滝を見にいく 【DVD】

滝を見にいくの感想・レビュー・登録(184)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
‪オバチャンというのはスゴい人たちだと思う。少々のことじゃ凹まないあの強さ、たくましさ、図々しさは、ちょっとやそっとで身につくものではない。長い年月をかけ、女を超えて生まれた最強の生き物なのではないかと思う(笑) 山の中に放り出されたって何のその。私は違う、私はあんな風にならない、私はまだオバチャンじゃない、と思っていても⋯確実に、その域に近づいているww 問題はココから。ただのオバチャンで終わるか、生命力みなぎる最強の生き物に生まれかれるか、だ(笑)
日常のちょっとした一歩が冒険につながって忘れられない瞬間に。おばちゃんたちのキラキラしたり熱くなる瞬間。ふつうのおばちゃんの映画なんてあまり観たことがなかったから、これ観ておばちゃんになっても楽しそうでいいなと思えた。
al
7人のおばちゃん達は温泉付き紅葉ツアーに参加したが、山の途中でツアーガイドの姿が消え、7人は山中に置き去りにされてしまう。食べ物を分け合ったり木の実を拾ったり植物で遊んだり、サバイバルしながら脱出を目指す。派手ではないけど素朴で良い映画だった。おばちゃん達が徐々に女学生のようになっていく様が素敵で最後には絆が出来上がっているところが良かった。
おばちゃん達も素になればみんな小学生の女の子だ。だけどみんな大人ならではの悩みも持っていて、大人だからこその希望も持っていて、年を取るってやっぱりいいなぁ。大縄のシーン泣いた。
leo
素人の女性が演じていると思えないくらい自然でそれぞれの人柄の持ち味がじわ~っとにじみでていて何度も笑ってしまった。おばちゃんたちがどんどん女学生みたいになっていくのが楽しい。年をとっても少女の心はあるんだよね!
★★★★★7人とも、どこかにいるオバちゃん達。「1本ちょうだい」あたりから、皆打ち解け、お互いを認め合って…。楽しそうだった。いちばん大人しそうな主婦が意外とワイルドで、思いやりもあって、最後はリーダー的な存在に。いざという時に、その人の本領が発揮される?(笑)夢の中だったが、亡くなられたご主人をススキ野原で追いかけるシーンは泣いてしまった。とても良かった。また観たい。
親しくなる順番とかがすごく「わかる…」という感じだった。オペラとか花冠の扱われ方とか、細々したところで笑えたり。大きな事件が起きるわけではないけど、よかった。
南極料理人と同じ監督と知らずに観ていたら何とも愛おしい素敵な映画で、沖田監督の作品を全部観たくなった。冒頭のバス内の描写からして、視点が細やかで良い。漫画でも、何気無い場面が緻密に描かれていると、物語として意味を持つ物の外側にある世界も想起されてより強固に現実感を得られるので好きなんだけど、まさにそんな感じ。遭難という大事件の中にあっておばさん達はいがみ合いながらものほほんと打ち解け合い、劇画調の汗臭い感情の応酬があったわけでも無いのに魂の深い所で自然と結ばれる、そんな泰然とした雰囲気が心地良い映画だった
子供のように遊ぶおばちゃん達を見て、なぜだか涙した。 みんな見た目は変わっていくけれど、心の中には女の子の記憶があるんだ、きっと私にも。
いやー素敵な映画やった。
同僚に勧められてレンタルしてきた。7人のおばちゃんたちがプチ遭難を通して打ち解けていくっていうだけのお話なんだけど、ゆる〜く楽しめました。ダンナが途中でちょっとだけ見て、「見所がよく分からん」って言いつつ去っていった・・・「40過ぎたら女はみんな同い年じゃーっ!」って・・・名・・・言・・・?
おばちゃん、かわいい
歳を重ねて経験も積んでたくましいおばちゃんたち。それが現実から離れて7人で試行錯誤しながら行動していくうちに少女に戻っていく。だんたんと打ち解けて楽しそうにしているおばちゃんたちが愛しくなります。自分が40代になったらもう一度見たい。
Amazonプライムにて視聴。7人のおばちゃん達が山で迷って遭難して、一晩過ごす、ただそれだけの話しで、事件もなく、劇的転回もなく、それぞれが過去や今抱えている問題と向き合って前向きになるとか、ぶつかり合う中でお互いを深く理解し合うとかそういう感じにもならず、ただ迷い込んじゃっただけ。なんだけど、無茶苦茶面白かった。それぞれのおばちゃん達が、おばちゃんのサンプルみたいな感じの人達で、こういうの普通の女優さんではどんなに芸達者でも出せないなあと思った。
沖田監督は、人間を魅力的に描くのが本当に上手いと思います。最初は嫌なところが目について苦手意識を持っていた人でも、一緒に過ごすうちに愛らしい部分を見つけて好きになっていく。そんな過程が嬉しくて、見ていて温かい気持ちになりました。モヒカンも早く見たいです。
まず面白いのが、それぞれのキャラクターです。こんなおばちゃんいそう!というより、いるいる!となること間違いなしです。最初はそれなりにギスギスしたりするのですが、遭難によって心を開いていきます。そんなやり取りがホントに微笑ましいです。日常生活で抱えている悩みが沢山あって、そういうところからくるストレスというものが、序盤は出てたりするのですが、最後には全員明るいポジティブな表情へと変わっていきます。大自然の中、日常から離れ、見ず知らずの人と一晩過ごすことが心に大きな潤いを与えたんだろうなと思いました。
おばちゃまたちのサバイバル話。すご~くよかったです。たばこ・・!なんていやな顔してたのに、結局それで火が。おおっ、て感じ。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

滝を見にいくを観たいと思ったみんな最新10件(40)

10/01:cyacyai
09/14:t-iskw
08/12:夢猫AK10
04/03:ユキ
03/28:アキ
01/24:KS

滝を見にいくを観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5688登録

滝を見にいくの評価:85% レビュー数:78
ログイン 新規登録