エンド・オブ・ホワイトハウス [DVD]

エンド・オブ・ホワイトハウスの感想・レビュー・登録(657)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
なにも予備知識無しにAmazon Primeで鑑賞。モーガン・フリーマンが出てなかったら観るまでいかなかったかも。ホワイトハウス陥落までは笑っちゃうくらいの敵方圧倒感で面白かったけど、1人で立ち向かうダイハード路線に収束してからは迫力不足。敵方の憎らしさ、とてつもない強さ、無慈悲な残虐さも無く気持ちが入っていかなかった。主演のジェラルド・バトラーにも魅力感じなく、モーガン・フリーマンの渋みも活かされてないよね。脚本はいいけど演出がダメな印象。その辺改善されてるか2作目も見てみるかな?
想像より主人公無双してなかった。結構ギリギリではらはらしたな~
同時期の『ホワイトハウスダウン』の方が娯楽性は高いと思うけど、こちらも面白かったです。なにげに韓国の扱いが酷くて笑うwww
北を買いかぶり過ぎじゃ!何て、観ていたら実はそうでは無いっぽい事で腑に落ち!観た後は純粋に面白かったと言えましたです!実に愉快な映画でした〜♪ヾ(≧▽≦)ノ
どういう映画かわからずに見始めたら、ダイハードでした。ただ、その結末が人類の暴走を止めるという、壮大なスケール、でもやっていることは一緒だけどね。他の映画でもそうだったけど、やっぱモーガンフリーマンは大統領役にしたいのだね、米国人は。シュレイジャッドも目的のひとつだったのだけど、役割にしかなってなくて、前半早々と退場。あとはジェラルドバトラーの活躍を堪能するのみ。スーツ姿から、最後はコマンドー。しかし、最初のテロリストたちの波状攻撃は凄い。計画的に大人数でやられたら、実際はどうなるんでしょうね白ハウス。
ホワイトハウスが攻撃される系の映画割と見ちゃう
ホワイトハウスダウンも見たけど、個人的にはあっちの方が好き。何かと突っ込みどころが多い映画だと思った。ホワイトハウス簡単に占拠され過ぎ、米軍頼りにならなすぎ。。 純粋にアクション映画として面白いかな。主人公の敵を煽りまくりなところは観ていて痛快。
テロリストよりジェラルド・バトラーの殺人マシーンっぷりの方が怖いよ!
ダイハードとか沈黙シリーズのような展開で、良い意味でひと昔前のアクション映画を見ているような印象を受けました。とにかく主人公が圧倒的に強い!それと、テロリストのホワイトハウス襲撃シーンが迫力あって良かったですね。すごく大掛かりな占拠方法でハラハラして良いのですが、テロリスト側が雑というか大雑把というか。あれで良く成功したな〜と。まさにゴリ押しですね。スピーディに占拠できたことを自慢してましたが、逆に2秒遅れてたら全員お縄頂戴だったわけですからね。でも、そういうところも含めて、派手で面白かったです。
「GYAO!」で視聴。「合衆国国旗に忠誠を誓う」? 違うだろ。役人と政治家は国民に忠誠を誓うのだ。何が大統領だ、首相だ。みんな死んじまえ。
ホワイトハウスダウンとほぼ同時期?に制作されていたらしいにたようなテイストの作品。冒頭から一体どこまで人が死ぬんだと圧倒される。シークレットサービス、民間人、警察がテロリストたちに次から次へと殺されていく。不意を突かれるというのはここまで劣勢に持ち込まれるものなのだろうか。ホワイトハウスが制圧され、大統領らが人質となり、元SSの男が救出のためにただ1人敵の巣窟となったホワイトハウスで奮闘する。アクションに緊迫感があって面白い。バンテージポイントやエアフォースワンが好きなら楽しめるだろう。
北の工作員がホワイトハウスのSSを手際よくどんどんお肉に変えていく映画。ワ~と出てきては撃たれまくるSSさん達が儚すぎて、これってある種の白人至上主義の批判かな?と勘ぐってしまうくらいのやられっぷり。どうやっても詰んでるというところでモーガン・フリーマンが全責任を押し付けられたのでつい応援してしまう。ひとり気を吐くメリッサ・レオ国防長官が意外な見どころだった。話は雑だけどジェラルド・バトラーの一騎当千を楽しむファンタジー映画だからまあいっかと思った。
続編のエンドオブキングダムが気になったケド観に行けなかったので、とりあえず鑑賞。国防長官が一番カッコいい。アクションは派手で見応えがあったケド、内容は腑に落ちない点も多かった。続編に期待。
戦闘シーンが迫力満点! 実際にこんなことが起こったら恐怖やな
ホワイトハウス版『ダイ・ハード』。非常事態宣言をする国の中に日本がなかったなぁ。第七艦隊と在韓米軍の撤退が始まった時「これで韓国を失った」というセリフがある。日本にも米軍基地は130か所もあるんです。いつも紛争のタネになりますが、これが全部撤退するとしたら、中国や北朝鮮からの攻撃に自衛隊だけでは対応できないでしょうなぁ。フィクションだけど自国に当てはめてみると、この映画にあるような出来事があったらやっぱり恐ろしいですワ。
G・バトラーが妻に弁解めいた言葉を口にするのに対して彼女がミキサーを回して声をかき消す、みたいな場面を1つそつなく撮ってくれるだけでも嬉々とする。最後の時限爆弾はお約束の形骸化した凡庸の感を今ひとつ拭えず、一方凡庸でも息子にバッジを渡したならラストで渡し返すアクションがあってもいいんじゃとか思わないでもないが総合的にはどんぱちと楽しい。旗は口ほどにモノを言う。大統領以上にボコボコにされるメリッサ・レオ。縦一列の黒い群れは不吉の前兆。
劇場視聴済。地上波。続編も観に行ってテレビ放送やってたので観たけど、やっぱり面白かった!!マイク強し!!!
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

エンド・オブ・ホワイトハウスを観たいと思ったみんな最新10件(42)

03/25:てん
10/27:Hiroshi
10/23:mephisto
04/03:17kaz-ak-u
02/24:Minnie
01/31:
09/17:北風
08/27:Woods
03/21:ひろ
12/29:kenji77760

エンド・オブ・ホワイトハウスを観た人はこんな映画も観ています


エンド・オブ・ホワイトハウスの評価:73% レビュー数:239
ログイン 新規登録