プラチナデータ DVD スタンダード・エディション

プラチナデータ DVD  スタンダード・エディション
▶︎ 予告映像を観る
監督
大友啓史
出演者
二宮和也
鈴木保奈美
生瀬勝久
水原希子
上映時間
134分
amazon.co.jp で詳細を見る

プラチナデータ DVD スタンダード・エディションの感想・レビュー・登録(1687)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
プラチナデータとは、日本国民のDNA情報だったのだけど、本当は、、日本の権力者のデータだった、、ありそう。。
地上波。溜録消化。神楽とリュウ、二人の人格が上手く演じ分けられててすごい!って思いました。リュウと早樹のラストシーンが切なかった><
とにかく、トレンチコートは豊川さんくらい長身の人に着てほしい、あの刑事の厳しい顔に始終目がいってしまいます。
緊迫シーンの見せ方がとてもうまくて最初の30分まですごく興奮したけど、頭がいいはずの主人公の取った行動が頭悪すぎて突然一気に冷めてしまった。しかし終盤には評価つけるとしたら星ひとつ増える程度には盛り返した。ふしぎだ…。ツッコミどころはたくさんあるんだけど、それを指摘しようとすると「だからここがこうだったでしょ」と補足できないこともないので不自然ではあっても穴は無いのかもしれない…。もう考えすぎてわからないよ…。緊迫(興奮)→○○(冷める)→緊迫(興奮)→○○(冷める)の繰り返しだった。※○○はネタバレ伏せ
※ネタバレ注意※ 再鑑賞。二度目を見ると、おおおー。なるほどというところも。ただ原作未読なので、原作も読んでみたい。前半、設定への理解がなかなか大変で、でもラスト30分ぐらいからの真実ネタバラシに、食いつくところがあったかな、と。
前半アクションかっこよかった!原作未読だけどストーリーもまあまあ面白かったです。ニノとトヨエツの組み合わせは少し違和感あったけどね。てかニノたまらん(●´□`●)
原作を読まずに鑑賞。評判を聞くと、どっちが良かったんだろう。これはこれで楽しめたけど・・・。
原作と違うところもあって、おや?と思いましたが、作品を読んだ時のゾッとした気持ちは映画でも変わらず。重かったです。
最後まで楽しんで見れましたけど「原作」をかなり変えてある部分もあってガッカリした印象もあります。。とくにスズランが登場しないのはガッカリというより腹が立ちました!この推理小説のメイントリックは「スズランの正体」なのにね。。水上教授が女性になっていたのは結末を大きく変更するためだったのかな?
原作未読。洋画で見たような展開だが、逃亡劇が一段落してからは…。何だろう。長いのかな。多分原作はぐいぐい読ませるのだろうけど、それを切り詰めて、映像にしたって感じかな。あらすじを眺めさせられている感じ。一応、意外な展開とか、意外な真犯人とか、無くはないんだが。
二宮くんとトヨエツの図が合ってない感じがした…大人と子供みたい。他の役者たちもイマイチだし、ストーリーも色々とん?と首を傾げるところがあってあまり楽しめなかったです。
るろ剣の監督ね。どうりで・・・いまいち。素っ頓狂なジャッキーチェンばりのアクション。邦画にありがちな『ここぞ』の演出まんさい。役者の演技が悪いのか?原作未読。原作はおもしろいと思う。東野圭吾は天才。
★★★★☆【TV・原作既読】
展開の破天荒さに、正直ついていけない。(笑)
この手の逃走劇での警察、なんでこうもグズグズになるのだろか?あとはあの囁きが耳から離れない。
「リアルを追求した映画」の宣伝の通り、近未来的な「いつかあるかもしれない現代日本」の世界観の作りこみ、演出がとにかく圧巻。小道具一つ一つにも繊細な気遣いが感じられた。ストーリーは、アクション多めの前半~中盤が少し中だるみするような印象を受けたが、全編を通して見せどころがあって最後まで飽きずに見ることが出来る。クオリティの高いオサレサスペンスだった。
原作が積読本になっているため、映像から入ってみました。これ、本で読んだらすごく疲れそう…。記憶に留まっているうちに読むことにします。肝心の鑑賞の方は、プラチナデータがすごい!と純粋に思いました。全国どこにいても見つかっちゃうって、すごく怖い。神楽とリュウが一体化するとかあればよかったなぁ。ここではトヨエツのカッコよさが◎
【レンタル】超大作、とは言えませんが、面白かったです。二時間サスペンス見てるより最後まで楽しめました。が、結局、なんで開発者が犯人になったのかわかってないことが今わかりました(笑)DNAが全てではないというメッセージ性がなんとなく感じられました。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

プラチナデータ DVD スタンダード・エディションを観たいと思ったみんな最新10件(163)

01/16:
11/06:
09/25:KIYO
09/05:とがくし
08/11:海月
08/11:やまだ。
05/14:薫風
05/07:Lily
10/25:mutty

プラチナデータ DVD スタンダード・エディションを観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5626登録

プラチナデータ DVD スタンダード・エディションの評価:66% レビュー数:558
ログイン 新規登録