僕だけがいない街 スタンダードエディション [DVD]

僕だけがいない街 スタンダードエディション [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
平川雄一朗
出演者
藤原竜也
有村架純
及川光博
石田ゆり子
杉本哲太
上映時間
120分
amazon.co.jp で詳細を見る

僕だけがいない街 スタンダードエディションの感想・レビュー・登録(350)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
ラストで急カーブを切ってびっくりしたけれど、思ったよりもまとまっていた印象。個人的にこの話で好きなのはクラスメートを守ろうと奮闘する小学生たちの頑張りなのだけれど、実写となると有名俳優を使う大人パートを重視せざるを得ないのだろうな、と思った。
オチが悲しい。
二回目。犯人がわかっていたとしても、物語の持っていきようはよかったなーと思う。竜也君も暴れず?(笑)いい感じだったと思う。石田ゆり子さんは、大人になってからの母親役には若すぎ(笑) 二人の子役は確か、「私は離さないで」の子役だったのでは?うまいなぁ。せつないけど、いい話だった。
アニメを観ていたので、結末は分かっていましたが、改めて観ても切なくなります。昔見殺しにしたクラスメイトを救うために、現代からタイムスリップした少年。「したっけ」と約束して別れた、クラスメイトとの別れが永遠にならないように、必死に運命を変えようとします。現代で刺された母親の命を救うためにも、犯人を見つけ出そうとする少年。複雑に絡み合う時間軸の往復により、徐々に犯人を追い詰めます。藤原竜也さんは少し叔父さんぽいですが、有村架純ちゃんは雰囲気ぴったり。お母さん役の石田ゆり子さんはちょっと綺麗すぎです(笑)
そう終わるんだ。正義の味方として周りの大切な人を守れたが、むなしいな。
55点。 すみません、早々に犯人がわかってしまったので・・・
おもしろかったよ。
TVにて。原作未読。これを劇場にかけて客にわざわざ足運ばせて金とって見せる邦画界は犯罪だと思う。脚本と演出、どうにかならんかったのか。予算の少ないテレビドラマと同レベル。超絶つまんなかったです
マンガを読んでから鑑賞。 断然、マンガの方が濃いし泣ける! まぁ2時間にまとめないといけないからしょうがないよな という感想。
Netflixで鑑賞。犯人すぐに分かるほど、役者が怪しすぎる演技だった。子供たちは可愛かったし、演技も泣くシーンとか上手かったと思う。タイトルが最後で意味を成して切なさがあるのだろうけど、あっさりしすぎた印象。漫画は面白いのだろうか。
面白かったけど、配役的に犯人がすぐわかってしまったのと、オチが悲しい。ところどころ雑な点や人物描写が薄いのは、2時間だし仕方ないかなぁ。原作はラストが違うそうなので、読んでみよう。
ラストでタイトルがしっくりきた。犯人はすぐにわかる。ミッチー一択だし。少女の子供時代は2回くらい泣いたな。あの少女役の子演技上手過ぎだな。有村架純に忘れ去られるのは俺なら我慢できない。
漫画の実写化って難しいと思うけど、短い尺で、最後まで頑張ってまとめたんだろうなとは思う。ただ、その分、雑な所が目立ってたけどね。この作品を観てて一番笑ったのは、まだ話に絡んでない、初顔出し時点で、嫁さんが「犯人こいつや」って言ったとこですwこういうサスペンスがらみの話で、アハ体験というかあいつが!?っていうカタルシスを得るための役者の配役って難しいね。
★★★★★★★(7)
タイムリープ能力を持つ青年が少年時代に起こった連続殺人事件を防ごうとするサスペンス映画。同名漫画の映画化。2時間という尺で綺麗にまとめた印象。前半は原作通り、後半はオリジナル展開と聞いて不安だったけど、納得できる展開でこれはこれでアリだと思った。子役の熱演が光ってマス。普通。
結局未来は守れても、雛月以外の過去の子供達は守れなかったことにショックでした。川に落ちた後が謎です。題名の回収はなるほどと思いました。
えー…アニメとは違う終わり方なんだね(´°ω°`)アニメの方が良かったな。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

僕だけがいない街 スタンダードエディションを観たいと思ったみんな最新10件(19)

01/03:くろ
07/24:ventuno
07/21:カヨモト
07/15:レイ
07/11:すずらん
07/09:pooh21
01/19:カルー?!

僕だけがいない街 スタンダードエディションを観た人はこんな映画も観ています


僕だけがいない街 スタンダードエディションの評価:82% レビュー数:143
ログイン 新規登録