繕い裁つ人 DVD

繕い裁つ人 DVD
▶︎ 予告映像を観る
監督
三島有紀子
出演者
中谷美紀
三浦貴大
片桐はいり
黒木華
上映時間
104分
amazon.co.jp で詳細を見る

繕い裁つ人 DVDの感想・レビュー・登録(194)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
とっても素敵な世界観だった。マンガの実写版は余り好みでなかったけど、この物語は別格。神戸の街並み、一生ものの一着を仕立て直しながら大事に着る常連の方々、南洋裁店の市江さんもどこをとっても魅力的だった。安くてすぐに流行にのれる服が便利だけど、ここぞという時に身にまとう丁寧に仕立ててもらった服を着てみたいと憧れる。
★★★★☆(20170713鑑賞)見るたびに好きになる映画。前に見た時は夢物語みたいなのがイヤだったけど、今はそこがいい!映画なんだから、夢を見たいよね。片桐はいりさんのお店がカワイイ。(^^)黒木華さんのウエディングドレス姿がステキ過ぎる!
★★★☆☆(20170713鑑賞)1年ぶり2度目の鑑賞。前に見た時は、イマイチだな…と思ったけど、今回見たら、そんなに悪くなかった、と思ったら、「しあわせのパン」の監督の映画なんですね。淡々と話が進む感じとか、結構好きです!美味しいチーズケーキ、ステキな洋服にミシン、たまらないですな。(^^)また、見たいです。
ストーリーとしても職業としてもファンタジーに近い。小説では小川洋子の世界観に似ているかも。中谷美紀の得意とする役柄のひとつなので、見ていて安心感がある。三島有紀子監督作は初めてだと思う。甲斐バンドの楽曲をモチーフにした「破れたハートを売り物に」というオムニバス映画で短編も撮っているという。観てみたい。
原作未読。ファッションというより服飾という概念においての、相手の人生に長く寄り添うことを前提で作られた服達=人の営みを見守り支える要素としての服。そんな服を提供出来てそれを理解できるお客さんがいるお店を経営できればそんな幸せなことはないと思います。ファストファッションが悪いんじゃなく概念へのアプローチが違うだけで。オーダーメイドが全てではないし。継承するパタンナーとしてかデザイナーとして自分と向き合えるか?そんな想いを殉教者の様に演じきってる中谷美紀さすがです。あ、個人的には三浦じゃなく桃李がよかったかな
やっぱ女性はウェディングドレス姿の時が一番綺麗で見てるだけでもう何だか涙が出る。もういっそ世の中の女性のみなさんには常日頃からウェディングドレス着て日常生活してほしい(←アホ)それにしても、この女性監督は「職人」が好きなのだろうか。パン屋(というよりカフェだったけど)、ワイン作りと今度は仕立て屋さんとまた職人映画。流石におじいちゃんが若い女の子たちに「お前ら若い者がやすやすと軽々しく着ていい服じゃない!!」的に激昂するとこは何だか違うだろそれとぞぞぞぞっと怖いなぁと思った。
中谷美紀がステキでした。原作からして浮世離れした感じしてたけど、映画もそんな雰囲気。
着る人のことを思いその人のための服を作る信念を貫く市江を演じる中谷美紀のたおやかでしなやかな佇まい、長年着てきた服の直しや親から受け継いだ服を自分が着れるような直しなどを通して服の持ち主の意思や歴史を伝えていく服の楽しみ、市江が請け負う依頼を通して描かれるユニークな服と人が織り成す物語(市江の師匠から請け負う死装束の仕立てや夜会用の服の仕立てなどコンプレックスをカバーして着る人に寄り添いその人の魅力を引き立たせる仕立て)、アンティークなインテリアや小物や服のクラシックな美しさ、鮮やかでシックな夜会のシーン
中谷美紀さん目当てでみました。映像も音楽もきれいだったのに、あまりストーリーには引き込まれませんでした。まるで夢物語。スーツのサイズが合わなくなってしまったのを買い換えようと思っていましたが、どこかで直してもらえるかな。ホールででてくるチーズケーキがいちばん魅力的でした。たべたい。
地味すぎる。神戸なのに標準語…。主人公や同業者があれで食っていけるのが不思議。
この手のミニシアター系映画は評価が分かれると思うけど。私は好きです。前半のテンポからすると最後にバタバタと詰め込みすぎた感は否めないけど私は好きです。縫い裁つ音って本当にいいよね。私も一着仕立てたくなった。
う〜ん、イマイチだったなぁ。評判が良かったから、期待して見てたんだけど。キャストも好きな人ばっかりだし、ストーリーもいいし、映像も美しいし、雰囲気もステキだし、服もオシャレなんだけど…。何か悪い意味で、夢物語みたいに、フワフワしてて、引き込まれなかったなぁ。私も洋裁が好きだから、もっと共感出来ると思ったんだけどなぁ。どうも、夜会とか、お葬式のシーンとか、話が現実離れしてて、感情移入出来なかった。いい要素が揃っているだけに、勿体無い印象でした。主演の中谷美紀さんの演技がもっと自然なら良かったのに。★★☆☆☆
zan
夜会!一張羅を着込んでの出席も服にこぼしてしまわないように気をつけたい。チーズケーキ!美味そうだがとてつもなくカロリー高そうだな。
自分のなかで予告を超えられなかった。「人」にも「服」にも「仕事」にも「生き様」にも「人間関係」にもスポットライトが当たりきってなくて、中途半端な印象。北欧的なテイストの映画のわりには、あんまり面白くなかった。
服に対する一途な思いに脱帽。大切な洋服を大事にすることや、ままならないことが多い人生に於いて、洋服が活力を与えてくれることに同感。静謐な空気が流れている映画。
すき。他の事はからっきしだめなのだけど、洋裁をしている時の凛とした市江さん、かっこいい。小道具、建物、はいりさんその娘役の子、どれも好みでした。
浮世離れした雰囲気の小洒落た映画はあまり好みではないけど、1着の洋服がその人の人生に寄り添う感じは素敵だと思った。映画自体は好きじゃないけど。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

繕い裁つ人 DVDを観たいと思ったみんな最新10件(28)

07/17:
01/03:mono
12/26:
10/05:じゅん
09/26:You
09/15:むら
04/05:tt
02/21:もゆこ

繕い裁つ人 DVDを観た人はこんな映画も観ています


繕い裁つ人 DVDの評価:76% レビュー数:74
ログイン 新規登録