トリハダ 劇場版 [レンタル落ち]

トリハダ 劇場版 [レンタル落ち]
▶︎ 予告映像を観る
監督
三木康一郎
出演者
谷村美月
木南晴夏
松浦祐也
古川雄輝
笹野鈴々音
上映時間
88分
amazon.co.jp で詳細を見る

トリハダ 劇場版の感想・レビュー・登録(82)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
全部の話が怖い; こういう短編も良いよね。 短編ホラー好き。
ホラーって短編の方が面白いと思っているので、満足。幽霊よりよっぽど怖い。
テレビのシリーズが好きだったので、正直劇場版はどうなんだろうと心配していたが、テレビシリーズをそのまま時間延長したような出来で大満足。 自分に嫌がらせをするクレーマーが隣人だったらなど、本当にあったら幽霊よりも恐ろしい。 こういう真綿で首を絞めていくような恐怖は、日本人が一番怖く、好きなパターンかもしれない。
怖い( ;∀;)
霊よりもこういうのが怖い。
なかなか各話とも楽しく観れた、全体の話が少しづつ繋がっていたり、ああ、このくらいの時にスマホが普及し始めたなーとか思って観ていた。 霊や呪いじゃないけどホラーだった、他のシリーズも観てみようと感じた。
初)中々面白いホラー。だいぶ彦美が仕上がってきた杏奈サンの演技を観たくて鑑賞…各オムニバスの標題のテキストのセンスと作品通しての構成・布石の打ち方に妙がある展開となっております。日本人向けの現代版怪談として十分説得力有り((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル怨霊スター登場しない分一過性の恐怖留まりでしょうか…でも悪くない…
ホラーではあるけど、幽霊とかそんな感じではありません。日常に起こりうるかもしれない恐怖をオムニバスで構成してます。人肉入りシチューのストーリーが一番怖かった。生きてる人間が一番怖いと思う内容ばかりでした。
一応ホラーのカテゴリで、オムニバス物なんだけど、隣人は怖いね的な、鬼女板のムナクソなやつをオーバーにしたみたいなものをずっと見せられるような、そういう映画だった。あー寝ればよかった。
笹野鈴々音女史の不安な顔力は本当に凄い 座敷女、稲中etc、、参りました、もう勘弁してくださいと叫び、倒錯した思考が現実ではないことに気づき心から安堵させられるこのお方の演技is宇宙
「劇場版2」を鑑賞。これで一応トリハダシリーズは全部観たことになる。テレビシリーズ''お馴染みのキャラ''を出すサービス精神や大島麻衣のコスプレなど見所は多数。ラストをああいう風に締め括ると言うことは、このシリーズはこれで最後、なのだろうか…。
広義の意味では、本作もホラーですが、怪談新耳袋とは対照的なホラー。いや、スリラーとでも呼ぶべきか。シリーズすべてみるかどうかは分かりませんが、割と好きな作品です。
ホラーというよりもストーカー対策、警察に相談するタイミングについて考えてしまった。
すごく好きなシリーズです!!! 是非!
話しの細かい脈絡はともかくとして、ゾッとする一瞬の感覚などはなかなか面白くてよくできていると思う。やはり人間って他人の本性を垣間見た時とか、知らない間に誰かに見られていると感じた時にトリハダが立つものなんだろうね。
エンタメ〜テレにて。
随分前に観たけど、2を借りたのでついでに観直してみた。2回目に観るとインパクトが薄れて怖くないんだけど、当初はじわじわと恐怖が来ていました。個人的に一番怖かったのは宅配の話。パターンは違うけど、私も実際宅配で怖い目に遭っているので重ねて見てしまった(あの女性のビジュアルも不気味さに拍車をかけていたと思う。いい役者さんだ)。きっかけは些細なこと、だから誰にでも起こりうる事。さぁ、気を引き締めて2を観ようか。
劇場版2が無いからここに感想を書くがはっきり言ってイマイチ。一応トリハダらしくなってるけどこれならカクセイやドクロゲキの方が良かったかな。それと笹野鈴々音を出すんなら播田美保も出して欲しかった。チラシとかに谷村美月の名前が大きく書いてあったけどまさかあんな使われ方とは…
ブス役の女の人が本当にキモい。 にっこり笑顔のクレーマーのおばさんは怖すぎ。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

トリハダ 劇場版を観たいと思ったみんな最新10件(5)

12/10:ヤマサミ
09/09:猫H
07/30:m_masa

トリハダ 劇場版を観た人はこんな映画も観ています


トリハダ 劇場版の評価:56% レビュー数:23
ログイン 新規登録