アデライン、100年目の恋 [DVD]

アデライン、100年目の恋の感想・レビュー・登録(191)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
★★★★☆ 30になって歳を取ることに魅力を感じなくなって、今後の人生何を楽しみに生きたらいいんだろうとか思ってたけど、好きな人と一緒に老いていく幸福っていうのもあるのかとこの映画で考えさせられた。歳を取らなくなる設定と、歳を取り始める設定はマンガみたいだけど、イケメンと美女が演じる人間の感情の繊細さに切なさを感じながらも楽しく鑑賞できた。
だれかを愛するって、一瞬の輝きに見えて、じつはその先があるからこそのものなんだと初めて知った。年をとらないことを別にそこまで隠さなくてもいいんじゃないか?と思っちゃったけど、何にせよ愛するひとと年をとれないっていうのは悲しいことで、その逆って幸せなんだと思えた。白髪を見つけて「完璧よ」とつぶやくラストシーンが素敵だった。
私は楽しめました。(ネタバレあり) この美しい人が107歳って…無理があるんだけど大昔の恋人と再会するのはほんとうにロマンティックで、だけど交通事故に遭った時、老婆に戻ってるんじゃ?ってハラハラしたし、事故でやっと死ねるならそれもいいよね?って思ったけれど… 白髪を見つけた時に年をとるのは幸せなこと、そう思って泣けました。
‪いつまでも若く美しくいられるなんて羨ましい⋯ でも、もし愛する人と一緒に未来へ向かっていけないのなら、それが幸せだとは限らない。‬ 身体が衰えて目じりのシワや白髪が増えたとしても、それを一緒に喜びだと感じてくれる人がいるのなら、それこそが生きることの幸せであり美しさなんだろうな⋯‬。予告を観たときに「ポーの一族」を思い出した。ここでも、永遠の生命を生きることの苦悩が描かれていた。
批評家の評価が割れているらしい。なるほど。ある女性があることがきっかけで、ファンタジーな状態になる。老いない状態。一番美しいとき、だけど老いないのなら普通の恋や結婚はできない。それを解決するのが、はたまたファンタジーなきっかけで、それをどう受け止め評価するかなのだ。だがしかし、私の興味は「旅するジーンズと16歳の夏」のサッカー少女が、どんな女優になったのかで、そういう意味では相当老けたなという、映画とは逆の世界。老いるようになった証がなんなのかと思っていたら、それじゃあないよなという証であった。
★★★☆☆ ただただアデラインが美しい映画。ホントにずっと見ていられる(笑)実際に会ったら時が止まると思う。
☆2.6 思っていたよりよかった 心穏やかに楽しめました
ブレイク・ライヴリーと言う女優さんの魅力をとことん引き出す為にわざわざ作られたのでは無いかと想う程、ハリソン・フォードやキャシー・ベイカー等のベテラン陣もやや色褪せて見えた。その眩さに蓋をする為に配役されたのでは無いかと疑いたくなる程、ちっとも素敵では無かったのが恋人のエリス。内容がどうこうと言うより、一人の女性の魅力を描き切った作品かな。
素敵なお話。
ある事故がきっかけに、歳を取らなくなった女性の話。何故、今まで観なかったのかと後悔しました。ブレイク・ライヴリーが上品で頭の良い女性を巧く演じていました、歳を取らない人生って単純に素敵と思っていましたが、こんなに大変で辛いとは。色んな事を諦め、犬にしか心を委ねられない寂しさが本当に良く描かれていました。悲劇じゃなくて良かったと心から思える作品でした。思いがけず、良い作品に出会えました。
ずっと観たかった映画の一つです。限られた時間の中で生きられることは、とても幸せなのかもしれないですね。雷に打たれて不老不死の力を手に入れてしまった女性は、1人孤独に生きる人生を送っていました。周りの人がどんどん歳をとり、我が子までもが自分の年齢を追い越してしまう悲劇に、彼女はいつしか『変化』を恐れるようになりました。素敵な男性に出会っても、愛することができずに、忽然と姿を消してしまう自分にコンプレックスを抱きながらも、どうにか自分を変えたいと願い、柵を乗り越えた彼女の強さに涙しました。
ファンタジーなんだけど、心地よいな~。人はやっぱりロマンチックが好きだし、必要なんだと思う。アデラインのファッションが素敵。特に英国にいた60年代はヘアもファッショナブル。娘のほうがどんどん年を取っていくのを感じるのは切ないだろうなぁ。去るしかない恋はやっぱりツライ。愛していればこそなんだけど。最後に白髪を発見して微笑むアデライン。エリスと共に年齢を重ねていけるんだね。
10年毎に場所を変え、名前を変えるアデライン・ボウマン。時間に対するDNA破壊を免れた女性。ある時、彼女は歳をとることはできなくなった。美貌に恵まれた女性のこのセッティングで始まる恋愛映画、面白くないわけがない。テロメア構造が正常に戻るエンディングのハッピーエンド。
聡明な美しい女性、アデライン。彼女の魅力が溢れ出すからこそ、苦悩もまた美しく切なく描き出される。伏線の差し込み方、繋がり方、回収がとても綺麗で、見惚れる作品。ラストのあたたかみがとても好み。父の血を受け継ぐエリスは、これから男性としてもっと素敵になってゆくのだろう。
老いなくなった主人公が政府の興味の対象となるのを避け、隠し続けていた。そんな中、107歳の誕生日にある男性と出会い、その父親が…。そして最後は元に戻り?ハッピーエンド。とにかくブレイク・ライウ ゙リーが素敵すぎる。終わり方も心地よかった。
ブレイクライブリーが素敵すぎる。エリスがカッコ良くもないし、チャラいし、自己中っぽくて全くイケてないので、あんな男相手にしないで欲しかったw 彼の父ちゃんはカッコよいんだから、同じクオリティにして欲しかった…。
中盤までの見どころは、ブレイク・ライブリーの美しさだけで、なんとも言えない小粒感な印象だったが、ハリソン・フォードの登場で、物語が大きく動き出す。老いないという苦悩と別れ、出会いと決意、衝撃的で素敵なハプニングによる人生の展望、心温まるハッピーエンド。良かった。とにかくハリソン・フォードの出し方と使い方が上手い。そして年齢差のある二人の演技は、異次元かつ異空間の恋愛模様で不思議な気持ちになる。親子二代で恋人になるなんて……という考えは、日本という島国の鎖国的考えなのか?NETFLIX。
アデライン素敵な女性。
【若干ネタバレ】凄くいい気分で終わることのできる、素敵なラブストーリでした。こういう徹底したハッピーエンドって最近なかったから嬉しい。肉体の老いが止まる…羨ましいことだけど、知り合いがどんどんいなくなり、自分の子供すら見取ることになるであろう人生ってツライよなぁ。何にしても、彼女の美貌とスタイルがあったからこそ成り立つ物語であって、これが中年期で止まってしまったり、とても残念な容姿だったら悲惨だったろうな…。と、映画とは関係ない事も少し考えてしまいました。ハッピーエンド好きな方にオススメの映画です。
心ほんわかハッピーになった。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

アデライン、100年目の恋を観たいと思ったみんな最新10件(24)

07/23:言音
07/13:ERICO
04/23:aya
03/06:S3S
01/29:てんこ
12/30:いくみ
12/08:うじ
12/05:kansyouuuuu
09/26:モリス

アデライン、100年目の恋を観た人はこんな映画も観ています


アデライン、100年目の恋の評価:89% レビュー数:85
ログイン 新規登録