鑑定士と顔のない依頼人 [DVD]

鑑定士と顔のない依頼人の感想・レビュー・登録(1486)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
かわいそうな話である。
マッチスティック・メンだよなあ。所々の演出(個人的に髪を白に戻すところが好き)には目を見張るものがあったが、筋は大方予想通りで驚きがなかった。真偽を見定めるプロでも感情が混ざれば鑑定を見誤るという内容。途中でビリーがヒントをくれたのは、最後の見極めのためかそれとも罪悪感からなのか。
彼女のあの言葉は真実なのか?一人座り待つ姿が悲しく滑稽。
何が本物で何が偽物か。どこまでが本当でどこまでが嘘か。彼にとって真実は何だったのか。同監督他作品同様、解釈は見た人それぞれ。映画やピアノの作品とは毛色の違ったエンディング。
不意を突かれるってこういうことかな( ゚д゚) 思い返せば、あーってなるね。
このまま顔を見せずに終わるのだろうか?と思い始めたちょうどいい頃合いに依頼人登場。それも美人すぎない期待通りの若い女性だ。そこまでの二人の展開がとても面白いがだんだんよからぬ方向に。案の定最後のどんでん返しは予想通りだが、それでも見入ってしまった佳作。7.5点。
自らが集めた本物をかなぐり捨ててまで手に入れたものは一体どちら……?
ジェフリー・ラッシュ堪能したくて見たんだからそりゃー満足したけどもやな、まじで……。▼同監督の『ある天文学者の恋文』も興味あるが、こちらも同じ系統なのかしら。 若い女とおじさまが好きなのトルナトーレ監督……。
どれが誰が真実で本物で偽物か贋作か?愛に目覚めた老人が裏切られても、警察に行かず愛を捨てられずにいる。
何度観ても、全部を分かったとは言えない。何度観ても、その都度ラストの解釈が違う⋯。「贋作のなかにも真実はある」⋯今回は、この言葉がやけに頭をぐるぐると回っている。どこまでが本当? 2人の愛は、真実?
絶対、絶対、騙されてると思ったけど、お前もか!
暗い部屋で、真新しい黒いドレスを着たクレアと主人公が向き合うシーン、とても美しかった。やっと出会えてよかった…とじんわりしていただけにやられた。こんなに後味がわるいとは。嘘の中に真実がある。希望というのは時としてとても残酷でもある。
Mnj
話の流れは面白くて一気に観れる。人間って・・・本当に真実を見極めているんではなくて、真実であろうと思うことが真実なんだっていうことなのか・・・。 話の流れは面白くて一気に観れるが、おっさん、美人に弱すぎ。
真相は想像の範囲内なんだけど、過去に何かとてつもない因縁があったのかと思ったらそれらしいこともなく、辛い。オートマタや時計の歯車のかっこよさ、数の記憶に長けたカフェの女の子が効いてた。ああ辛い。
役得で名画を手に入れたように、人形も女性も最後まで両得しようとしていた狡猾な主人公が自業自得といえる最後を迎える。ライトなミステリー、ロマンスを装った寓話。「Day & Night」が実在することが、愛し、裏切られたクレアの存在を確かなものにしてなおさら切ない。
酷すぎる。かわいそう。
なるほど、こういう話しだったのね。可哀想な老人の話し。でももっとどんでん返しがあるのかと思ってた。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

鑑定士と顔のない依頼人を観たいと思ったみんな最新10件(409)

03/30:黄泉
02/10:minmi
12/24:むむー
12/14:那雪
11/16:Sea
10/12:まめ
10/04:テレピン
09/10:正山小種
09/06:mephisto

鑑定士と顔のない依頼人を観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5628登録

鑑定士と顔のない依頼人の評価:72% レビュー数:533
ログイン 新規登録