アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [DVD]

アバウト・タイム~愛おしい時間について~の感想・レビュー・登録(805)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
恋愛だけかと思ってたけど最後は家族愛、そして人生讃歌になる大きなテーマに。この能力を得て痛い目を見てないから~みたいな心がすさんだ発想に自分がならなかったのもよかった(笑)もちろん矛盾というかタイムパラドックス的な気になる点もあるけど、SFが主題ではないからよしとしよう(笑)テーマも手垢がつきまくってるけどベタのせつなさがある。お父さんも死ぬ間際に何度もやり直してるのかな。あんなお父さんになりたいな。平凡な毎日でも自分次第で魅力的なものに変わるよね。甘々な映画なのでデートムービーの名にふさわしい作品。
「アバウトタイム」 タイムトラベルできるという特殊能力を持つ主人公が、それ使って恋人をゲットしたり家族の危機をクリアしていく物語。結局はタイムトラベルに頼らず日々を過ごしていく重要性に気づいて終わる。彼女との初体験時タイムトラベルで何度もやり直したのには爆笑。結婚式の決め事で1枚ずつ脱いでくのは羨やましい。最終的に結婚相手はその人で良かったんだという印象。あんまり運命感を感じられなかった。個人的には、レイチェル・マクアダムスも可愛いけど、マーゴット・ロビーがタイプ。
泣けるラブストーリーが観たくて借りてみたのですが、父と息子の感動ストーリーがメインです。おもしろかったしキレイな映画なんですが、「え?ここは矛盾してない?」と思うシーンが……。SFはもっと純粋な気持ちで見なくちゃいけないなぁと。
前半は予想していたような内容の話でした。まさにタイムトラベルもの。後半の、父親との話を軸に進むのは予想外でしたが、とても良かったです。良い感動を体験できました。
恋愛モノだと思って借りたら、そうではなく心温まるヒューマンドラマでした。タイムトラベルという能力が、人生をやり直すのではなく、今この時を大切にするという所につながっていて、幸せな作品でした。
人との出会いは一期一会ということを感じた。今の時間を大切に生きていきたいとおもった。良い作品でした。
足ることを学ぶ。いいお父さんだなあ。じんわりじんわり心が温まる。
心が洗われる映画。 というのも、私事ですがこの映画を見るまでにドーナル・グリーソンが報われない映画をいくつも見てきていて、そこにきてのコレ。ドーナルが幸せに懸命に生きている!!!! いつしっぺ返しがあるかとずっと不安でしたが、辛いこともあるけど、最後まで幸せに頑張って生きている……凄い……。▼このビル・ナイお父さんすんごい最高では?? めちゃくちゃ格好良くてセクシーでお茶目で、ベスト・オブ・ビルナイでは????
良い映画でした。ラブロマンスじゃなくて、ドラマのジャンルにあったのも納得。最近、タイムトラベル系の映画を続けて観たけど、みんな面白いんだよなぁ。何気にキットカットが好きです。一日一日を大切に過ごさないともったいないなぁと、改めて思わせてくれる、素敵な映画です。見てよかった。
タイムトラベルして恋を手に入れるラブコメかと思いきや、暖か家族物語だった。個人的には中盤に子供が別人になってしまった時が凄く恐ろしくてホラー映画に変わったのかと思った。笑 私も戻れるものなら戻ってやり直したい過去が沢山あるけれど、こんなに人よりも長く時間を過ごしていると、人よりも早死にしそうだ…と思う。が、そんな事は描かれておらず。勝手な感想でした。
ドーナルとレイチェルが共演の私得な作品。しかも大好きな作品を作っているR・カーティスのものとくれば観ないわけがない!とずっと鼻息荒くして楽しみにしていた作品。クスクス笑って温かい気持ちになって、でもちょっと寂しい。父親役のビル・ナイをもっと好きになりました。ああ本当に愛おしいね。今回は邦題にも頷きつつ。コーンウォール、素敵なところ。一瞬一瞬を全て大切に思える時間でした。
