The Imitation Game イミテーション・ゲーム 英語音声英語字幕のみ[PAL-UK版]

The Imitation Game イミテーション・ゲーム 英語音声英語字幕のみの感想・レビュー・登録(576)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
天才ならではの苦悩、暗号を読み解く機械、そして彼はその機械で多くの人を救った もし彼がいなければ、現在私たちの文明そのものが存在していないだろう
天才って寂しいものだと思った。カンバーバッチ、こんな役もぴったり。観て良かった!
つらい。けど、見てよかった。同性愛の" 罪"で四万人以上の男性が処刑された、というのも驚きだ。ホルモン治療ってどうなっちゃうの。とにかくものすごい真実。ものすごい映画。
普通じゃないひとが辿った普通じゃない人生の話。戦争下の戦術として多くの人の生き死にを操作し、しかもそれが極秘情報として50年間公にされなかったこと。人間かマシンか、男か女か。当時同性愛が有罪だったことは知ってたけど、投獄か治療かってのは知らなかったな。優れた能力を持つ人間だとしても、その一面だけで人格全てを否定されてしまうっつーのはやはり心苦しい
英国の数学者アラン・チューリングの物語。SFじゃなくてちゃんとした実話。暗号解読器が完成してからがこの物語の怖いところ。第二次世界大戦当時からこんなにも高度な情報戦が行われていたことを知ると恐ろしくなる。主演のカンバーバッチの演技が素晴らしくちょっと真似できない「普通じゃない数学者」を演じていた。メイクのせいもあるだろうが、写真で見るチューリング本人にそっくりでビックリ。観ても絶対に損はしない映画。
人工知能の文脈で、たまに見聞きするチューリング・マシンって何?と思っていたら映画があった。何度か繰り返される台詞がジーンとくるので、調べた。 “Sometimes it’s the very people who no one imagines anything of who do the things that no one can imagine.”
なんか、題名からして、どんでん返しの物語かと思ったら、観初めてみるとそういうことではなく、第二次大戦中の暗号解読秘話であった。キーラナイトレイいかしますねえ。それにしても、同性愛が折り込まれるのは、あまり好きじゃない。史実に基づいているので仕方ないが、どうしても物語がそこにしがみついてしまう。ただ、日本人はあまり外国の戦史には疎く、イギリスの戦争被害とか、中々知らないもので、浅い形ではありながら、そこらへんを描いた映画でもある。なぜ、戦争があったのか、遠い昔になったような気がする。今は、もっと危ういけど。
Netflix(スタンダード)、日本語吹替(三上哲)、日本語字幕
面白かった。カンバーバッチだったからこの役ができたんだと思う。人間なんだけどマシンではない。そして男性でも女性でもない感じ。
カンバーバッチの演技は本当に素晴らしかった。漫画「ブレインズ」を併せて読むとなお一層楽しめる。
★★★★★☆☆:アラン・チューリングの名前は知っていたけどこんな人だったのか。解読しても終わりじゃないのは切ないね
1400万人もの命を救ったと言われる数学者。エグニマの解読に向けて、没頭する姿に圧倒されました。どんな時でも数学のことしか頭にない変人な男。そのため、仲間との会話もままならならず、人として生きることに苦労していました。しかし、一人の女性の助けによって、彼と仲間との関係は大きく救われます。また、同性愛者としての苦労も沢山あったことも事実。スパイ容疑やわいせつ罪で逮捕され、不運な人生を送りながらも数学者の道を突き進もうとした彼に拍手を送りたいです。変人の演技が上手いベネヴィクトさん、今回も素晴らしかったです!
エニグマを解読したアラン・チューリング。それこそ歴史に名を遺すほどの偉業を成し遂げたが、凄く孤独に感じました。アランの人生の中で、エニグマの暗号を解いている時が、人生で二番目くらいに幸せだったのかな。生かす人、殺す人を選定しなければならないことは、とても重いと思いました。もう一度観たいです。
間違いない名作。アラン・チューリング、この作品を通じて、彼の功績、偉業を多くの人が知ることになればいいなと感じました。
数学科出身者にとってチューリングはヒーローです。戦争の英雄じゃなくても、数学科じゃなくてもヒーローです。アップルのロゴもそれを示しています(劇中にも青酸と林檎が出てきましたね)。なので彼の生涯は知った上で観たのですが、カンバーバッチとキーラ・ナイトレイの好演のおかげで、改めて胸に迫りました。野蛮人の野蛮な処方で、傑出した天才が潰されました。他人と違う∧理解できない→悪です、昔も今も。「理解できない」条件は、自分がバカなせいだということは省みられません。理解されない天才の受難が、宿命とは言えやるせない。
★★☆ 「普通はいや」 #wowow
実話を元に作られた映画は、ストーリーが割と平坦で薄味の面白味に欠けたものが多いように思いますが(実話だから仕方ないのですが)この作品は少年時代・戦時中・そして現在と上手く使い分け、ドラマとしての厚みがあり、カンバーバッチさんの名演も加わり、かなり良質な映画に仕上がっていたと思います。自己中心的で独り善がり、周りの空気が読めず同僚と上手くやっていく気ゼロのチューリングが、新たに加わったジェーンによって少しずつ変わっていく様子はとても微笑ましかったですし、クビにされそうになったチューリングを同僚たちが庇う↓
zan
ものすごい装置だな。凡人にはその仕組みは理解しがたいが。カンバーバッチの余裕ある演技で、天才数学者の生い立ちや人となりも感じられ、テンポよく鑑賞できた。人命を救うための作業も、救出する対象や規模を選べないのはつらい。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

The Imitation Game イミテーション・ゲーム 英語音声英語字幕のみを観たいと思ったみんな最新10件(43)

11/14:Olive210
10/26:さとつん
08/29:ふゆり
08/06:めっちー
05/27:al
05/10:かもめ
04/26:ぼぼこふ
03/28:
03/01:アイコ
02/29:A.I

The Imitation Game イミテーション・ゲーム 英語音声英語字幕のみを観た人はこんな映画も観ています


The Imitation Game イミテーション・ゲーム 英語音声英語字幕のみの評価:62% レビュー数:178
ログイン 新規登録