そして父になる DVDスタンダード・エディション

そして父になる DVDスタンダード・エディション
▶︎ 予告映像を観る
監督
是枝裕和
出演者
福山雅治
尾野真千子
真木よう子
リリー・フランキー
上映時間
121分
amazon.co.jp で詳細を見る

そして父になる DVDスタンダード・エディションの感想・レビュー・登録(2646)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
再鑑賞。似てるから愛せるとか、似てないから愛せないとか、やっぱりそういうことじゃないと私も思う。最近の我が子への虐待のニュースを見ると、もう確信を持って、血より時間だと思う。
すごくすごくすごくすごくよかった。
息子が産まれてから始めて観たけど想像以上に感情移入しすぎて涙が止まらなかった。離れて暮らすなんて無理。9ヶ月でもそう思うのに、6年って。交換なんてありえないよ。劇中の息子たちがいい表情してる。なんなら一瞬の登場の看護師の息子にも泣かされた。2つの家族が対照的で、本当に名作だと思った。辛くなるけど、また観る。
再鑑賞だけども、万引き家族を見た後に見直すと、また違った感じがした。というより、是枝さんの思想がよくわかる。なんとなく是枝さんのすべての映画に共通してるのは、絆なんだな。
【日本語】おたくのお子さん、血が繋がってませんから本当の子と交換しますとか言われても絶対やだ。やだやだ。だめだめ。
Ki
前半の福山雅治の成功者感、様になり過ぎてて、相手方家族との比較が痛快にも感じた。ストローの件など細かいところにも象徴されていた。 後半は少し辛い気分になった。
とても難しい問題。6年間自分の子供だと思って育ててきた子供が実は取り違えで、自分の子供じゃなかった。だったら、自分の子供と交換する?子供だと思っていた子との6年間は?子供の気持ちもあるし、簡単に答えの出ることじゃない。おそらく一生答えの出ることではないと思う。どちらを選んでも選ばなかった方はどうだったんだろうと考えてしまうと思う。あの看護師が許せない。
福山雅治は自分でこの題材を選んだということで、この映画は福山による福山論(俺ってそんなにいやなやつなのかな?)の体をなしている。是枝監督はそれを承知で福山に当て書きしている。真木よう子が美人すぎるという批判が多いのは、真木を捉えるシーンが微妙に長いためだと思う。薄幸な中村ゆりがちょっとしか映らないのと対照的だ。
夏八木勲さんのことは忘れないでやってください。
地上波にて再視聴。最初に見たときはドキュメント番組見た後で、ドキュメントの印象と比べて見てしまったけど、今回は忘れてしまったドキュメントがどんなだったか気になってしまった。見たくても見れないので、原作本を読もうか迷い中。現実の方がやっぱり心に強く残ってしまっている。映画は映画としての見どころがあるけどね。
時効って最悪。制度としての法は、現実の人間の利害とかと一致していないんだなという。そりゃ、言われなかったら取り替えたって気付かないだろう。「血」が大事って考えはあまりわからない。若いからだろうか。「愛せる、似てる似てないとかそんなことにこだわっているのは子どもと繋がってるっていう実感のない男だけよ」と真木ようこが言うが、女はそういう風に思うものなのだろうか。男のほうが血のつながりみたいなものに対してさっぱりしているんじゃないかと思うのだが。「最高の離婚」をみたから、尾野真千子が福山の妻なのに違和感が...
前橋の商店街は、そう、あんな感じだった
なぜ取り違えなんてしてしまったのだろう(でもそれがないと物語にならない)。血のつながった子供を取るか、同じ時を過ごした子供を取るか。このようなテーマは他の作品でも取り上げられることがあるが、私がもし当事者だったらどちらを取るのだろう。揺れる小野さんに心を寄せていた。
【 2017/09/16 フジテレビ 土曜プレミアム を録画にて 】 3年ぶり2回目。なぜ、流晴は関西弁なのか…。血が繋がっていなくても、慶多の方が可愛いだろう。
血のつながりを取るか、過ごしてきた時間をとるか。結論はそれぞれの家族の分だけあるのかもしれないけれど、自分は後者をとると思う。だから、納得の結末だった。揺れる心情を丁寧に描いた秀作だった。
血の繋がりだけが親子ではない。父親としてどこか冷めていた、本当のは父親になりきれていなかった主人公が変わっていく様がよかった。
是枝作品は余韻を与えいろいろなことを考えさせる。「血のつながり」をとるか「過ごした時間」をとるか。そして交換先の家族との貧富の差、価値観の違い。自分だったら決断出来なさそうな論点が多く登場してきた。難しい選択である。正解のない問いなんだろう。PS:福山雅治の演技がうまかった。最後の歩くシーンとか本当にすき。
テレビ録画を観賞。群馬よりの埼玉在住で前橋に友達もいっぱいいるので、リリーや真木よう子の群馬弁に違和感が…標準語の人がしゃべる関西弁を関西の人が聞くと感じる違和感てこれか。なんかずっとそれが気になってしかたなかった。結局これは、血の繋がりよりも過ごした時間をとるってことなのかな。
テレビで鑑賞。子供との接し方、夫にもこの話から学んで欲しい。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

そして父になる DVDスタンダード・エディションを観たいと思ったみんな最新10件(334)

05/08:a.m
03/15:村祭り
12/05:KO
11/10:汐見
10/01:鳥越
09/25:リョウジ
08/31:ピンシア
06/20:marinara
04/30:aya
04/12:みずき

そして父になる DVDスタンダード・エディションを観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5696登録

そして父になる DVDスタンダード・エディションの評価:66% レビュー数:867
ログイン 新規登録