バトル・オーシャン/海上決戦 [DVD]

バトル・オーシャン/海上決戦の感想・レビュー・登録(13)

たくさん金を使って仰々しく派手にしただけのテレビドラマといった感じ。韓国映画の技術的な高さはよくわかりますが、それだけです。宗教映画みたいなもんだと思えば。
12/09
11/07
09/17
これはデカいスクリーンで見たかったスケール…迫力が全然違っただろう。 原題は“鳴梁”で、いわゆる慶長の役の朝鮮出兵で、日本の豊臣秀吉の水軍330隻に対し、僅か12隻で対した李舜臣(イ・スンシン)による鳴梁海戦での活躍を描いたアクション大作。 韓国では英雄の一人ゆえ、名優チェ・ミンシクを主演にし、日本の水軍の大将には存在感のあるリュ・スンリョンをキャストし、いわゆる鉄板で見せる。 よって、シンプルにこだわりの破格の海戦シーンを楽しむに尽きる...★4
日本でも大きく報道された映画。騒いだひとのなかで、どれくらいが実際に見るのだろうか。日本版は、削られた部分があるらしいのが残念。海戦の迫力は一見の価値あり
08/20
08/06

バトル・オーシャン/海上決戦を観たいと思ったみんな最新10件(5)

04/04:mini5649
02/10:無月斎
08/21:m_masa

バトル・オーシャン/海上決戦を観た人はこんな映画も観ています


バトル・オーシャン/海上決戦の評価:62% レビュー数:4
ログイン 新規登録