タイムトラベルができる主人公の単なるラブコメで終わるものと想定してたら、どんどん展開しちゃって、すごくいい意味で期待を裏切られました。見てよかった。出会えてよかったと感じる作品。平凡な日常がとたんに愛おしくなります。主人公がハリポタのロンのお兄さん役の人?で、みるみるかっこ良くなってくのと、彼女のファッションが凄くかわいい。二人のテイストがリンクしててとってもキュート。
この手のタイムトラベル物にしてはものすごーく地味。日常系タイムトラベル。主人公に欲がないのがいいんだろうね多分。この手のものにありがちな選択の誤りで大事な人が死の袋小路に迷い込むことも、この手のものにありがちな主人公がタイムトラベルに疲れ果て自己犠牲に走ることもない。主人公と同じくタイムトラベラーのお父さんの最後の願いは、小さい息子とまた海岸を散歩すること。その散歩シーンがとてもいいんだ。お父さん役のビル・ナイ気になる。ちょっとの失敗、いつもの幸せ。妹キットカットとおじさんが見ていて和む。
ずっーと観たかった作品。ティムとお父さんが浜辺を散歩するシーンでは涙が止まらなかった。男女の愛、親子の愛、家族の愛、すべての愛が詰まった映画。レイチェル・マクアダムスの出演作にハズレなし。
一人の青年の目を通して描かれる愛と時間についての物語。ただ純粋に、ただ単純にいい映画、素晴らしい映画というのはこういう作品のために使われるべきなんだろう。長ったらしい言葉はいらない。どうしてこんなに退屈で、平凡で、変化のない日々が途端に愛おしくなるのだろう。ああ、私も同じ一日を2回過ごすことが出来ればいいのに。願わくば、この退屈で平凡な日々が壊れませんように。 「タイムトラベルの出番はなくなった。毎日が幸せだからだ」 「タイムトラベルは人生がやり直せるわけではない。悪いことだってあるさ」
タイムトラベルできる特殊能力を持った主人公が、失敗を繰り返しつつ人生を歩んでゆくドラマ。タイムトラベルの設定は違うけどニコラスケイジの『NEXT』っぽいかな。人生の中で、日々の家族や友人との時間がいかに素晴らしいものなのか改めて教えられた気がする。まさに『愛おしい時間』。何度もやり直すのは面倒だと思いますが。
こてっとした恋愛ものかと(勝手に)思ってたけど、いい意味で裏切られた!素敵な考え方の父親が魅力的だったし、そこを真ん中に集う人たちのことも、気付いたらすごい応援してた。
ラブストーリーだと思ってたけど実際は家族愛の物語。なぜか勝手にジャケットの彼女が亡くなるんだと思ってて、どこで……とかハラハラしてたけど、そんな心配無用すぎて思い込みが激しい自分の首を絞めた(そういう話じゃなかった)。お父さんとの海辺の散歩は思わず大号泣してしまった……。観たあと、胸がじんわりと温かくなって、人生に対して前向きになれた。時間は戻せないし大切なひととの出会いも別れも1度きり。大事に丁寧に、生きたいものですね。
なんて都合のいい能力なんだとは思っても、実際あったら嬉しいよね。
これからは子供を守る為に使ってほしい。かつて彼の父がそうしてきたように。妹とクズ彼氏を出会わせないようにするところ、お父さんが行けば良かったのでは...保護者同伴でパーティにいたら輩は近付けなさそう。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

アバウト・タイム~愛おしい時間について~を観たいと思ったみんな最新10件(189)

01/14:もっぴー
12/16:watcher
12/14:那雪
12/08:雨芽子
11/19:相撲男
11/18:あす
11/15:aya
10/13:Kouki Asano
09/05:ayumik
09/04:かもめ

アバウト・タイム~愛おしい時間について~を観た人はこんな映画も観ています


アバウト・タイム~愛おしい時間について~の評価:65% レビュー数:260
ログイン 新規登録