カラスの親指 by rule of CROW's thumb 通常版【DVD】

カラスの親指 by rule of CROW's thumb  通常版【DVD】
▶︎ 予告映像を観る
監督
伊藤匡史
出演者
阿部 寛
村上ショージ
石原さとみ
能年玲奈
小柳 友
上映時間
170分
amazon.co.jp で詳細を見る

カラスの親指 by rule of CROW's thumb 通常版の感想・レビュー・登録(864)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
最初のだましあいでワクワクしたけど、その後は普通で最後そうなるかと思いきや、続きありって感じで面白かった。
GyaO!で。阿部寛が好きなので見てみたら、なかなか良く出来たストーリーだった。疑り深い私は転落詐欺までは見抜いていたが、ラストの種明かしは半分くらい予想外。やっぱり真面目に生きるのが一番。と思わせてくれてよかった。
★★★★☆☆☆:しっかりと観ていれば真相に気づくシーンが多いので何回も見返したくなる。だけどこの内容で160分は長すぎ
いい話だった。最後のどんでん返しが意外だったけれど、あれで一気に好きな作品になった。原作も読んでみようと思う。
いい話だけど、大どんでん返しへの期待が高く、ちょっとって感じでした。
カラスと名のつく作品は、ドンデン返しが待っているの法則?!前情報なしで観たから、びっくりした。やっぱりあれは、ピコ太郎。そして、新宿の銃声の謎も解けた。色々と伏線回収があるのは、さすが小説を映画にしただけあると感じる。
原作既読。かなり割愛されていたが面白かったです。★★★
★★★★☆4.0 とても面白かった。村上ショージの違和感を感じさせる標準語は如何にも弱々しさを感じたし、能年玲奈が逃げる最中にぶつかった女性のエキストラっぽい雰囲気など、よく観るといろんな伏線が張られている。詐欺師の話だが、暖かい感じで終わる良い映画。村上ショージが病院のベッドで読んでいる本は横尾秀介好きなら気付くはず笑
安定の阿部寛。ジョージさんいい味。のんちゃん可愛い。エンドロールで石原さとみに気づく!面白い〜(・∀・)
アマゾンプライムで鑑賞。観終わった(と思い込んでいた)1週間後タイトルロールまで見ようと再生すると、終わっていなかったことにびっくり。でもこの部分はあってもなくてもどっちでも良いと思います。どんでん返しというほどでもないし(驚きに結末とは「情婦」レベルのものと設定しているので)。でも3時間近い時間楽しく過ごせました。観て損はないと思います。主役の5人はみないい味を出していたと思います。ピコ太郎がどのシーンに出ていたのか気づきませんでした。
ただのいい話だった。(褒めてる)騙される気満々で観てたけど、そんなに騙された気もせずカタルシスも感じず。伏線回収(言い訳として使った娘だという話とか)はうまかったけどそれなりかなってかんじ。ハイバイの役者が出てたのは嬉しかった。村上ショージのラストの語り部分は下手くそで興ざめ。最初の方、姉と彼氏に嫌気しか感じられなかった。チャイム押して出てきたのが古坂大魔王だったのはウケた
いい話なんだけど、長いなあって思った。
Amazonプライム・ビデオで。カラスっていうから、もっと暗くて怖い話だと思ってた…。ハートフルなほっこり系だった。2時間40分!?そんなに長かったの!?と驚き。1時間半くらいだと思ってました。それだけ最初から最後まで楽しめたということでしょうか。村上ショージさんもいい味出してた気がします。なんとなくあの人が怪しいな~とわかってしまうけど、ガッカリ感はありません。それにしても能年玲奈ちゃんがかわいかった。
怪しいとは思っていたけど。完全には見抜けなかったなぁ。闇金からお金を奪う作戦は、全部読めて、まさか、それで終わりじゃないよね?と思っていたものの、最後、全部説明してくれなくても…。名前は字面を見てないので、考えが及ばなかった。途中で飽きてしまって、集中してなかった。想像してたよりもハートフルで、勝手に拍子抜けしてました。素直に見れない自分に困る。
CEN
ふむ。 終わってみればありきたりな仕掛けのようにも感じるが、まぁまぁ楽しかったかな。村上ショージじゃなきゃもう少し楽しめた。 石原さとみが可愛かった。 おそらく小説ならとっても楽しめた。 とりあえず、ザ・近大邦画って感じ。 以上。
どんでん返し映画とは聞いていたし、道尾さん原作だし、そのへんはまあこんな感じかな、と思った。観終わったあとタイトルに納得がいく。あと能年ちゃんの顔やっぱり好きだなと思った。
GYAOの配信で鑑賞。原作は道尾秀介。2012年の作品。フォックスが配給の邦画は初めて観た。原作は未読。伏線の張り方といい、圧巻。事件後のショージさんの告白に、驚き。そして、ベットで読んでるのが、『向日葵の咲かない夏』というのも。石原、能年、小柳は、朝ドラ出身という。ちょっと意外な共通点も。
村上ショージのセリフ棒読み具合が怪我の功名?に思えた。「それで『カラスの親指』ね~」と納得の回収。少々ご都合主義ではあるけれど、後味の良さでOK!
原作読んでたから観てみたかった作品。悪くはないんだけど、やっぱりそこまでハマれず。石原さとみの声がうるさい。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

カラスの親指 by rule of CROW's thumb 通常版を観たいと思ったみんな最新10件(57)

02/28:薄荷*
09/01:すずらん
09/12:潤子
09/03:pozuki
07/23:ayubu-°
06/12:いのうえ
05/29:nico

カラスの親指 by rule of CROW's thumb 通常版を観た人はこんな映画も観ています


カラスの親指 by rule of CROW's thumb 通常版の評価:76% レビュー数:330
ログイン 新規登録