エージェント・ウルトラ [DVD]

エージェント・ウルトラの感想・レビュー・登録(169)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
銃があるよって敵に教えてしまったのは、闘いたいという本能的欲求かな。猿の「俺の頭に何をした?」という台詞が伏線。花火の戦車が可愛い。ラファが感情を取り戻した点と、馴染みの警官が死ぬ直前に主人公の無実を確信して逃がしてくれた点が良かった。血まみれのハッピーエンドにカタルシスを感じる。身の回りの全てのものを武器に変えられる理性的な殺人鬼、ちょっとクール。絶対、店内放送でプロポーズしようとしてたと思うw禿げはゲイですよ~って最初の方にバラすのは、ラセターに協力するのは恋愛感情からではないと示す為か。
エージェントがもっと強くて良い気も
使い古された手でもかっこいいものはかっこいい
面白かったわー。見てて確実にバカになってるなっていう感覚はあるんだけどそれが気持ちいい。MKウルトラネタなんて今まで散々やられてきたけどこのレシピを今になってこんなに美味しく料理されるなんて驚いたわ。後はやっぱりジェシーアイゼンバーグですよ。こいつどの映画でもそうなんだけど覚醒すると何か応援しちゃうんだよね。ホームセンターのDIYバトルもザクザクしてて気持ち良かったし音楽もよかったしすばらっ。
ブラックユーモアすぎ(笑)気がついたら夢中なっていた映画でした!麻薬中毒なヤサ男と、しっかり者の彼女。中二病っぽいカップルが、まさかまさかの殺人犯となってしまうとは⁉︎謎の組織に命を狙われ逃げ惑う姿に、ハラハラドキドキ!でも、所々に笑いの要素を秘めているのがツボでした(笑)そんなダメンズですが、敵に襲われたら、本領発揮!銃もナイフも使わずに、その辺にある道具で襲ってくる輩を倒してしまうのです!ひ弱で優しい彼ですが、自分の命が危険にさらされると本領発揮!敵を次々に倒してしまう姿に思わずグッときました!
冴えない男が実は最強エージェントだなんてそんなアツい展開、嫌いな人は少ないはず。日用品を駆使して戦うシーンが特に好き。
アメリカ版キングスマン。ノリが似ているというだけの話。いやもうなんか、俺たちの考える最強のエージェントっていうのを原液のままぶち込んだような作品。厨二臭い"タフガイ"の設定。CIAってこんな感じだよねという映画CIAあるあるを叩き込んだようなオモシロCIA。そして繰り広げられるラブコメ。そう、この映画はアクションの皮を被ったドタバタラブストーリーなのだ。ノリと勢いで押し通しているようなところがあるがそれなりに楽しめる作品だと思う。
あらゆるパラメータがもう一つ。数会わせで加入するんだけど結局使わないキャラ、とかそんな感じ。つまらなくはないのがまた。
ジェシー・アイゼンバーグの映画でハズれってあるのかな。なんか私、全部好きなんですけど(笑)。
久々の動くジェシー君。駄目男がコードで覚醒するというストーリーはどうってことのない雰囲気映画だけど長髪ジェシーと赤毛のクリステンがよい。フラッシュバックシーンが美しい。暴力描写がきつめなので子供には見せない。全編勿体無い感じが濃厚。レグイザモが刺青だらけのチンピラで登場。『トゥルーロマンス』を狙ったのか?
君は車で僕がそれを止める木なんだ。という台詞が、ちょっと泣けてしまった…笑 演出が少し甘く感じたことました。
冒頭の15分くらいは正直かなり退屈だったのですが、その後はストーリーは至って単純だったもののラストに至るまで楽しめました。気がが弱いのに戦闘力が異様に高いというマイクの設定も勿論ですが、それを巧みに演じながらアクションシーンも熟したジェシー・アイゼンバーグが佳い感じでしたね。。ただ個人的にはこれから更に面白くなりそうな感じに思えたので、続編が作られると嬉しいかもしれないです。
ジェシー・アイゼンバーグがちょいちょい吉田沙保里さんに見える・・・
zan
普通っぽい、いや普通以下っぽいジェシー・アイゼンバーグ。弱そうでいて凄く強い。コンビニやホームセンターの道具を駆使して対決する即興性がいい。でも町はもうめちゃくちゃ。
量産されるタイプの映画。結局好きなんだけど。
【 レンタルにて 】 まぁ面白かったです。
☆51とはいかないな~。駄目男の覚醒って一番のおいしいシーンなのにね。 ★★★ クリステン・スチュアートの評価はUPした。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

エージェント・ウルトラを観たいと思ったみんな最新10件(30)

08/25:ひげわら
06/20:とも
06/16:夜雨
06/11:aya
05/15:pttrxx
05/09:マチルダ
04/24:ふりかけ
02/23:じゅたろ
01/08:せん

エージェント・ウルトラを観た人はこんな映画も観ています


エージェント・ウルトラの評価:89% レビュー数:75
ログイン 新規登録