トランス・ワールド [DVD]

トランス・ワールドの感想・レビュー・登録(120)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
★4(2011年/日本未公開作品)
びみょー。SFとミステリーを組み合わせた設定は面白いのに。ナチの問題を取ってつけたように絡めたから皮相的になっている。「あの戦争さえなければすべてうまくいったのに」みたいな陳腐な教訓に収斂しているようにしか見えないから。 どうでもいいけど、小川は何で消えたんだろう?
へぇー、こりゃおもしろいわ。 私はてっきりサイコミステリーだと思って観ていたから、えっ?ってなった。 好きな部類だし、よくある不思議ものだけど、その中でもひとひねりあって斬新。 これから観るという人は、予備知識なしで観ると楽しめるよ。
ネタバレ注意。映像はB級で安っぽいけど、俳優さんはなにげに豪華?40年代のひいじいちゃん、60年代のばあちゃん、80年代の母ちゃん、2010年代の息子、皆25歳ぐらいで出会えちゃうなんて凄いね!ひいじいさんは、戦時中に娘や孫たちに命を救われた事を覚えていたんだろうか・・・でも話したとしても、じいさんボケたなとしか思われないのが悲しいね。
非常にチープであるし、明らかな低予算。 完全にB級な作品であるが、非常に面白かったと思う。 これは割と名作なんじゃない? なんとなくそうなんじゃないかなーと思いながら見て、結構思った通りだったりはするが、そんな感じも逆によかったりする。 どんでん返しってほどでもないし。 何でこうなっちゃったのかはよくわからんかったが、あのお店の店員さんが神様かなんかだったのかね? 救われるチャンスはやるけど、自分の手で掴みなさいよ的な。 そんな感じ。
自宅にて鑑賞。劇場未公開作で原題"Enter Nowhere"。もしもやたらればを前面に押し出した物語だが、中盤辺りでネタに気付いてしまった。細かい矛盾や綻びが散見出来るが、最小規模の舞台設定に少ない登場人物で飽きさせず見させるのは出色の出来栄えと云えよう。ただどうしても見劣りしてしまうのはご愛敬。クライマックスでのカメラのブレ方は尋常でないレベルで気になった。亦、何度か意味有り気に登場するK.ウォーターストンの“サマンサ(サム)”が見付けた飛行機の玩具は伏線でも何でも無かったのも微妙。60/100点。
70点。森の中の小屋にたどり着いた男一人に女二人。彼らの共通点を探っていくと意外な事実が…。といった感じの密室劇。なんでこれがSFにカテゴライズされているのか不思議だったが、中盤以降の展開を見て納得。低予算ながら、シナリオのワンアイディアで魅せるタイプの映画だった。ちょっとした掘り出し物かと。
どんでん返しが売りのB級のSFサスペンスってところでしょうか。予備知識ゼロで見たら、先が読めない展開に、意外すぎる結末に「これは掘り出し物だ」って喜べるかも。あえて不満な点を挙げると、その驚くべき出来事はどんな理屈でおきたのかを教えてよ(もしかしてそこから逃げた?)って思えたことですかね。そこがちゃんとしてたら納得性がアップしたのに・・ですね。
アイデア勝負の低予算(?)映画ですね。タイムトラベル要素を絡めた不思議系ミステリーという感じ。道に迷って小屋に辿り着いた3人の男女の話。限られたシチュエーションでの話なのでやや退屈でもあり。ラストまで観終わると、ガソリンスタンドの主人が人智を超えた存在に思えた。
予告編で損する系映画。予備知識なしで見たかったなぁ。若干の予備が先にあったので、ネタにすぐ気づいちゃったのがカナリ残念。なにも見てない人は、パッケージ裏すら見ずに観てほしい。
隠れたB級傑作。いやイーストウッド大先生の息子が出てるのにB級呼ばわりは失礼か。いわゆるタイムパラドックスものながら登場人物はほぼ4人のみ。しかし脚本がとても良く出来ていて終始緊張の糸が途切れない。伏線とその回収が気持ちいい。SF、サスペンス、ミステリーの中間を行くような作風がとても好み。素直に面白かったと言いたい一作。
何を書いてもネタバレしちゃいそうなのですが、途中まではシチュエーションスリラー風な展開でドキドキしながら鑑賞しましたが、ラスト手前で謎が解き明かされてしまうとは思いませんでした。なかなか良いアイデアだったと思うのですが、謎が解明されてからはちょっと失速気味のように感じたのは前半の作りが良かったせいかもしれませんね。欲を言えば、ラストにもう一捻り欲しかったな。でも、割りと巧く作られているので観て損はないかと思います。ただ、あんなの何もない山中を空爆しているドイツ軍の行動は不可解でしたよね( ̄▽ ̄;)
★3.8 展開が全く読めず、見れば見るほどこれ全部綺麗にまとめれるの?って不安になるくらい謎が深まって、引き込まれました。暗い映画だなーと思ってたのにラストを見て幸せな気持ちになった。 トワイライトゾーンみたいな不思議で面白い作品!
予備知識ゼロで鑑賞。冒頭でパルプフィクションを思い出したのは私だけだろうか。何故この3人が集められたのか・・・誰かこんな事を・・・最後で丁寧に説明してくれる親切な映画です。古いようで新しい、よく出来た作品です。
★3.8 展開が全く読めず、見れば見るほどこれ全部綺麗にまとめれるの?って不安になるくらい謎が深まって、引き込まれました。暗い映画だなーと思ってたのにラストを見て幸せな気持ちになった。 トワイライトゾーンみたいな不思議で面白い作品!
てきとーに借りたのになかなか面白かった。よくある山小屋ホラーかと思いきや、SFな感じに。うまくまとまってる。トム (´;ω;`)
けっこうビックリした。もの凄くよくある設定、悲しいくらいの低予算でもって、ちゃんと楽しめる作品に仕上げている。舞台は小さな山小屋、主要登場人物は4人。とんでもなくミニマルなのに、キャラ設定と芝居の上手さ、観客の既視感を踏襲しつつその外にもっていく構成が素晴らしい。なぜそういう状況になったのか説明不足だけど、観てる間は気にならない。拾い物とはこういう作品をいうのだろう。『ハウンター』と続けて見たので似た個所を探すのも面白かった。パックマンを比喩に出すところとか。
評価がわりと良かった+何も知らない方が楽しめるということで、ちょっとサスペンスっぽい感じかな?くらいであらすじすら読まずに鑑賞。 作りはチープだけどお話が練られていて予想外に楽しめた!これは予備知識無しで見た方が絶対に面白いと思う。 終わり方も綺麗だし隠れた名作。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

トランス・ワールドを観たいと思ったみんな最新10件(31)

07/06:tktk_tent
07/06:a crow
07/06:ぽんぬ
07/05:潤子
12/16:言音
10/08:浦井
08/19:

トランス・ワールドを観た人はこんな映画も観ています

ミスト [DVD]
ミスト [DVD]

3441登録

トランス・ワールドの評価:83% レビュー数:50
ログイン 新規登録