ヴィジット ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

ヴィジット ブルーレイ&DVDセットの感想・レビュー・登録(504)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
ホラーからのサイコ。所々イヤァーウワァーな場面が散りばめられていた。オーブン掃除絶対焼かれると思ったし… この老夫婦にエスターぶつけてみたいなーと思った。
祖父母の住むメイソンビルの家を初めて訪れる姉弟。そこで出会ったのはイカれたじいさんばあさん。ホラーから狂気に豹変していくおばあちゃん役のディアナ・デュナガンの演技を堪能。動画撮りに興じる姉弟の無邪気ぶりに時折イラつくが、これも演出だと思って見ればいい。
ホラーかと思ってたらサスペンスのコーナーにあったので首をかしげましたが、なるほど…これはサスペンス。いや、幽霊の出てこないホラーといった印象だった。割りと序盤で恐怖シーンが出てきて、不意を突かれた上に怖すぎて戦慄した(笑)ばあちゃんの奇行が怖すぎる!じいちゃんも相当ボケてきてるなぁ…と、とにかく不安になる展開が続く。衝撃の事実は、それよりばあちゃんが怖かったのであまり衝撃がなかった。何故殺人が起きたのかというのが結局よく分からなかった。一方的に驚かすより精神的に不安定にさせる描写で攻めていてさすがです。
3点。シャマラン映画を観続ける事と、一度だけ鮮烈な勝ち方をした馬の姿が忘れられず馬券を買い続ける事はよく似ている(笑)。この映画も相変わらずそうで、ミステリアスな一家の様子を描きつつも最後は結局とち○った爺さん婆さんの醜態を延々観続けさせられるという、単にオチが弱いとかでは片づけられない拷問的な時間が続く。怖さもどっちかというと静かな所から突然というお化け屋敷的な感じだし、毎度毎度ここまでストーリーテリングを放棄してギミックに走る姿勢にはある意味尊敬の念が沸くw それでもまた次観てしまうんだろうなあ...
「YO!災難だったなTダイヤモンド 会心のタックルでノックアウト!」●心の傷の癒しを求める家族の話を横からぶん殴ってくる感じは良かった。POVという話だったけど最終的にPOVではなくなってたな。
恐怖に震えた。ここ最近駄作しか撮らなかったシャマラン監督の本気を感じました。 観るのが辛いぐらいに怖かった。 http://retsudansensei.hatenablog.com/entry/2018/02/19/201424
これホラーっていうかブラックコメディ?シュールギャグじゃないけど奇行や発狂っぷりに笑ってしまった。若かりし日に親が駆け落ちし没交渉となった田舎の祖父母の家に初めて訪れた姉弟。一週間滞在する予定だが2人の行動に違和感を覚え…というサイコホラーもの。結構序盤で出てくるばぁばの半ケツシーンに恐怖するとともにふき出さざるを得ない!狂気と笑いは紙一重。弟君ラストは災難だったけど予告通りのエンディングでしめるのは良かったです。シャマラン作品では結構好きな方。
祖父母の暮らす家に休暇にきた姉妹が祖父母の異変に気付き始めた一週間をPOV式で。大の苦手なPOV式だったけどこれはPOVで大正解。シャマランやるやん!と思わずガッツポーズ。オムツのシーンもそうだけど、床下サバイバルかくれんぼ怖すぎる。
【書きかけ】劇場以来の再鑑賞。オレ、好きだなこの作品(*´ω`*)
笑いに愛に、恐怖に悲しみ、いろんな感情が一本にぎっしり詰まってる。弟くんがとてもかわいくて、実はとっても優れたジュブナイル映画かも。
派手な映像ではなく、見せ方と話運びが工夫されていて良い。 シャマラン監督って昔から名前を聞くけど、新しい表現方法を取り入れている所がいいですね。 もちろん、らしいオチがつくのですけど。
皆さん、シャマランなのに…って思うから定評になっちゃうんだと思うんだけどわたし的にはナイスな感じ! 恐怖と笑いと哀しみという色んな感情が持てたし、何と言っても意外性。 POV方式は観にくくて好きじゃないんだけどさほど感じなかった。 最後はママが語ったところで終わった方が良かったかな…
シャマランの映画の文法は素晴らしいんだけど、語るものを持たず喋りたいだけみたいな作品になっていて勿体ない。最後にどんでん返しでチャンチャンという吉本新喜劇みたいな状態になっている。しかし老人ヌードの衝撃は半端ない。小町変相。
かなり面白かった。ちゃんとした監督がPOVを撮るとちゃんと怖くなるんだね。婆の深夜のオールヌードでの奇行は怖さよか笑いが止まらなくなりました。しかしシャラマン監督は小規模で自分の好きなように撮った方が輝けるんじゃないかな?
じっとり嫌ーな怖さ。奇怪な行動も怖いんだけど、相手は老人だし家族だしこの嫌悪感を持て余す居心地の悪さも追加されて、しかも姉弟はそれぞれ問題を抱えてるしでとにかく不安にさせられる。で、エンドロールに救われる。こういう口直し的映像は本当にありがたーい。姉弟の成長と母の救いも描かれていてよかった。恐怖だけじゃないいろんな感情を味わえる。こんなシャマラン作品がやっぱり好きだ。
しばらく振りのシャマラン作品。割りと軽く観られる汚物系映画。セオリーをキッチリやった感じで普通に面白かった。
★☆☆☆☆ 全く怖くないしオチもよくあるパターン。韓国の作品を観てると全く物足りない。
『サイン』や『アンブレイカブル』でも思ったのだが、シャマラン監督は異なるジャンルやテーマを一つの作品に混合させて、その微妙な居心地の悪さを楽しみたい人のようだ。本作は一見POV系ホラーの様相を呈しているのだが、実は家族関係の世代間の断絶と修復が核となっているヒューマンドラマで、高齢者・障がい者問題にも焦点を当てている社会派作品ともいえる。なので単なるホラーを期待して観ると物足りないだろうが、シャマランお得意のどんでん返しも健在なので、それなりにドキッとさせてくれる。弟君の下手なラップもいい味出してます。
なんというか、怖いというよりグロいというか汚いというか…。奇妙だと思いながらも自分の祖父母だからと思うとなんとなくガマンできていた行動が、そうじゃなかったと分かったときの戦慄…ですね〜。それにしてもおばあさん役の女優さんの怪演www。
「なんの事やら?」というのが正直な感想。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ヴィジット ブルーレイ&DVDセットを観たいと思ったみんな最新10件(60)

04/18:miki
02/22:くろ
02/21:きなこ
11/29:
09/11:misui
08/10:Mimmy
06/19:Sea

ヴィジット ブルーレイ&DVDセットを観た人はこんな映画も観ています


ヴィジット ブルーレイ&DVDセットの評価:74% レビュー数:186
ログイン 新規登録