起終点駅 ターミナル [DVD]

起終点駅 ターミナル [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
篠原哲雄
出演者
佐藤浩市
本田翼
上映時間
111分
amazon.co.jp で詳細を見る

起終点駅 ターミナルの感想・レビュー・登録(48)

最新の20件表示中[もっと見る]
zan
函館。気が強そうではない本田翼が、色々と悪い男に付け込まれて利用され、苦労をしてきたのだろうなと想像させる。それにしても、あんな自殺方法があろうか。「戦え」と言われても困らされ過ぎだ。
kss
04/17
kss
04/03
04/02
03/29
佐藤浩市の魅力が炸裂してる映画でした。無言で佇む姿が色んな事を物語ってて邦画の至宝レベル。しかも料理もプロ級とは完璧です。ザンギやイクラ等、北海道の名産がとても美味しそうでした。本田翼は棒読み云々の前に箸の持ち方が変で吃驚した。誰も指摘しなかったの?後、尾野真千子は何故自殺した?
03/18
★★★★☆ 原作既読。佐藤浩一の演技がとにかく素晴らしい。それだけで満足。本田翼は完全なるミスキャストでしょ。二階堂ふみに演じて欲しかった。エンドロールの楽曲も何とも残念。
★★★★☆4,52時間の経過を忘れる程観入った。舞台は釧路で『北の国から』同様寒さ厳しく寂れた田舎町で地味だが、昭和の哀愁が漂う。佐藤浩市が複雑な感情の移ろいを上手く演じており、素晴らしい。ストーリーは無理やりっぽい展開もあったが、自然に持って行く上手さがあった。ラスト30分は泣けて仕方なかった。特にいくらご飯のシーン!今年はいくらを漬けてみようと思った。ザンギなど頻繁に出る料理も北海道らしい。終点でもあり始点でもある釧路駅。人生のターミナル駅でもある。余韻に浸るエンドロール音楽が合わず残念。静かな傑作。
原作未読で導入部分が分かりづらく状況を把握するのに時間がかかったが、短く言うと自分が犯した過ちを償うために「生きる」ことをあきらめた男が、再び「生きること」について考え直すという話。テーマ自体は誰にでも共有されえるものだが、設定や背景において昭和色が強いため、若い人にはハードルが高そう。そのハードル越えのためのこの主演女優の起用だったのであろうが、成功したとは言い難い。演技力不足というよりは、脚本や演出の方に問題がありそう。うまくいっていれば、かなりいいものになっていたはずなので残念。
mic
03/09
03/08
03/07
東映はまた暗い映画創ったなあ。。。ってことはさておき、私の人生経験のなさからだろうか、あまり共感できない。彼女の死も理解できないし、獅童演じるヤクザが「闘え。。。」って知ってるのも理解できない。もう一度観るべきか?
やっとみられた!前半の鷲尾完治と結城さえこのシーンはわたしのお気に入りのシーンとなった。鷲尾完治の感情は何となく自分に通づるものがあってちょっと感情移入してしまった。後半、浩市さんがあまりに手際よくザンギを作るシーンをみて思わず感心してしまった。久々に私もザンギ作ろっかなー。
エンドの釧路駅から先の息子の結婚式まで見れればなぁと最後思う。こんな人生歩む人もいるんだと思うとこの映画の中に入り込む自分がいる。
02/18
最新の20件表示中[もっと見る]

起終点駅 ターミナルを観たいと思ったみんな最新10件(5)

07/06:ぺあの
03/19:加藤久和
10/09:1877
04/15:海(kai)

起終点駅 ターミナルを観た人はこんな映画も観ています


起終点駅 ターミナルの評価:79% レビュー数:19
ログイン 新規登録