マギー [DVD]

マギーの感想・レビュー・登録(49)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
ゾンビをばんばんやっつけるやつではないです。ゾンビの作品だとは感じれず切なく。
ゾンビパンデミックにおける一風景。娘によりそう父の姿をシュワちゃんが熱演。つい戦闘モードになるんじゃないかと思って見てしまいますが、淡々と展開しています。ある意味難病モノとも言えますね。
★★★☆☆ スカパー視聴。ゾンビウィルスに感染した娘・マギーを自宅にかくまう父・シュワルツェネッガー。ゾンビに噛まれてもすぐにゾンビに転化せず、6週間から8週間の潜伏期間がある。しかし、少しずつゾンビ化は進んでいく。隔離施設、薬の投与(恐ろしい苦痛を伴う)、安楽死させる・・・その3つの選択肢の中で悩む父。隔離施設にはいかせない・・・そんな中、娘に「終わらせてほしい」と懇願された父は・・・。すぐに転化した場合より、辛い選択かと思う。最後は父の選択でもありマギーの選択でもあった。ユニークな視点のゾンビ映画
地味な作品。アーノルド シュワイツネイガーがただの親父に見える、って事は演技が良かったってことになるのか。
これも新しい形のゾンビ映画。A・ブリスリンは相変わらずかわいい。
う~ん、2点。シュワだから成立。
シュワルツネッガーの映画ではなく、アビゲイルの映画。その観点で見れば悪くない。さすがの演技力で10代の稚さ、拙さを表現していて親の心を揺さぶる。切ない。まあ、未練絶ちきれずに墓を暴いてたら腐ってたので逃げ帰って石建てたという神話を持つ民族には、そこまでできるかどうか。なかなか隠喩に富んでいる。シュワちゃんファンには期待はずれでしょう。
シュワちゃんだからってホラーパニックアクションを期待してた人には、アレっ?と思いますよ。違うから… 観方を変えれば、シリアスで感動的。 親子愛、家族愛。 安楽死とか差別とか考えさせられる。
zan
感染から変貌までに時間がかかると、病院とか連れて行って抗いたくなるのもわからんでもない。特に70歳近いシュワちゃんとアビゲイルとの年齢差を考えると、年取ってできた子だから余計に可愛いくて受け入れ難いのか。いや待てよ、まだちびっ子が2人いたな。さすが、老いてもシュワちゃんだ。
ゾンビウィルスに感染した娘を自宅療養させ、 強制隔離から死守する父親の姿を描く...
マギーは感染したから家出したのではなく、家出中に感染したんですよね。だとすると余計に厄介者です。昔、アメリカ人に、10代の娘がいると言ったら、それはdisaster だと同情されました。本作もdisaster 映画です。10代の子供はdisaster です。
Maggie(2015)レンタル。娘への愛、友人親子の部屋を見て流す涙、明日は我が身。束の間のマギーの笑顔がひとときの幸せではあるけど、じわじわと迫り来るタイムリミットが辛い。
父(and前妻)と娘の絆に主眼を置きつつ、食物から感染する進行性の腐敗と人肉食への変化を伴う病気(ゾンビ化)の過程が痛々しくも繊細な映像と音楽で綴られる。これほど静的な雰囲気のゾンビ映画は珍しいのではないだろうか。
物悲しいゾンビ作品だった。
★★☆☆☆ 最初の15分でラストが殆ど見通せてしまいましただー。
アーノルド・シュワルツェネッガー×ゾンビ=まさかのヒューマンドラマ!!シュワちゃんなのに戦わないなんて…。ひたすら暗かった。
“娘を守る“が全体の テーマだと思ったのでどう守るのか想像しながら見てたんですが …この終わり方は納得できないな。なんらか答えを出さないとダメでしょ。途中まで良かっただけにちょっと残念です
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

マギーを観たいと思ったみんな最新10件(4)

02/04:あおぞら
12/29:がじがじ
09/12:hiruhanmost

マギーを観た人はこんな映画も観ています


マギーの評価:82% レビュー数:20
ログイン 新規登録