罪の手ざわり [DVD]

罪の手ざわりの感想・レビュー・登録(149)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
どれもしんどいエピソードで、工場で働く青年のエピが特にやるせなかった。彼らを究極の行動に駆り立てた閉塞感や絶望感がじわじわと染み込んでくる。今の中国の様子がなんとなく感じられた。
武器を手にせず、自死へと向かう青年に希望(と絶望)を見ているような構成。ラストショットが『ウルフ・オブ・ウォールストリート』。
原題も同じ意でA Touch of Sin。タイトルが素敵。ジャ・ジャンクーが好きでずっと観ているけど、ちょっと物足りなさはあったものの、ジャ・ジャンクーがオムニバスを作るとこうなるのか!という新しさもあった。ジャ・ジャンクーの映画って雰囲気がやたら色っぽいのに、ストーリーが全く色っぽくないのがすごくいいと思う。
急激に変貌する中国でここ数年に起きた4つの事件を元にしたオムニバスドラマ
それぞれのストーリーのなかで苦しみを抱える人たちが取る行動にもどかしさを感じた。
 斬新で真を捉えてるかもしれないけど個人的にはちょっと難しかった(^_^;) 各社社会の上流部分の表現がが今ひとつで、必死に生きる惨めな部分だけが象徴されている感が否めなかった。。。
衝撃的な感覚だった。暴力に達した人間は必ずしも怖い人間ではなかったんだろうな。中国の社会の歪みが個人に大きな固まりとなって爆発させた。なるほど潜在的に誰にでも持ってる行動なんだろうから、実話だとしても差ほど驚いた気持ちにはならなかった。
計算された綺麗な映像の中、4つの事件が描かれる。静かに進み、突発的なシーンが訪れ、また静寂。
66回カンヌ脚本賞受賞作。オフィス北野配給、制作総指揮に森昌行氏。入江悠presents「僕モテ映画聖典」ポッドキャストにて、「渇き。」観る位ならコレ観るべし、と言ってたので。現代中国にて実際に起こった4つの事件がベース。その犯人である、どうしようもない“衝動(暴力)”を抑えきれない、中年負け犬、出稼ぎ労働者、水商売女性、何もない若者の4視点で描く。中国だからとも思えるし、普遍的だとも思える。美しくパキッとした映像に、生ぬるくドロッとしたモノを感じた。
四話形式のオムニバスゆえ、個々エピソードの掘り下げはやや甘いが、中短編の尺であそこまでの緊迫感を醸し出せるのはさすが。プロローグの殺人ショットだけで、十分元が取れた気分になる。ロケ地の風光や動物などの小道具、工場や団地や風俗店の佇まいなど、現代中国を象徴する光景もたっぷり。瞬発的な暴力衝動が、それこそ初期の北野武映画や一時の韓国ノワール界隈を彷彿とさせたりもしたが、あそこまでエグくならないのがジャ・ジャンク―流の嗜みなのだろう。よくも悪くも…。
★★★★☆ 見応えのある作品だった。中国の哀しい社会を上手く描いてる。役者もいいし映像もいい。
【DVD】暴力へとかけこんでいく4人の人間たちにのせて、今の中國を描くオムニバス作品。まるで西部劇のように荒野を走るバイクを襲う強盗たち、表情ひとつ変えずに返り討ち。腐敗した社会環境に風穴をあけるような暴力。格差社会の底辺を飄々とさすらっているかのように見えた青年のどんづまり感。不倫関係の末に壊れていく若くはない女性。確かに観客はその罪に触れたのかもしれない。
音楽と芸能とドラマのバランスがよかった。 ラストカットには強い問いかけがあった。役者の顔もみんなよかったし、構図も美しい。素晴らしい。
乾いた空気に渇いた主人公たち…良いですね。林冲に自分を重ね合わせて義憤を覚え行動を起こす男と行動を起こした後に蘇三の境遇を自分に重ね合わせて悲しむ女…始まりと終わりが京劇の対比になってる所は好きです。4話目のヒロイン、李夢が芦田愛菜にしか見えなかったな…
4エピソード目は他の3つと毛色が違う上に繋ぎも不自然で独立した印象を受ける。
糞は糞。こんなに頑張って暴力ふるっても、ただ萎えるばかりという、ほんと、どっかで見た非情な暴力のパターンでしかなく、とことん無駄に過激な殺生がショックですらないなんて、社会的問題のゴミ箱としかいいようがない。
アレクセイ・ゲルマン「神々の黄昏」、園子温「リアル鬼ごっこ」
去年、公開された作品で1番気になっていたジャ・ジャンクーの「罪の手ざわり」も劇場で見れて良かった。冒頭で襲撃してきた若者を西部劇さながらに撃ち殺す描写で心掴まれたのと、乾いた暴力描写が映画の内容と中国の閉塞的な空気感に合っていてとても楽しめた。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

罪の手ざわりを観たいと思ったみんな最新10件(46)

07/25:ゆみぢ
07/13:ERICO
07/11:ベンジー
08/05:ymkmg
02/05:ぼぼこふ
10/23:ko
09/05:k imi
07/03:daiyuuki
05/08:imamrasan

罪の手ざわりを観た人はこんな映画も観ています


罪の手ざわりの評価:64% レビュー数:48
ログイン 新規登録