しあわせはどこにある [DVD]

しあわせはどこにあるの感想・レビュー・登録(123)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
a
もっと上を見なさい、問題は何を探すかより何を避けるかだ。中国は壮大だなあ。例えばこの一年の最後、私は何を学んでいるんだろう。
喧嘩して家を飛び出した。仲直りしたくなった。たくさんの「幸せとは〜」を見つけた。探すんじゃなくて味わう。いい作品。
☆3.5 充実した日々を送っていながら、自身の人生に幸せを見いだせなくなってしまった精神科医が、幸せのヒントを求めて世界各地へ旅に出るさまを描く。
すごく好き。淡々と予定調和な毎日を送ってはいるけれど、大人になりきれていない精神科医ヘクターが幸せを探しに旅に出る。ヘクター、医者でプライド高くてもいいはずなのに、いいやつじゃん!男なら据え膳…!なシーンも喰わないあたりが尚よし。クララに魅力は感じられなかったので、最後のほうはえー?なんで?と思ったけど、まぁハッピーエンドでよしとしよう。
出だしとは裏腹にいい映画でした。しあわせな気持ちになりました。悩み多き精神科医が自分探しの旅に出るまでは、なんかチマチマした物語。行き先は?中国。そこからアフリカ、そしてロスへと。冒険でもあり、泣き笑いでもあり。各所で幸せの格言を書き留める。そして、最後に辿り着いたのは、誰でも幸せになる~がある。ああ、そういうことなんだ。名言。
こういう思い立って旅にでる系の話はありきたりで見飽きてるはずなのに、ロザムンド・パイクとサイモン・ペッグが出てるってだけで見てしまう。
最初胃から最後まで退屈な映画でした。
★★★★★ 一番印象に残っているのは、 "幸せは、探すものじゃない。 上を目指す…その過程の中では不幸なことも経験するかもしれない けど、その先には幸せがある わたしたちは、幸せになる義務がある"
好きな俳優だらけだけど、あんまり楽しくなかった。いい話なだけに残念。
精神科医にはかかりつけの精神科医が必要という話を聞いたことがありますが、正にそんな感じで自分を見失ってしまった主人公が再び自分を見つけるお話。話だけではちょっと生っちろい感じもしますが俳優達のチカラで観さされる。
なかなかに有能な精神科医のヘクター.ふとした事で疑問に感じ,幸せの調査しに世界各地を巡っていく.比喩でもんなんでもなくホントに「貴方にとって幸せとは?」と尋ねまくって幸せ探しの旅に出る.普通にやったら気持ち悪いだけだけど,そこはほれサイモン・ペッグだし.なんと言ってもチベット仏教の僧侶.スカイプ使える環境にするくらいにフットワークが、そしてややもすれば使ってる言葉も軽いのに実にいい感じ.最後ヘクターとクララの結婚式を見送る「大人」のヘクターには軽く感動しちゃったよ.
とてもよかった。マンアップ以来、サイモンペッグファン。彼とロザムンドパイクの魅力が最大限に生かされてます。ジャンレノやコートニーコックスなど名脇役もいい。素晴らしいワインを飲んだあとのようななんともいえない余韻。泣けました。名言もたくさん。カネを持てば持つほど精神科医の患者が増える皮肉。 名言がたくさん。 ”聞く事は愛だ。” いわゆる、青い鳥は近くにいたということなのかもしれないけれど、思い切り生きたくなる生の賛歌。
タイトル、、笑 上映前に隣にいたステキなカップルのマダムが、「しあわせはどこにあるって、あなたのすぐそばにあるのよ、ここ!」って言ってて、もう答えでてるんじゃん!笑 それが印象すぎて笑った。中国いったヨーロッパ人がやたらと"エイジアン"(あえてここでは)に憧れを持つ幻想みたいなステレオタイプが描かれていて、、なんかショックというか。彼らにとって無知の別文化だから全くの異星人扱いなのが、すごい違和感。ロンドンいたときも、アジア人だからそのように扱われるのがホント嫌で、これみて納得、同じ人間なんだけどね。
Hector and the Search for Happiness(2014)レンタル。キャストが密かに濃い。作りが好みでとても面白く楽しめた。進む事を怖れないこと。もっと上へ。名言がいっぱい。僧侶のスカイプ(笑)
mg
幸せ探しの旅…映画だから成立するのかな?と思う。実際幸せ探しの旅なんてしたところでそんなにとんでもないハプニング起きないでしょう? 自分が住んでいるところとの文化が違うだけ。 サイモンペッグ好きです。この人の表情豊かな演技がとても好き!あと奥様役のこの方も好きです。最後とてもスッキリする終わりで面白かったです(^ー゜)
zan
生きていることを実感する瞬間。それにしてもイラスト上手過ぎだろ。サイモン・ペッグ作品は表情豊かな人間味あふれる感じが好きだ。
食べて、祈って、恋をしての男バージョン。こちらの方が好き。祈って、笑って、愛してって感じですな。MIシリーズのトムの友達が主人公。こうゆう堅物な役も味があっていいね。知らない間に恋人からリュックにプレゼントが入ってる旅っていいね。もはや旅の行きの時点で楽しそうな主人公がいいね。クラブの中国美女がいい。さりげけカメラワークや音楽が綺麗でいい。
もっと色々な国をめぐってほしかったけれど、とってもおもしろかった。どこに行っても大切なものは、愛ですね。
良い映画でした。幸せ探しの旅という設定で割とありがちなのかなと思いましたが心地よい深さで楽しく観させていただきました。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

しあわせはどこにあるを観たいと思ったみんな最新10件(27)

09/12:モリス
04/11:ryo
02/25:Manponpin
02/10:♡ risaco
02/09:もちこ
11/27:のーとん
11/21:Hiroshi
10/06:豊後姫
09/19:ララン

しあわせはどこにあるを観た人はこんな映画も観ています


しあわせはどこにあるの評価:68% レビュー数:42
ログイン 新規登録