世界にひとつのプレイブック Blu-rayコレクターズ・エディション

世界にひとつのプレイブック Blu-rayコレクターズ・エディションの感想・レビュー・登録(130)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
いくらでも道はあるのに同じ道をゆく〈ひとつだけはっきり言わせて、友達になりたいの〉ジェニファー・ローレンスみたいな尻軽天使にこんなこと言われてみたい
躁鬱病の主人公だけでなく、周りも曲者揃いで、とても賑やか。ダンスシーン良かった。
明るく元気な気持ちにさせてくれるいい映画でした。また暫くしてから観たい。
ジェニファーローレンスのファンになってしまった。ウィンターズボーンのジェニファーもいい。ストーリーも絵も素敵でした
恋愛ものには興味ないが、これはイケました。ダンスしたくなったー
複数の人間が騒々しくわめき立てる賑やかな脚本ではあるが、主人公の内面に下りていく部分が少ないのと、主要人物に生活の不安がないところで、気楽に見られる分、共感の度合いが低く、逆境に立ち向かうための標とはなりそうにないが、ジェエニファー・ローレンスを見ていると、それなりに元気が湧いてくる。
パットが精神不安定になるところやその原因となった妻ニッキの浮気、ティファニーが夫の死のショックで誰とでも寝るようになったことなど不自然な感じがして、なかなか入り込めなかった。が、ティファニーのパットに対する不器用だけれど真っ直ぐな接し方はグッド!ダンスの練習と試合のシーンは格好良かった(ウォッカ2杯飲んでふらつきもしないのは不思議だったが)。ティファニーが手紙を代筆していたこと、そしてそれをパットが知っていて返事を用意していたことにはやられた。良くも悪くも久し振りにアメリカ的な映画を観たような気がした。
レンタル。前半、見るのが精神的にきつかった。全体としては十分楽しめた。それにしても登場人物がダメ人間ばかりである。病気はしょうがないけどね。
ダンスのシーンがいい。ダンスのシーンだけいい。
umi
ハッカビーズより人に勧めやすい
情緒不安定(歪曲的表現)な人々による情緒不安定な回復劇。主人公の役者さんの情緒不安定ぶりがあまりにもリアルすぎて痛すぎて見ていて冷や冷やさせられた。これは直視するのが辛すぎる( ;´Д`)
J・ローレンスの魅力に尽きる。実年齢よりも上の不安定な役を見事に自分のモノにしてる。レストランでの笑い&ぶちギレのシーンが好き。主演四人が皆良かった。クリス・タッカーを久し振りに見た。
うー。苦しみを乗り越える人の勇気と家族愛と出会いと恋愛の映画。躁鬱を描いた映画なら、「ツレが鬱になりまして」は見終わって泣けたし、感動した。この映画は何処か中途半端で、役者さんの演技で完成した映画の様な気がする。只、別れた奥さんの耳元で何を囁いていたのか知りたい。
クレイジー万歳!パットもティファニーもクレイジーである自分を認め、前を向いていく過程が胸にグッときた。なかなかできないけど、まずは認めること。ありのままの自分を。
いろんな人に勧められていながら、やっと見た。精神疾患の人をジェニファーローレンスがなぐさめんのかと思ったら、どっちかてとそっち側だったんか!と初手から引き込まれた。世界はひとつのようで生きてる人分あるみたいなノリは、すごく共感できる。僕の自閉症の子を持つ父親なので、どっちかってとデニーロ目線w。
パッドが医者に勧められて奥さんの義理の妹ティファニーと友人関係を始めてギクシャクしながらも一緒にダンスコンテストに挑む中で、かけがえのない友人になっていく過程が、ナチュラルでリアルに描いていて、精神的な問題を解決するのに必要なのは心を開いて本音で向き合える親友だと思えるハートウォーミングなコメディです。
パートナーの浮気と喪失によって心に傷を負い、その傷を直視できなかった2人が、ダンスを通して過去から未来へ視線を移し、自分も関係も変化させていくストーリー。1人だけで傷を癒し変化していくなんてないんだな。人間的なあたたかいつながりがあってこそ、人は変わることができるのかも知れない。
ジェニファー・ローレンスの体つきに、全てが助けられている。
【BD】躁鬱病で妻に裏切られ、ズンドコの男。夫を亡くして誰とでも寝るが喪失感から抜け切れない女。いやあよくしゃべるしゃべる、くどいほどの自己主張。民族性なのか病状なのか、結構前半部分はうっとおしい展開。それぞれが自分しか見ていなかった状態から、ダンス大会に出場しようと練習を始めることで徐々に変化していく。大会の結果はさておいて、ズンドコの状態から抜け出すことが素晴らしい。ただ、安易に恋愛関係へつながってしまうことは、繰り返しにつながるのかと心配。でもその愚かさが人間なのか?
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

世界にひとつのプレイブック Blu-rayコレクターズ・エディションを観たいと思ったみんな最新10件(9)

06/29:コロ助☆
04/30:稲井
02/09:Kopi Luwak
01/07:まきの
09/16:たく
09/08:赤亀

世界にひとつのプレイブック Blu-rayコレクターズ・エディションを観た人はこんな映画も観ています


世界にひとつのプレイブック Blu-rayコレクターズ・エディションの評価:54% レビュー数:35
ログイン 新規登録