狩人 [DVD]

狩人の感想・レビュー・登録(23)

最新の19件表示中[もっと見る]
ギリシャ現代史に明るくない身としては不穏な空気を生み出すシーン集という感じで、ただまあ混乱した政治的状況からその後の作品に頻出する追放のモチーフが導かれたのはわかる。ちょっと『ブルジョワジーの秘かな愉しみ』を思い出したりもした。
09/19
08/21
08/17
08/10
相変わらず水平的だなぁ。意味がわからない説話を、通俗的にすら見える演出で、さくっとわかった気にして見せるところが、日本人に受けた理由かな。まぁどうでもいいか、そんなこと。窓と鏡に拘るんだけど、だったら引きばっかで拘ることには固執しないほうがいい。窓と鏡は病んでる監督か、アメリカ映画じゃないと使えない道具なので、理性的な人には向いてない。そう思いました。あと、照明が不満。車の中からのショットはすごい。真に「どうやって撮ったのかわからないショット」になっている。CGや特撮が一生触れられない深淵。
n
08/27
05/22
12/26
12/22
海辺のエアサッカーが素晴らしい。 波打ち際、見えないボールの往復。画面手前のぬかるみがやがてふりはじめた小雨を写し、「よく食べて、…」というモットーめいた三言とその復唱がつづく。反復そのものの模型を見ているような見事なショット。
シームレスにつながれる現在と過去、象徴化された身ぶり。証言をしている/聞いている場面に証言の内容=過去がスッと入ってきてサッと去っていくのは舞台っぽいとはいえ面白いと思った。360度パンの間に時間が移行しているのは溝口の発展系か。扉がいくつも並んだ宿の廊下を固定カメラで収めて人物を出入りさせる、あるいは端的に行進。ここらへんは清さんに影響を与えているのかな。内容はさっぱりわかりません。
夢なのか現実なのか、過去なのか現在なのか。渾然一体となった複雑な構成がそのままギリシャの歴史を暗示する作りになっている。美しい水辺のカットに目が離せなくなる程に惹き付けられる。政治色の強いアングラ演劇の様な肌触りもあり、他作品とはまた違った魅力のある映画。
10/11
早稲田松竹
-
--/--
最新の19件表示中[もっと見る]

狩人を観たいと思ったみんな最新10件(4)

03/11:クロ
09/20:
05/01:otsurourevue

狩人を観た人はこんな映画も観ています


狩人の評価:52% レビュー数:6
ログイン 新規登録