永遠の0 Blu-ray通常版

永遠の0 Blu-ray通常版
▶︎ 予告映像を観る
監督
山崎 貴
出演者
岡田准一
三浦春馬
井上真央
上映時間
144分
amazon.co.jp で詳細を見る

永遠の0 Blu-ray通常版の感想・レビュー・登録(112)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
原作未読。戦争経験者はあと10年もすれば大半がいなくなってしまう、ということをこの時代このタイミングで日本中に発信した価値ある作品。「生きて帰りたがっていた男がなぜ特攻で死んだのか」を追うミステリーを大筋に据え、現代に生きる若者が戦争経験者から話を聞くスタイルを取ることで、戦争のことをよく知らない人でも物語に入り込めるような工夫がなされている。宮部のことを語る老人たちの演技は真に迫っていて息を飲んだ。個人的にはラストの特攻のシーンが気に食わない。聞こえるはずのない米兵たちの声は漫画のような演出じゃないか。
期待してた映像的な見どころである戦闘シーン,VFXのシーンがカッコ良くなくて残念だった。ヤマトから進歩がない。
原作も以前読んだことがありました。戦争の話って敬遠してしまいがちでした。でもこの作品は万人受けというか、受け入れ安い、物語になっているので、とても、読みやすくて、色々と考えさせられる作品でした。また映画化され、色々な人に見て貰える機会も増えてよかったと思います。
宮部さんのことについて話す俳優さんの方々の演技が本当に素晴らしかった。貫禄というものでしょうか。
★★★★☆ 百田直樹原作。
戦争ものの映画はなぜか昔から遠ざけていたのですが、観てみるとすごく面白く、感動しました。井上真央ちゃんがすっごく美人さんだった!
昨年暮れに映画館にて鑑賞。さらにDVD,何度見ても感動
原作は未読なので脚色が巧くいってるのかどうかは分からない。狂言回しというか観客と視点を共有する役回りの三浦春馬がびっくりするくらい「え、それでいいのか」って感じの微妙さなのは参った。色々な人の話を聞いてその都度びっくりというリアクション芸一辺倒な役だから難しかったとは思うが、彼が聞き集めたそれらの話を思い返すラスト辺りのシーンはさすがにどうかと思うほど酷かった。「大事なことなので2度言いました」を映像にするとこんな感じなのだなあと。
レンタル。「こんなの作戦とは呼ばんっ!」まさにこれ。従軍した方々には敬意を惜しみません。だが、作戦立案し実行させた連中は許されない。エンターテイメントとしても良く出来てた。秀作。
原作既読。繊細で優しく他者のために生きられる人間こそ、心底強い人間なんだということを思い知らされる。それは宮部であり大石であり、あの時代に生きた決して少なくない人々を表すのではないか。何故宮部は特攻機の交換を申し出たのか、ここが最大のポイントになるのだろうが、もう少し演出に深みがあればなぁと思った。ラストは湿っぽくならず、迫力ある映像+宮部の精悍な表情で締めくくられるところがナイス!
その人の精神は、意志は引き継ぐ者がいれば滅びないってことがテーマだと感じた。宮部が特攻を志願した理由最後の最後までよくわからなかったけどラストシーンで笑っていたことからも守れなかった特攻隊員の意志を果たすための選択なのかな、と。そして自分の意志も引き継いでもらえたからこそのあの笑顔かな…?メッセージ性の強い映画に拒否反応を起こしやすい私ですが自然に受け止めることが出来ました。あと元艦これ民としては現代技術で蘇った赤城にテンション上がりました
やっと観られた。その時代を生きた一人ひとりの人間に焦点を当てていたのが良かった。岡田准一、いい俳優! 主人公の孫が、合コンの時に仲間から「特攻隊なんて、自爆テロと同じ。洗脳された狂信的愛国者だ」と言われて激昂していた。戦後の日本人は殆どそう思わされてきたが、それこそがGHQによる洗脳だったことが、やっと最近公然と語られるようになって来た。 映画は国家のイメージ作りには強力な武器。立派だった日本人を描く作品がもっと出てほしい。そして、国際的発信も。
この映画を特攻隊を神格化してるとか捉えるのはどうなんだろって感じました。戦争の悲惨さ、残された人達の辛さとかを丁寧に描いてて反戦にしか感じられなかったです。景浦さんがほんとにかっこよかった。原作でも1番好きだったけど、映画でも迫力のある素晴らしい演技でした。
【友達に借りて】苦手な戦争物の映画だったけど、この映画はみれました。『たとえ死んでも必ずあなたのところに帰ってくる』家族を残して亡くなる人も残される家族もほんとに辛い思いする。。
考えさせられる映画。曲が頭に残る
☆☆☆☆★ 戦争の事は伝えたい人達から望んでないのに話されたりしたことがあるけど、映画という媒体を通して分かり易く映像で伝える方が印象に残り易いのではないかと感じました。 ここから勉強して深く調べる事もご存命の方から話を聞く興味もわきました。
きれいなところしか抜き出してないけどね
非常に美しい映像です。グロいところはないです。悲惨さを映像で訴える反戦映画とは違いますが、家族のためにただ生きて帰りたいという願いすら、犠牲になった特攻隊を目の当たりにすることで、少しづつ揺らいでいく姿に胸を打たれます。強い意志を持った宮部が仲間の死に懊悩し続ける様を演じた岡田准一は素晴らしい。
良作。家族のために生きて帰りたい。戦友も生きて帰したい。そんな思いがよく伝わったてきた。死ぬことが美徳であり、生きて虜囚の辱めを受けずの時代に「生きて帰りたい」なんて本当に勇気がなければ言えない言葉だ。ただ、太平洋戦争は美しく描かれ過ぎる。空と海の戦いだからだろうか。泉下の英霊達も自らの死が美しく表現された事に満足されたと思いたい。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

永遠の0 Blu-ray通常版を観たいと思ったみんな最新10件(2)

08/17:よし蔵
06/08:Miki Ogura

永遠の0 Blu-ray通常版を観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5626登録

永遠の0 Blu-ray通常版の評価:48% レビュー数:27
ログイン 新規登録