舞妓はレディ スタンダード・エディション(DVD1枚組)

舞妓はレディ スタンダード・エディション(DVD1枚組)
▶︎ 予告映像を観る
監督
周防正行
出演者
上白石萌音
長谷川博己
富司純子
上映時間
135分
amazon.co.jp で詳細を見る

舞妓はレディ スタンダード・エディションの感想・レビュー・登録(511)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
まさかミュージカルだとは思わなかったが、きれいなお話だった。芋くせえ女の子が最後すごいきれいになっているのみてすごいと思いました(小波感)
上白石萌音、はじめはダサい感じを貫いて、最後の舞妓姿で圧巻の美しさを放っていました。少女の成長物語としても楽しめる。日本舞踊に加えて、パパイヤ鈴木のはっっちゃけた振付ダンスも見応えあり、パラダイスでした。周防さんの映画、あまり好きではなかったけど、見直しました。
最後の白雪姫風田畑智子が可愛すぎた。
上白石萌音の歌が聞きたくて鑑賞。綺麗な声してるなぁ。長谷川博己も歌ってる‼ミュージカルとしても物語としてもおもしろかった。
周防正行監督です。社会派から一変ミュージカルです。昔の周防監督に戻った感じの軽快なコメディミュージカル。長谷川博己と高島政宏が好き。そして田畑智子っていい女優さんだと思う。田畑さんが踊るシーン好き。
瀬戸朝香と上白石ちゃんが瓜二つはナイ。橋を見つめて「どんな気持ちであの橋を渡ったか」と訊かれたことを思い出して舞の稽古に意欲を燃やすシーンは◎
舞子が日常を忘れさせてくれるはずなのに、この映画は舞子の勉強をさせられているようで、物語にも入り込めず、日常をなかなか忘れさせてはくれなかったけれど、それでもムーンライトや最後の舞子はレディにはちょっと映画を思い出させてくれた。それだけに、もっとミュージカルのシーンは、こんな風に振り切れて良かった気がするし、もっとヒロインに焦点をあてた物語でも良かったんじゃないかなぁ。
田舎から出てきたまんまを体現する、あの微笑ましいヒロインを起用したのは素晴らしい選択。だったのに、ミュージカルにしたばっかりに展開があっさり。ミュージカル部分を削って成長物語にすれば良かったのに。
周防正行監督・脚本。京都の花街で舞妓を目指す少女のミュージカルコメディ。日本アカデミー音楽賞。ヒロイン上白石萌音の溌剌とした歌と踊りに拍手。ミュージカルにはハッピーな物語がよく似合う。「マイ・フェア・レディ」のオマージュも楽しく、ニコニコしながら楽しみました。普通。
こういう心に優しい映画はとても良い。底意地悪い人がいなくて、プロの大人たちに応えようとする少女が一人前になる!▼長谷川博己が楽しそうに歌ってて良かった。竹中直人がめちゃめちゃ楽しそうだった。濱田岳はズルいとこ持ってくよね。▼正直、ミュージカルってなんで歌うん? とか思ってましたが、富司純子の舞妓の頃の回想シーンで、するっとセットに移って歌が始まったところで、こうやってミュージカルシーンを使うんか……と納得した。そもそも舞妓という夢の世界の映画だから、虚構性の高いミュージカルとは相性が良いのかもしれない。
面白かったわぁ。 最初は唐突なお歌シーンに戸惑い苦笑してしまったけど、何だろ?楽しそうに歌ってる役者さんの姿見ている内に楽しくなった。 上白石萌歌ちゃん芋くさいけれど可愛いわぁ。 お稽古シーンに出てくるお師匠さん役の俳優陣も秀逸よ、特に中村久美!怖いの、本物かと思った。お座敷遊びの数々、成長物事、見守る大人や街、優しい雰囲気の映画ね。
登場人物たちの、寄り添うような、深みのある優しさにぐっときた。 春子ちゃんの成長を一緒に見守りながらの鑑賞はしあわせだった。
★★★☆☆ traditional history
a
嘘をつかれても、「やっぱり好き」。そういうもんだよなあ
レンタルにて。ミュージカルと知らなかったけど、舞妓とミュージカルの組み合わせは新鮮でよかった。ストーリー、成長までを描いたような話は好きなのだけど、今回はいまいちのめり込めなかった。あと、歌唱とそれ以外のシーンの音量差が大きすぎて、常にチャンネル持って音量下げたり上げたりしていて、集中できなかった。たまにこういう映画あるけど、なんとかならないのかしら…。
長谷川さんって歌うたえるんだな…というのが一番驚いた。ちょい役まで豪華出演者の数々。ちょっと昔の「シコふんじゃった」とかのテイストを思い出した。
ミュージカルも苦手だし、内容も多分好みじゃないだろうなと分かっていたけど、チラッと脇役出演している十夢と珠理奈目当てで鑑賞(笑)でも思ってた通り、やっぱり内容も好みじゃなかったし、やっぱりミュージカルは苦手と再確認。主役の春子が、田舎から出てきた感を出すためとは言え、いくらなんでもトロすぎないか?とイラッとしてしまった。でも、そういう意味では役にあっていて巧かったとも言えるのかな。まんまと監督の思う壺?(笑) 目的であった十夢と珠理奈は、予想通り安定の棒読みがむしろ可愛くてニヤニヤできた(笑
豪華キャストでした。主人公、歌ウマ!面白かった。田畑智子さん良いわぁ。
完全に親目線で観てしまった。ラストの祖父母のシーンは涙。上白石萌音と大原櫻子以外のミュージカルに違和感。どなたかの感想でお仕事ムービーとあったけど、なる程そういう観方もあるのかと思いました。ラストの一言はいらない感じ。踊りの先生怖すぎでしたね。ベタな感じではあるけど日本人はやっぱりこういうのが好きなんだなと思わせる作品。観後感は満足でした。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

舞妓はレディ スタンダード・エディションを観たいと思ったみんな最新10件(116)

07/12:
05/31:k
09/12:猫H
09/05:ayumik
03/01:rua
02/04:Qoo
01/20:popcorn

舞妓はレディ スタンダード・エディションを観た人はこんな映画も観ています

【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付) [Blu-ray + DVD]
【Amazon.co.jp限

3914登録
風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5696登録

舞妓はレディ スタンダード・エディションの評価:70% レビュー数:178
ログイン 新規登録