映画 ビリギャル DVD スタンダード・エディション

映画 ビリギャル DVD スタンダード・エディション
▶︎ 予告映像を観る
監督
土井裕泰
出演者
有村架純
伊藤淳史
吉田羊
田中哲司
野村周平
上映時間
117分
amazon.co.jp で詳細を見る

映画 ビリギャル DVD スタンダード・エディションの感想・レビュー・登録(628)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
サブタイがあらすじを分りやすく表記。もともとヒロインの性格が素直なのもあるが、母親や女友達との関係が、キチンと繋がっているのが心地よい。目的に向かってルート一本なところに、うまく家族の綻びの問題が入っていたと思う。塾講師のバラエティ番組が人気だけど、この塾講師の授業する姿も見てみたいと思った。地上波
何度も何度も泣いてしまった!!人が死なない映画でこんなにも泣ける映画は初めてかもしれない。さやかは学校や父親との衝突や葛藤も色々あったけど、お母さんや先生、女友達に同じ塾のれいじくん…ステキな味方や仲間に恵まれていてよかったなと思う。一番はもちろん本人の頑張りだと思うけど、周りの応援がなかったら途中でくじけていたと思うし。そして何より、出番少ないけど妹ちゃんが一番年下なのにすごくものわかりがよくてしっかり者でえらい!!
[一奨]有村架純の演技に魅了される。泣けてきて、嬉しくなってきて、心が勇気づけられる映画。
はい。泣きました。家族との戦い。思春期の戦い。自分との戦い。こんな塾もあるんやね!
映画としては、フツウ。脚本がいいとか、映像や音楽がいいとか、役者が素晴らしいとか、特にない。一言で言えば、夢見て一生懸命頑張ったら叶うみたいな、創作ストーリーであれば、ペラッペラと言われるお話。でも、現実にあったお話なんだもんね。この「薄っぺらい単純なストーリー」が現実だということ。たぶん、現実はあたしたちが思ってる以上に単純でシンプルな法則で成り立っているんだと思う。ただ、それを本当に信じて努力し続けることっていうことが、何よりも何よりも難しいんでしょうね。
ビリギャルの本は読んでいて、映画は面白くないかなと思っていましたが、面白かったです。最近朝ドラで有村佳純ちゃんのファンになったので映画みようと思いました。先生役の伊藤淳史さんがいいです。一緒に勉強している野村周平さんも良かったです!そしてエンディングのサンボマスターの曲も!単純な頑張れば道は開ける!みたいな映画ですが、その単純さに感動してしまいました。頑張れば道が開ける!みたいなことを忘れてきている今の世界情勢ですが、結果が出なくてもそのことに熱中して一生懸命やることが大切なのです。結果ばかり求めてはダメ
ツボ。涙が止まらない。
PPI
話の展開的には予想どおりだけど、こういう不可能を可能にするために頑張る話は、大好きです。実話なので、前向きになれたかな。
おもしろかった。有村架純ちゃん目当て。さやかちゃんのいいところは素直なところ。努力するってすごいこと。まーなんで大学に行くか、ってところがまったくなくて、ちょっとそこがひっかかりました。
原作を読んでいたのですが、映像化になるとますます彼女の努力が実感されます。教師から『クズ』と呼ばれ期待されてなかった女子高生が、一人の塾教師により劇的に変わってゆく姿に引き込まれました。聖徳太子を『せいとくたこ』と呼ぶ偏差値の低さでしたが、まっすぐで誠実な彼女だからこそ、慶応合格を成し遂げられたのだと思います。友達との遊びを断ち切って手に入れた、将来への切符が、素晴らしい未来へ繋がっているといいなと願います!有村架純さんの可愛らしい演技に魅了されました(笑)
こんなに頑張って大学いったとして大学生活はどう過ごすんだろう、遊ぶかな、勉強するかなと気になった。ここまで勉強できなくなるのはそれはそれですでにお友達になれない人種だと思う
有村架純は金髪にしてもギャルでもなぜか品がある気がするな。意地悪するのかと思いきや友達にも応援してもらえて、家族とも応援してもらえて、良かった!
最後の終わり方とエンディングがいい。爽快感満載。可能性という曲がいい。前向きになれる映画。坪田先生みたいに否定せずに励まし続ける大人でありたい。
有村架純ちゃんが可愛くて可愛くて可愛い
原作の書籍は、本屋でよく見かけていた。てっきりこの女の子が書いた本なのかと思ったら、著者は塾の講師だったんだ。受験版スポコンものなのだろうとおおよその見当はつく。読む気も映画を見る気もなかったのだが、定額配信動画にあってなんとなく観てしまった。有村架純さん割と好みなのだが、ギャルのイメージがなかったのでどんなだろうと思ったからかもしれない。まあ、なんてことない映画だ。楽しく観たけど。しかし、有村さんて結構ふっくらとしてるのを発見。入浴シーンで髪を上げている顔があまりにも丸かったに驚いた。
割と長めの作品でしたが、最初から最後まで飽きさせずに鑑賞出来る映画でした。主役の工藤さやか演じる有村架純さんが魅力的だった事も有りますが、坪田先生役を演じた伊藤淳史さんをはじめキャスティングも良かったですよね。実話を元にしたお話にしてはテンポも悪くなく、中味も濃いお話でしたし、やっぱりハッピーエンドなのが佳いですね((*´∀`*))結局良い人ばかりというのが、僕みたいに捻くれた人間からするとちょっと嘘臭く思えてしまうのですが、それはさて置き、さやかちゃんの頑張りは勿論凄い事ですが、坪田先生という目標を↓
全然期待しないで観始めたけど、どんどん引き込まれた。一人の女の子の成長物語としても青春ものとしても家族ものとしてもどれにも当てはまるめっちゃ良い映画だった。伊藤くんの先生役ははまってる!吉田羊さんのお母さんやくもすごく良かった。
予想どおりの内容でなんのひねりもない。でも、やっぱり元気になる!うちの高校生の娘も是非見て慶応に入って欲しい(笑)
有村架純主演。学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した実話ドラマ。同名ノンフィクションの映画化。ベタな話だしツッコミ所も多いけど、そんなことが気にならない位テンポ良く気持ち良く楽しめた。家族愛に感動。頑張る人を応援したくなる良きエンタメです。普通。
テレビ録画にて まあまあ面白かった。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

映画 ビリギャル DVD スタンダード・エディションを観たいと思ったみんな最新10件(24)

05/04:映画
03/21:mint*.
02/10:♡ risaco
01/23:ayaka
01/06:はるやま
09/27:猫H

映画 ビリギャル DVD スタンダード・エディションを観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5657登録

映画 ビリギャル DVD スタンダード・エディションの評価:78% レビュー数:246
ログイン 新規登録