クーデター ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/特製ブックレット付) [Blu-ray]

クーデター ブルーレイ&DVDセットの感想・レビュー・登録(88)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
★★★★ほんの一瞬で生きてる世界がガラッと変わって,周りは言葉の通じない敵だらけ,怖い怖い。ビルからビルへジャンプして,子どもを投げるところが一番怖かったかも。
午後ロー鑑賞。ピアース・ブロスナンはそれほどメインじゃないのね。
クーデターではない気もするが、これはこわい。ああやって難民申請するのかと思った。
滅多に無いことでしょうが、異国でとんでもないトラブルに巻き込まれることの恐ろしさがまざまざと描かれていました。それにしてもオーウェン・ウィルソンは一介の会社員だったはずなのに、累々と横たわる死体にもひるまず、射撃も上手かったなぁ・・・(苦笑)
思っていたよりもしっかり出来ている映画でした。しかし、サスペンスとして楽しいかというとちょっとなあという感じでした。嫌な緊張がずっと続いて、疲れてしまいました。ピアス・ブロスナンは年取ってもかっこいいですね。
作中でどの国か明言していないのに視聴者の中には特定の国だと思っている人もいるのが面白い。(モチーフはあるだろうけど)作中でこれだけ丁寧にアメリカの経済侵略からのクーデターだと描写しているのにも関わらず「アジア人はゾンビにしか見えないのか」と憤る人が多いあたり、白人が有色人種の暴動に巻き込まれる展開を楽しめる人は少ないんだろうな。
台湾に仕事でやってきたアメリカ人の家族が、国の暴動に巻き込まれ逃げ惑う話。アメリカの企業に国を乗っ取られた国民が、借金まみれになってしまいクーデターを開始します。そんなこと全く知らない家族はひたすらに逃げ惑い続けます。銃撃戦で、さっきまで平和だった街が、あっという間に戦場と化してしまう現実に、打ちのめされました。自分たちの家族を守るためにクーデターを行う台湾人が、アメリカの小さな子供も平気で殺せる実情にショックでした…。アメリカの身勝手が尊い犠牲を生んでいます。
ハラハラする映画だが、現地の事情や人情が映画内でしつこくない程度に描かれていて、政治的人間的主張を読み取ることもできる。 群衆にまぎれこむ主人公たちに気がついてしまった現地の脇役の演技がよい。 隣のビルに飛び移るシーンで行儀よく待っていた中年男性がかわいそうさが印象に残ってしまった 長女の行動がアクション俳優並の俊敏さだろうと「ギリギリだった」演出のために関係なく死ぬ役なのだろうが、子供のせいで1人死んだようにも見えてしまう
昨今のゾンビ映画は緊張感がなくて物足りないと思っている人に勧めたい。東南アジアのどこかの国でクーデターが起こって、国内が無政府状態で外国人は全て皆殺しにせよという状況で、アメリカ人一家が右往左往するサスペンス。最後の最後まで見せ場を作って、何だか得をした気になった。
家族とともに東南アジアに着いた日にクーデターが起こり、国全体で外国人が狙われる中、知り合った謎の男と逃げ延びるお話。小さい頃一番恐怖だった集団パニックがまさに具現化したような悪夢。しかも子供達がいるから余計にツライ。アラもあるけど終始ハラハラしちゃう!
突然の恐怖。思わぬ足手まとい。こんな時にプール、ボブはないよ(T_T)/~~~
★★★★★★☆:いい緊迫感だね、特にビルの飛び降りシーンはドキドキする。ピアース・ブロスナンのラストシーンがカッコいい
WOWOW こわかったー。言葉が通じない国で、しかも入国した直後にあの民兵と軍隊のぶつかったの、目前で見て、ひゃーーービビりまくりの気持ちが良く伝わってきてあっという間に釣り込まれました。どんな危ない場面にも、最後はきっとそうなるんだろう・・・こどもは死なないはず・・などと思うと緊迫感が削げそうだったけど、それなりにドキドキハラハラさせてくれました。クーデターの原因も意味深。なんかリアルにありそう。ほんと怖い映画でした。
レンタルで鑑賞
最強の恐怖クリフハンガー。完全に荒事に向いてない顔の男が、圧倒的暴力に晒される! 必要を満たしつつ限度まで抑えた足手まとい描写、短い中に描かれる感情の機微も巧い。モンド映画的悪趣味はあるけど、恐怖娯楽として一級。
右も左もよくわからない異国で突然外国人を的にクーデターが始まった、何が何だかわからない外国での政治がらみの恐怖は何よりも勝って怖い! そして子供達はもっと訳がわからず怖かったと思う。 しかし子供に銃を向けた敵に対してママは強かったね、最後は家族の絆にウルッ! 
ノンストップでした。善悪より家族を・・が印象に残った。WOWOW
序盤からすげえテンション高い。
言葉の通じない異国の地で暴動に巻き込まれた一家を襲う恐怖を描くサバイバルスリラー。 全編通して重苦しい緊張感が続き、家族の絆でお涙頂戴のようなシーンも少ないシビアな作品。原因の一部等は語られるものの、一般人でしかない主人公一家は訳もわからず逃げるしかない。 ただ、大きな見せ場となるシーンの殆どを予告で見せてしまっているのが勿体無い。 また主人公のやることが悉く裏目に出ているのにも笑ってしまった。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

クーデター ブルーレイ&DVDセットを観たいと思ったみんな最新10件(9)

12/16:ERICO
12/25:豊後姫
10/15:あるぱか
06/21:山下哲実
06/12:h...
01/24:あおぞら

クーデター ブルーレイ&DVDセットを観た人はこんな映画も観ています


クーデター ブルーレイ&DVDセットの評価:84% レビュー数:37
ログイン 新規登録