それでも夜は明ける [DVD]

それでも夜は明けるの感想・レビュー・登録(100)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
★★★★☆4.0 奴隷商人に拉致され逃げ出すことができた数少ない人物。この十数年後に起きた南北戦争(奴隷解放戦争)までどれだけの数の人が物や家畜と扱われたのか?そしてこういうことが当たり前の時代背景は恐ろしい。11年以上経っても自分は奴隷ではないという彼の強い意志を持っていたからこそブラピのような考えの人に出会えたのだろう。
人間に対してこんなひどいことをするのも、イルカを食べるなというのも同じ普通の人間。この時代に生まれたら自分も同じことをするかもしれない。最後まで見るのがつらかったが助かってよかった。7点。
奴隷制度が本当にあることはなんとなく知っていても実際にあり映像で見るとショッキングである。あってはならないこと。目を背けることなく受け止め差別もそうであるがなくなって欲しい。
未鑑賞作品を観るシリーズ。今まで絶対辛すぎて敬遠してたんですけどついに。そしてやはり辛かった…。こういう人間の尊厳を踏みにじる現実が過去にありレイシズムとして今にも繋がっているっていう歴史の事実があり…。少しずつ変わっているけど無くなっていない価値観。主人公は自分だけ救われていいのかっていう思いもあるけどやっぱり救われたいですよね。しかし邦題は安易でダメ。夜なんて生易しいものじゃないし地獄でしかない10数年間なわけで。正しくは「奇跡的に地獄から抜け出せることもある」っていう。まさに壮絶。まさに地獄。
これは怖かった。差別はあっても普通に生活していて、ある日騙されて奴隷として売られる。その後の人の尊厳を奪い尽くした非道の数々。人間は本当に恐ろしい。
こんな目に遭ってまで神を信じるなんて。白人の中にも良い人はいた、でもその善が完全ではなく不完全な善だったところ、そこをあえて映画の中から除外しなかったところを評価したい。夜が明けたのは主人公だけで、仲間の夜は明けてないし、最後にテロップで主人公は生き残って帰って来れた数少ない拉致被害者の内の一人だみたいなことが書いてあったので、殆どの人の夜は明けていなかったことになる。
かつてあった残酷な時代。12年も奴隷として扱われたらその後の生活も一変してしまうんだろうなあ…
kui
奴隷になってしまったら自分の地位を隠し、字も読めないフリをしなければ苦痛を味わうことになる。今までと一変した生活を12年間も送りなお、染まらず、誇りを捨てずに家族の元に戻る事を諦めない。正義という言葉を用いるセリフが多かったけど、薄っぺらくない。心に響きました。
AM
自由黒人であるかそうでないかでここまで残酷な差ができるとは。奴隷を使う立場でも様々な態度をとる人がおり、同じ黒人奴隷でもひどい目にあっていても見ぬふりをする人がいたりと分かりやすい二律背反になっていないところがいい。ポール・ダノはムカつく役がよく似合う。『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のダニエルにもう一度撲殺されろと思った。ブラッド・ピットはプロデューサーを務める映画でおいしい役をとりすぎ。この映画を見てからタランティーノの『ジャンゴ』を見たら最高にスカッとしそう。
つらい。昔のテレビドラマ、「ルーツ」を思い出した。
見ているのが辛くなり、飛ばしながら観ました。これが実話に基づくというのが哀しい。夜は本当に明けたんだろうか???
黒人奴隷の一生を描いた映画。主人公は自由黒人として、働いていたが、ある白人に騙されて黒人奴隷となる事に。白人に罵倒され、こき使われ、そしてムチ等で痛めつけられ、そんな一生を自分は想像できない。でも、そうした一生を送った人が何人もいたわけだから恐ろしいものだ。こうした事が肯定される社会に今後してはならないと思った。そして、映画にも登場したのだが多くの白人が黒人を奴隷として見下すなか同じ人間として黒人を尊重するようなマイノリティではあるが貴重な人間に自分もなりたいと思った。
それでも夜は明けた 人は数少なく、ほとんどの人は他人から家畜としてこき使われて一生を終えたのだから邦題のようには思えない。
CEN
19世紀後半のアメリカ。 NYの自由黒人が騙されて南部に売られ、奴隷として何年も生きる、事実にもとづいた衝撃作品。 この手の作品は数多くあれど、ここまでにリアリティを感じられる作品はそう多くはないのではないだろうか。 時代と人間というのは恐ろしい関係性だ。 そして、未だに解決出来ない差別が生む問題が現在でも数多く続き、世界中に波紋を呼んでいる。 僕はこの作品に限らず、あらゆるものに籠められたメッセージが、より多くの人の心に届くことを願う。
何もかも無くしていく絶望のなかで無くさなかったもの。 心ない奴らが本当に最低でした。
これが当時の現実だったんだろうが、全編絶望的すぎて後味の悪い映画だった。でも忘れてはならない事実。
WOWOW吹きかけ
もぉ切なくて胸が苦しくなる。奴隷商人や誘拐首謀者が罰せられないなんて…腐った国だ!
人身売買の不当さを体感できる。本来名誉黒人なのに「騙されて」肉体老労働、12年間。最後は職場で知り合った白人のつてで開放される。ただ、その職場を去る際に、騙されたわけじゃなく「もともと働いていた黒人」たちとの視線を交差させる場面が印象に残った。残された彼らはどうなる。救いがないよなという。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

それでも夜は明けるを観たいと思ったみんな最新10件(12)

06/27:シンヤ
03/20:みたね
02/10:minmi
09/28:シオ
07/19:ミノル
03/26:冷凍
12/28:m_masa

それでも夜は明けるを観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5685登録

それでも夜は明けるの評価:42% レビュー数:21
ログイン 新規登録