白ゆき姫殺人事件 [DVD]

白ゆき姫殺人事件 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
中村義洋
出演者
井上真央
綾野剛
蓮佛美沙子
菜々緒
貫地谷しほり
上映時間
126分
amazon.co.jp で詳細を見る

白ゆき姫殺人事件の感想・レビュー・登録(1844)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
原作既読。結末がわかっている映画化作品は、原作との違いが気になるところ。綾野剛演じるのは、テレビのディレクター(契約)。喋りながらツィートしてて、器用だな、と。井上真央が地味な役を演じきり、一番美人を割り振られた貫地谷しほりが、華やかではないけど友情に厚いところを見せる。親友ということになっていた谷村美月の本当のところはわからなかった。蓮佛、染谷らなかなか面白い配役。えれぴょん出てたんだ!
井上真央はこんなに上手いのか。見事鬱な気分にさせてくれる。出てくる人物はゴミクズばかり。誰にも共感できない。昔からの親友という唯一の救いがあったからよかったが。最後のあの場面は偶然なのか、それとも… 今日の一言:陰陰滅滅
原作を読んでから映画も気になったので観た。 ほぼオリジナリティは無く、原作にかなり忠実な作品。(セリフ等も原作をそのまま使われてるとこ多数。) ただ、原作では本文と資料が分けられていた分、映像とSNSの呟きを同時に表現できる映画の方が勝手が良いなと思った。
原作はパッとしない印象があったので、珍しく映画のほうが楽しめた。 誰もが思っていると思うが、井上真央が地味な顔っていうところが違和感。
2014年。原作は湊かなえの同名小説(集英社、2012年)。長野県の化粧品会社社員が殺害される。大学時代の同級生だった狩野から犯人に関する情報を得た契約社員のテレビディレクター、赤星は、独自調査に乗り出し番組制作をするとともにその様子をTwitterにアップし始める。SNS上の憶測が過熱し、被害者の同僚が容疑者扱いされ、魔女狩りの様相を呈する。「女の敵は女」というミソジニー溢れる展開だな、と思ったら、最後に少しだけ救いがあった。個人的な胸糞キャラは、女子アナに謝罪させた男性司会者と小学校の女性教師。
キャストがハマり役ばかりでよかった。井上真央と蓮佛美沙子がよかった。何気にダンカンもいい味出してる。結末がどうよいうより、それぞれの証言に微妙に食い違いがあったり、勝手に脳内補完される部分についての構成がおもしろい。
幼馴染の夕子ちゃんが唯一の救いだった。
原作未読。あんな先生いるの? 恐ろしい
井上真央が地味で目立たない子の設定なのだが、フツーに美人だから無理があるなぁと。湊かなえ原作物は序盤は面白いけど失速していくパターンが多い。
あー・・・うん。ネット社会怖い。これになんか似た映画あったな~佐藤浩市さん出てる・・・うーーーーん。菜々緒さんめちゃくちゃきれいやなwあと、生瀬さんのキャストっぷりwwwウザ度がぱねえw
なんかよくわからない、、、
3。バカッターかしら。
んー、微妙、かな。謎にツイッター描写、OPのタイトル出し、姫部分無理してたなwまああるけどさ。登場人物の誰にも好感がもてない流れからの、回復展開とかもよくある雰囲気。テレビ番組部分はさすがにぽかった。いろいろインタビュー形式っぽいのはいいのかなと思うけど、インタビュー形式は形式で良い映画が他にあるからなあ。しかし胸糞も悪いわ。人の記憶は曖昧で、都合のいい様に書き変えるところがある、ほんとにね…。一応救いあってよかったけど、クズめちゃ多かったな。
★★★ギャオにて。 一つの事件も語る人によって見方が変わるというのは面白かった。マスコミやネットは間違った情報も拡大してしまう怖さがある。記者は自業自得。
★★★☆☆  
映画じゃなくてテレビで十分なんじゃ。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

白ゆき姫殺人事件を観たいと思ったみんな最新10件(174)

05/25:葉っぱ
11/08:tnka:)
07/09:
01/22:岸薫
01/08:おきめ
12/26:みすと
12/12:Ayane
12/04:さきっぺ
11/23:やまだ

白ゆき姫殺人事件を観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5694登録

白ゆき姫殺人事件の評価:70% レビュー数:650
ログイン 新規登録