宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海 [Blu-ray]

宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海 [Blu-ray]
▶︎ 予告映像を観る
監督
出渕裕
出演者
菅生隆之
小野大輔
桑島法子
上映時間
159分
amazon.co.jp で詳細を見る

宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海の感想・レビュー・登録(25)

最新の20件表示中[もっと見る]
09/07
(CSで鑑賞)TVシリーズ鑑賞済み。大まかなストーリーは追えるものの相当駆け足な総集編なので初見の人向きではないなぁ。面白いけど、TVシリーズは丁寧に作られていてもっと面白いのでもったいないです。
新宇宙戦艦ヤマトのダイジェスト版。余計なエピソードを吹っ飛ばしてエキスだけなってしまったが、それでも十分じゃないかな。キャクター原案もメカ原案も明らかに松本零士のものなのに冷淡に排除されていた。誰が何と言ってもヤマトは松本零士のものだ。
06/06
ああ、総集編。やっぱり総集編。そうだね総集編。
当然ながら、豪快にすっ飛ばしちゃうので、あ、そこもないんだ、と思いながら鑑賞。いろいろ見せ場を作ってるテレビシリーズなので、短くまとめるのは難しかったかなとは思う。でも好きよ。
11/13
10/28
無理矢理尺内に収めた感がありました。シリーズ見た人ならともかく、初見の人にはストーリを理解するのは難しかったのではないでしょうか。まあ、新作の宣伝と割り切れば十分なのかも知れませんけれどね。
チネチッタ川崎 本放送視聴者向けの総集編、というよりも、総集編という名を借りた12月公開の新作の前に観るといいかも的な感じで公開された「前回までのおさらい編」といったところか。新規のお客さんを新作に足を運ばせるためには、全26話を再放送するよりは、限られた時間の中での”まとめ”を観せるのは正解かも。しかし、新作がヤマト帰還中の物語であるためか、本編ラストの見せ方が非常にもどかしい感じだった。
ショック編集 単純に映像作品として見ても編集が下手すぎる。初見の人にはあまりにも説明不足、シリーズ見てる人には者足りない&戸惑う編集が過多。テンポもすごく悪い。総集編なんだから初めて見る人が十分にストーリーに追いつけるように作るべき。初代の総集編はそれができてたし。ここまでされてなお面白いTVシリーズは傑作。総集編は最悪
10/15
10/13
テレビ26話の総集編だからこんなものでしょう。テレビではいらぬ描写とか多かったからヤマトとガミラスの戦闘の歴史みたいな編集はテレビをあまり覚えていない私にはわかりやすくて面白かった。ただ沖田艦長の死がエンディングにかぶってたのが残念かな。やっぱりあの名せりふが聞きたかったな。とにかく長い予告編でした。もちろん次回作、見に行きますよ~。
もっと編集のやりようあるでしょう、、七色星団のくだりほぼノーカットなのは正解だった(個人的趣向)アニメのあらすじ総まとめなのか、劇場版っぽく順番とか色々アレンジしてるのかどっちつかず、あと次元潜航艇増やして欲しい(個人的趣向)
最新の20件表示中[もっと見る]

宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海を観たいと思ったみんな最新10件(2)

09/22:しまたく
01/25:

宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海を観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5690登録

宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海の評価:100% レビュー数:13
ログイン 新規登録