ザ・ウォーク(初回生産限定) [Blu-ray]

ザ・ウォークの感想・レビュー・登録(28)

最新の20件表示中[もっと見る]
02/26
本作の主人公のinterviewで構成された別の映画を観たが、エピソードも含め本作は事実に忠実だ、ということが分かった。映像技術が凄く、破壊された世界貿易センタービルが今もそこにあるように感じた。
12/21
【観た:ザ・ウォーク】1974年生に実際に行われた綱渡りが題材。この映画は評論家に絶賛されたとウィキペディアに書いてあるんだけど、そうなの? 悪くはないけど絶賛するほどでもないようなw いや、IMAX 3Dで観るのを見送った高所苦手なヘタレが言うのも何ですがw 登場人物は多くなく、それゆえにエピソードは絞り込まれてシンプル。感情移入もしやすいんだけど、いかんせん主役がちょっとエキセントリック過ぎるんじゃなかろうか。ところどころでついて行けなかった。面白い?と言われれば面白いよと答えるけどね。
11/19
ロマンチシズムとはなんぞや。辞書をひいてみまするに「空想的で情緒・感傷を好む精神的傾向」とあります。これはある種、純粋な幼児性、とも言えるのではないでしょうか。勿論、幼児が情緒や感傷という感情を認識している訳ではないと思いますが、無意識下にはあるでしょう。それはさておき、アルピニストに対する「なぜ山に登るのか?」という問答は有名ですが、定型文的な「死と直面する事で得られる生の実感」というものが、ない、とは言いませんが、それは二次的なもので、やはり第一にあるのはロマンチシズムなんじゃないかと。続く
実話なんだ。本当に?あんな高いところで風は吹いていなかったの?それにしても素晴らしい映像技術 レビットもどんどんよくなっている。
09/29
ラストも安易に想像出来るのに、ここまで心拍数半端なく堪能できる作品とは!体を鍛えたジョゼフ君が演じるのも、やはり・・美しいなぁ・・と改めて思う。最後まで緊迫感を煽られます。
08/27
KIM
08/16
08/02
07/27
07/18
07/18
劇場で観られたら、あの高さや臨場感をもっと味わえたのかもしれない。あんな風に人生を送ることはないけれど、夢と自分を信じて突き進む勇気は清々しい。ウォークシーンも神々しかった。
最新の20件表示中[もっと見る]

ザ・ウォークを観たいと思ったみんな最新10件(2)

12/21:jiji
03/26:冷凍

ザ・ウォークを観た人はこんな映画も観ています


ザ・ウォークの評価:57% レビュー数:8
ログイン 新規登録