スティーヴとロブのグルメトリップ [DVD]

スティーヴとロブのグルメトリップの感想・レビュー・登録(32)

最新の20件表示中[もっと見る]
zan
向かい合って御馳走を間にはさみながら、お互いの物まねのダメ出しをしたり、運転席と助手席でオクターブの音域を披露しあったりするのは、新しい漫談形式か。でもこれ、今しゃべってるこれ撮影してたら面白くね的な楽屋トーク的発想からできた作品ではなかろうか。
BBCのコメディドラマの映画版、という前情報を知らずに家で観始めたので最初はなんだこの映画??だった。2人ともイギリスで人気のコメディアン。スティーブはミニオンズの声をやってる人、と判明すると一気に親近感がわいた。低音早口の皮肉ユーモア(あっけらかんと下ネタも言う)イギリスジョークが好きならクスッとする、少し実験映像的な作品
12/05
スティーブクーガンとロブブライドンが本人役で出演し旅をする映画。 タイトルの割りに食事シーンは多くなく、二人の掛け合いがメイン。 特に役者や映画の物真似が多く、元ネタを知っていると更に笑える。 コーヒー&シガレッツのように何かつまみながら気を抜いて観たくなる作品。
04/29
04/15
「お皿の上で休んでる、というよりはもう死んでる」のロブに思わず笑ってしまった。
02/03
タイトルのみで借りてみました。テレビシリーズの再編集、二人がご本人役というのも知らなかったですが、面白かった!モノマネは分かるものは多くなかったけど。対照的な二人の緩いトーク良かった♪
11/28
前々から気になっていた、スティーブ・クーガンが本人役で出演していました。元ネタやモノマネはよく分からないけれど、二人の張り合いが可笑しくて、会話の間や雰囲気が自然体で全体的に好みの作品でした。料理はオマケみたいなものでしたが厨房の様子もさらっと見れて料理も洒落ていました。鴨の脂で作ったアメや、味の想像がつかない謎な飲み物が気になります。車中でドレミファソラシドの熱唱対決は面白かった。ナルシストぶりが少し滑稽に見えるスティーブさんにはまりそう。
09/15
09/09
m
意外に淡々としていて拍子抜け。料理シーンも色彩が淡白な印象でした。…というか、料理というより俳優ものまね合戦でした!
08/31
最新の20件表示中[もっと見る]

スティーヴとロブのグルメトリップを観たいと思ったみんな最新10件(9)

10/25:かおる
10/11:豊後姫
11/26:がいむ
04/30:yuna☆
04/11:あおぞら
09/12:saoripinkman

スティーヴとロブのグルメトリップを観た人はこんな映画も観ています


スティーヴとロブのグルメトリップの評価:75% レビュー数:12
ログイン 新規登録