劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版) [DVD]

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版) [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
長井龍雪
出演者
上映時間
99分
amazon.co.jp で詳細を見る

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。の感想・レビュー・登録(614)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
TV版を見てないせいか話の流れがわからないことがあり、みんながレビューで言うようには泣けなかった。
たしかにこれは聖地巡礼したくなるなwwwつか、自由ってTシャツwwww中の人の名前やないかwテレビ版ちょっとちゃんと見たくなった。。なんであの女装がはじまったのかその部分だけが気になるw
★★★★★ テレビ版も見ようと思った。
幼いころに亡くした友達メンマ。心に傷を抱えたまま大人になった平和バスターズ。幽霊になって現れたメンマがみんなの傷を癒していく。ラストシーンは号泣何度見てもよい作品。
[ネタバレ]めんまが、純粋で可愛かった。めんまは、あの事故以来、超平和バスターズの仲間達が心に傷を抱えたまま、バラバラになっているのが心残りだったのだろうなぁ。そして、自分の大事な家族の心が傷ついたままなのも。めんまは、みんなの心の傷をいやす為、そして心残りを失くして成仏する為に、みんなの許に戻って来る。「成仏しなければ、生まれ変われないよ。」「めんま、みぃ~っけ!」「みつかっちゃった!」号泣だった。
それぞれが抱える後悔が痛いほど胸を締めつけて苦しかった。たとえ歳を重ねても、悲しみも、喜びも、あの時の仲間たちと、全てが集まる思い出の場所。そんな場所があれば幸せだと思う。
短期間のうちに再観賞。以前読んだ好きな小説の舞台装置に、玉ねぎと包丁を客に提供する半地下にあるバーというのがあった。そこには戦後の荒廃した生活の中で、だけれども大っぴらには泣くことができない大人たちが集まっていた。玉ねぎを切ることで無理やり泣いてしまう、というのが商品として提供されていた。「あの花」も多くの人にとって玉ねぎなのだと思う。何度見返しても泣けてしまう。
目黒キネマにて2本立て。総集編の経験というのは面白いもので、思い出しながら泣くという形をとらざるをえないのだけれど、これは普通の意味での映画経験とは少し違っている。何にせよ泣きましたわ。
[レンタル]
★★★★☆幼い頃の友達とは、だいたいの人が疎遠になり、その事を後悔していて、元には戻れないとも知っている。だからこそ、皆が感動する!!!!!!
テレビ版を見終わってから観賞。総集編ぽかったけど、また彼らに会えてよかった。
TV版見ずに視聴。多分TV版の個別のエピソードも知ってるともっと楽しめるんじゃないかと思い後悔・・・小さい時の友達ってホント大事だよね。しかしあのシーンでsecret baseは汚いよ!泣かざるを得ないだろ!
WOWOWにて視聴。 総集編の部分もあり、テレビ放送を見ていたから思い出し泣きで終始涙が止まらなかった。 この感動を薄くしないためにも2度と見ない。
テレビ版を見てから、鑑賞。それぞれが、乗り越えられない想いを抱えてたんだね。伝える事ができて、本当によかった。伝えあえた仲間を大切にしてほしい。奇跡だから。
テレビシリーズを再視聴してから、劇場版も再視聴。テレビ版は一回目より泣いたかも知れない。いつかまた、見返す日が来るのかな。
テレビアニメでも泣いてしまったけれど、やっぱり映画も泣いてしまった…。あの歌が流れたときには涙がボロボロ。めんまとじんたんの出逢いや「のけもんと外人」のお話。またアニメでは語られていないみんなの想い。すごく楽しめました。 超平和バスターズはずっーーーーとなかよし!
久しぶりの更新。 あの花はテレビアニメを見ていて、映画だけ見ていなかったので、レンタルして視聴。 超平和バスターズのメンバーがめんまとの一件の後、どのように生活してきたのかを観れる作品。 やはり最後のめんまとのシーンは号泣しちゃいますね。 幼少時代のめんまがじんたんを好きになっていく過程などが分かるから、アニメを見ていた人は楽しめる内容だなと思った。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。を観たいと思ったみんな最新10件(97)

07/26:ミント
06/14:PPI
09/28:てれ
01/26:蜜柑
01/13:Iwsk
08/11:kureha
04/24:†JANUS†
03/22:♪chinami
02/07:mayu

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。を観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5657登録

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。の評価:67% レビュー数:207
ログイン 新規登録