュアル的には良かったけど、突然なんでいるんだろう???な感じ。単独映画でのお楽しみってところだろうか。 【評価】★★★
一見様お断り映画の最たる例。見事に置いてかれた。
傑作。また新たにバットマンを再解釈し、見事な「ダークナイト」を生み出してくれた。ノーラン三部作で突き詰めたかのように思われたバットマンの闇を容赦なく描いている。ノーラン版にあった正邪の葛藤もなければ不殺の意志もない。容赦なく撃ち、燃やし、轢き殺す。ティム・バートン版で描かれた「恐怖の象徴」としてのバットマン像を今一度思い起こさせてくれた。我々はノーラン版の人間味溢れる甘ったるいバットマンにどうやら慣れすぎていたようだ。歴代バットマンを遥かに凌ぐその恐ろしさをホラー映画のように映し出すその斬新さに痺れた。
評価:★★★☆☆ いくら力が入っていても長いだけで話が盛り上がらないと苦痛ばかりが残る、そんな映画。せめてタイトルの"バットマン vs スーパーマン"に盛り上がってほしかった。
ダークナイトのシリアスさを継承してアベンジャーズとの差別化を図ろうとしてるのだろうが、所詮ヒーロー大集合なので、長いぶんタルいバカ映画にしかならない。というかスーパーマン出てる時点で、もうこいつひとりでいいんじゃないかなってなる。北斗の世界にウルトラマンが出てくるようなもん。けど続編次第ではワンチャンあるかな〜。最近のマッチョだらけのハリウッド俳優には珍しい、ガリのジェシー・アイゼンバーグには頑張って欲しいところ。
★★☆☆☆☆☆:「マン・オブ・スティール」は面白かったけど、これはつまらない。ストーリーを小難しくしようとしてわけがわからなくなってる
バットマンファンとしては宇宙人相手にaあれだけの戦闘を見せたことに健闘をたたえたい。謎の怪物、ワンダーウーマン、レックスといったバットマンとスーパーマンの他にキャラが3人もいるとなると少しぶっこみ過ぎな気もする。そして、アメリカが死滅するんじゃないかと心配になるほどのスケールのでかさ。あれはやり過ぎでは?と思うけれど、アメコミということで、ノミコミましょう。NETFLIX。
過去のシリーズを忘れかけてる自分には分かりにく何度も巻き戻した! そしてダラッとして長すぎる。ゴリラみたいなモンスターが出た時には何か見た事ある様な気がしてフツー過ぎてイマイチでした。
今まで見た映画の印象からバットマンは人間だと思っていたら、スーパーマンとまともに戦える強さになっていて驚いた。これじゃまるでアイアンマンだよ。映像技術の進化とともに戦闘シーンがどんどん派手になるけど、ストーリーも重視してほしい。要するにあまり感動がなかった。
圧 倒 的 ス ー パ ー マ ン 有 利←知ってた。一時間半から面白くなり始める。よって評価はどれだけ褒めようと半分少し下ぐらい。ラスボスはバットマン必死に逃げまくるしか出来ず何かよく分からない新勢力も出て構成力に欠けますね。強大で人間とも呼べないヒーローは必要なのか?はスパイダーマンあたりで食傷気味もある。カメラの構図はとにかく凄い。戦闘シーンは良いですよ。
メリハリがなくて長いので退屈だった。思ってたのと違った。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ブルーレイ&DVDセットを観たいと思ったみんな最新10件(16)

12/25:豊後姫
10/09:あおぞら
10/06:くろ
08/27:ひげわら
08/21:>8('v')8<

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ブルーレイ&DVDセットを観た人はこんな映画も観ています


バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 ブルーレイ&DVDセットの評価:72% レビュー数:87
ログイン 新規登録