ジョン・ウィック [Blu-ray]

ジョン・ウィックの感想・レビュー・登録(358)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
あの駄目息子さん、GoTのシオン君ですね。ジョン・ウィック先生の名が業界で伝説となっている割には、どこがどうすごいのかよくわからんかった。最初侵入されたときはやたら弱いし... あとお仕事モードに入るときになぜスーツになるのか良くわからない。もうちょっと動きやすい服装のほうが。犬種が途中で変わるのも気になる。犬ならなんでも良いのか?
キアヌはちょっと体が重いですね。
目には目を!目的を果たすまでは止まらない、邪魔するものは容赦なく死体にしていく。ガンアクション中心で、キアヌがほぼ無敵です。出来は悪くなくて、続編も見るつもりですが、「アトミック・ブロンド」とは似てないと思います。
☆6 ストーリーはシンプルで分かりやすいのだが、期待していたガンフーもそこまでの派手さはなくイマイチ乗り切れなかった。 映像がスタイリッシュでカッコイイんだけれど、それ以外は正直微妙だった。
なんか心地いい!ウィレム・デフォーはいい者役?なんだ。
イッヌいじめるとキアヌが5万回ぶっ殺しにくるぞ!導入の台詞の少なさがとてもいい。101分のわりと強引なスピード展開なのにキアヌとお犬の力で世界観に引き込まれる。健気な犬さんに号泣した後は、黙々と無駄なく引き金を引くプロフェッショナルな仕事を堪能。コンティネンタルのホテルマンがいい。そして犬さんに続いて健気なウィレム・デフォー。ヴィゴとの最後の台詞のやり取りが超カッコいい。またひとつ素晴らしい映画を観てしまった
スカッとしたぜ!
アクション映画が好きな人はすごい楽しめるかも。それ以外は・・・
導入部分がサクサクすぎる中、手紙とデイジーを受け取った時の涙がきっちり役割果たしてた。しかしこの復讐相手じゃすぐ殺せちゃうんじゃ、と思ってたけど…親心だなあ。おかげでキアヌボロボロ。最後連れ帰った犬も続編(未見)でピンチになるんじゃないかと心配になる。 スナイパーのデフォーは最高
見終わってから改めて冒頭のナレを聞き直すと嵐が過ぎ去り陽が差しこむもののそれは一瞬の光にすぎないという事が分かる。
DVDで鑑賞。 アニメ的な世界観にハマったもの勝ち! わたしはとても好き。
55点 ダークなムードを楽しめる殺し屋のドラマ。主人公のジョン・ウィックは劇中で80人ほど人を殺していたらしいが、ちょっと疲れた(苦笑)香港のカンフーやマカロニ・ウェスタンからの影響を受けたというアクションの魅力が、イマイチよく分からなかったのが残念だ。
公開当時は派手な刺青に殺し屋という役柄を聞いてあまり興味がなかった作品。続編公開ということで地上波鑑賞。キアヌじゃなきゃ生まれないキャラがまた1つ増えた感じ。実際にはこういうのはありえない、その点も含めてファンタジックに仕上がっちゃうのが殺し屋キアヌ。怒らせたら怖い。
キアヌ・リーブス主演&製作総指揮。飼い犬を殺された元殺し屋の復讐劇。これは良いガン=カタ。アクションがスタイリッシュで格好いい。滅茶苦茶強いのに普通にピンチになって死にかけるのも良。最強の武器は人徳だったのカナ。イケメン・キアヌを堪能しました。普通。
犬を殺す奴は死ね。です。デイジーちゃんが健気でかわいそうで。いけ!ぶっ殺せ!!てなものです。ストーリーはシンプルの一言でアクションは純粋にかっこよくて楽しめます。 特にクラブでの乱闘は音楽とうまく乗ってて、盛り上がりました。 わりとツッコミどころも多くて特にパーキンズ。殺し屋の掟破ってんのに何のこのこ一人で夜の街あるいてんの?殺し屋のくせに警戒心なさ過ぎてびっくり。 あと殺親友マーカスさんは「処刑人」でも素敵だったウィレム・デフォーさん。 渋くて素敵でした…。こういう情のある殺し屋さんはたまらない
R
アクションももちろん良いが、裏社会も格好良さを感じた。ウィレムデフォーが出演している映画は好きで、この手の部類だとやはり処刑人を思い出す人は多いのでは。
シンプルな復讐劇、最近観た復讐モノで一番面白い。話も単純明快で分かりやすく、キアヌもカッコいい。アクションの魅せ方が美しいのがまた良い。続編も観ねば。
わかりやすいアクション。
やたら美しくエネミーがショットされていく静かでスタイリッシュなアクションゲーム。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ジョン・ウィックを観たいと思ったみんな最新10件(23)

11/19:つくね
10/21:musizuwalk
09/29:itokoi
09/15:ニコ
08/10:Mimmy
07/12:ventuno
06/09:冷凍
06/06:てぷてぷ

ジョン・ウィックを観た人はこんな映画も観ています


ジョン・ウィックの評価:70% レビュー数:125
ログイン 新規登録